令和に生きる私と、紙の雑誌。頁をめくる指から伝わる5つの魅力と嗜好別すゝめ

WEB媒体やSNSは、今すごく身近な存在かもしれない。だけど紙の雑誌には、紙であるからこそ感じることのできる魅力があるはず。令和というめまぐるしい変化を遂げる時代に生きる雑誌の“変わらない”良さをご紹介。ファッション・カルチャー・コスメ・海外トピックなど嗜好別におすすめの雑誌も併せてチェックしてくださいね。

令和に生きる私と、紙の雑誌。

令和に生きる私と、紙の雑誌。

昭和から平成に、平成から令和に年号が変わり、時代も変わった。
もしかしたらこの記事を読んでいる人は、時代が変わるのに初めて立ち会った人も多いかもしれない。

そんな時代が移り行く中で、色んなものが変化した。
雑誌もその一つ。令和に生きる私と、紙の雑誌ってどんな関係性なんだろう。

変化する時代にある変わらない雑誌の良さを紹介

変化する時代にある変わらない雑誌の良さを紹介

出典: www.pexels.com

雑誌を買わなくともファッションやトレンドに触れられるWEB媒体やSNSは、今すごく身近な存在かもしれない。

そんなメディアの良さももちろん知ってほしいけど。今日は色んなものが目まぐるしいスピードで変化する時代に、生きる雑誌の“変わらない良さ”をご紹介。
雑誌が好きに、魅力的に見えてくるかも。

:ココに注目!雑誌の奥深い魅力

一.先読みトレンドが確実

一.先読みトレンドが確実

出典: www.pexels.com

雑誌はプロの編集者やスタイリストが、各シーズンの一流ブランドのコレクションや展示会の調査を基に“トレンド”を読み取ります。

そしてターゲット読者のために、詳しく細かく調べて確実な流行をまとめています。より取り入れやすく、カスタマイズして伝授してくれていることも多いのです。

だから、いち早く自分の欲しい信ぴょう性の高いトレンドを、わかりやすく知ることができるはず。

キャッチアップな情報を手に入れたい方は、雑誌を何冊か購入して、トレンドの傾向を掴むのもおすすめです。

二.紙面のクリエイティブがとにかく可愛い

二.紙面のクリエイティブがとにかく可愛い

出典: prtimes.jp

雑誌の紙面によ~くご注目。
タイトルやキャプションのフォントやデザインがとっても可愛くておしゃれ。

写真のカットや構成も魅力的なものばかりなので、デザインの勉強にもなりそうです。

三.お店や商品などのストーリーが理解しやすい

三.お店や商品などのストーリーが理解しやすい

出典: snapmart.jp

お店や商品、人物の成り立ち・生い立ちなどが細かに紹介されているのも、雑誌ならでは。

今流行しているモノや人について、もっと詳しく、奥深い良さを知るきっかけになるかも。

四.活字の良さを味わうことができる

四.活字の良さを味わうことができる

時代の変化につれて、“活字離れ”という言葉が生まれた。
活字は必ずしも文庫本を読まなければ触れられないとは限らない。

雑誌のコラムや細かいところにもたっくさん活字は詰め込まれていて、どれも魅力的な文章ばかり。
まずは、ここから触れてみるのも良いかもしれません。

五.お部屋に飾ってインテリアの一部に

五.お部屋に飾ってインテリアの一部に

雑誌の表紙は、いわばその号の雑誌の顔になる。
だから、魅力がたくさん詰まった至極の一枚なのです。

そんな雑誌はお部屋に飾ると、まるでインテリアの一部みたいに彩ってくれそうです。

:「○○なあなた」におすすめの雑誌

とにかくお洋服が好き|GISELe・ViVi

とにかくお洋服が好き|GISELe・ViVi

『GISELe(ジゼル)』:主婦の友社

女性のための洗練されたファッションを知ることができる雑誌。
大人になったらこんな女性になりたいと思わせてくれる、そんな一冊。
お洋服に向けた一つ一つの言葉がとっても魅力的なのが、この雑誌の特徴です。

『ViVi(ヴィヴィ)』:講談社

トレンドに敏感な女の子たちのいつも中心にいるようなViVi。専属モデルさんは憧れでもありますよね。
流行と色んな“可愛い”が詰まった世界観を感じたい時に読みたい一冊です。

カルチャーが好き|BRUTUS・Ollie

カルチャーが好き|BRUTUS・Ollie

『BRUTUS(ブルータス)』:マガジンハウス

ポップカルチャーを牽引するライフスタイルマガジン。
毎号、音楽やホテル、映画などカルチャーにフォーカスした内容になっています。
まだ知らぬ世界に足を踏み入れてみて。

『Ollie(オーリー)』:トライアウト

スケートボードなどの周辺のカルチャーをフューチャーしたストリートマガジン。
現在はWEB媒体を中心に発信されているけど、いつかまた紙で読みたいなと思う一冊。
どこまでも続くストリートカルチャーに魅了されるはず。

コスメが好き|美的・VOCE

コスメが好き|美的・VOCE

『美的』:小学館

「肌・心・体」のキレイを追求する美容雑誌。
人気デパコスブランドのコスメなど、付録が豪華なのも嬉しいポイント!
新作コスメはもちろん、スキンケアやインナーケアのことなど詳しく教えてくれる一冊です。

『VOCE(ヴォ―チェ)』:講談社

ベストコスメなどで知られるビューティーマガジン。
最旬コスメや美容界のプロが教える情報などを知ることができます。
付録あり版となし版で選べたりすることも、今っぽい。

海外トピックが好き|Harper's BAZAAR・VOGUE

海外トピックが好き|Harper's BAZAAR・VOGUE

出典: www.amazon.co.jp

『Harper's BAZAAR(ハーパース バザー)』:ハースト婦人画報社

世界29地域で発行される女性誌。国内外のファッション・ビューティー、海外セレブなど幅広い情報を知ることができます。
世界的にも有数の歴史のある雑誌です。

出典: prtimes.jp

『VOGUE JAPAN(ヴォーグ ジャパン)』:コンデナスト・ジャパン/プレジデント社

世界の最新ファッションや海外モデルの情報などを扱う女性誌。
ハイエンドファッションやモードなテイストのお洋服が好きな方に読んで欲しい一冊。
とっておきの被写体の美しさを感じられるはず。

紙だからこそ、今だからこそ。

紙だからこそ、今だからこそ。

令和に生きる私たちだからこそ感じる雑誌の良さと、嗜好別おすすめの雑誌をご紹介しました。

紙だからこそ、今だからこそ。
そんな魅力を感じてみてくださいね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。