自分じゃ買えないbut貰ったら嬉しい。誕プレに相応しいセンス抜群の4items

自分だと贅沢かもと感じて買えないけれど、貰ったらとっても嬉しい。誕プレにぴったりな4itemsを紹介。『gray(グレイ)』のアクセサリー、『Diptyque Paris(ディプティック)』のキャンドル、『366(サンロクロク)』のバースデーフレグランス、『ONEME(ワンム)』のリフレッシュミストを是非チェックして。

絶妙なセンスが問われる誕プレには…

絶妙なセンスが問われる誕プレには…

誕プレは、自分だと贅沢かもと感じて買えないけれど貰ったらとっても嬉しい、そんな絶妙なセンスが問われるの。

今回はもうすぐ誕生日のあの子もきっと喜ぶ、おすすめの4itemsをご紹介します。

1|grayのアクセサリー

1|grayのアクセサリー

最近、自分にちょっぴり自信がないあの子。

‘いつも私が味方だよ’って思いを込めて、お守りのようなアクセサリーをプレゼントしませんか?

ご紹介するアクセサリーブランドは、
『gray(グレイ)』。
一つ一つ丁寧に製造されたアイテムは誕生日プレゼントに相応しい。

「gray=曖昧な自分を受け入れられるようなアクセサリー」という意味が込められているそう。

自信をなくしかけた時、そっと輝くアクセサリーが、あなたの代わりに‘元気出して’って囁いてくれるかも。

シンプルなイヤーカフは、耳もとに優しげな輝きを加えてくれそう。
飽きのこないデザインだから、ずっと使ってもらえる誕生日プレゼントになる予感。

EAR CUFF
¥2,750〜

・gray・

2|Diptyque Parisのキャンドル

2|Diptyque Parisのキャンドル

忙しい日々を過ごしているあの子。
‘たまにはゆっくり休んで’って言うのも気が引ける。

その言葉、代わりにキャンドルに託してみるのはいかがですか?

ご紹介するのは『Diptyque Paris(ディプティック)』のキャンドル。
ディプティックの3人の創業者は、尽きることのない好奇心と常に大切にしてきた秘密の庭からインスピレーションを得ていたんだとか。
キャンドルを贈れば、忙しいあの子も秘密の庭のような素敵空間に癒やされることができるかも。

おすすめは「キャンドル べ 190G」。
BAIESは摘み取ったばかりのカシスの実を表します。
青みのあるアクセントが、みずみずしいローズのフローラルノートを引き立ててくれるんだとか。

¥8,690

・Diptyque Paris・

3|366のバースデーフレグランス

3|366のバースデーフレグランス

誕生日は大切なあの子にとって特別な日だから。
‘生まれてきてくれてありがとう、今日という日を大切にね’

そんなお祝いと感謝の気持ちを込められるものをプレゼントしませんか?

ご紹介するのは『366(サンロクロク)』のバースデーフレグランス。
12種類の月ごとのオイルと、31種類の日ごとのフレグランスを掛け合わせて誕生した、366の香りの種類があるんですよ。

ロールオンタイプだから、持ち歩きにぴったり。
その香りを纏うたび、年に一度の幸せな日の思い出が浮かびそう。

¥2,200

・366・

4|ONEMEのリフレッシュミスト

4|ONEMEのリフレッシュミスト

当たり前に思える日々も、大切に過ごしているあの子に。
‘丁寧な暮らし方もあなたの大好きなところだよ’そう伝えられるように。

どんなシーンでも清潔感溢れる、「香りの新習慣」を贈ってみませんか?

ご紹介するのは、『ONEME(ワンム)』のリフレッシュミスト。
99.8%天然由来成分のミストで、服、肌、髪に使うことができるんです。
贈る人の優しさが伝わるプレゼントになりそう。

「ホワイト GROW」はユーカリとチュベローズを中心とした爽やかな甘さの香り。
丁寧なあの子の暮らしにぴったりなアイテムなのかも。

Deo Mist GROW Gift set
¥4,400

・ONEME・

このプレゼントがぴったりだな♡

このプレゼントがぴったりだな♡

自分だと贅沢かもと感じて買えないけれど、貰ったらとっても嬉しい、そんなプレゼントを贈りたくて。

もうすぐ誕生日のあの子へのプレゼントを考える素敵なひと時の、ヒントになりますように。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。