やっぱりローファーが可愛い!マルチに使える、365日偏愛アイテム&コーデ

学生時代はたくさんお世話になったローファー。最近はお暇気味?それじゃもったいない!ローファーには様々なデザイン/カラーが展開されており、あなたに合ったアイテムがきっと見つかるハズ。この記事では「デニム合わせコーデ」「淡色ローファーコーデ」「お目立ちローファーコーデ」「ソックス合わせコーデ」をご紹介。

高校生以来お暇してた?

高校生以来お暇してた?

出典: snapmart.jp

かちっとしたシルエットがどこか懐かしいローファー。
中学生や高校生の時にはお世話になったけど、最近はめっきり履かなくなった、という方も少なくないのではないでしょうか。

ローファーの魅力再発見の旅へ

ローファーの魅力再発見の旅へ

一口にローファーと言っても、お洒落で大人っぽい印象のものから、ふんわりとした可愛らしい印象のものまで種類は様々。
さらに、合わせる服によっても雰囲気は全く異なるんです。

あなたがビビッとくるアイテムやコーデを見つけてみて。

□デニム合わせでスパイシーに

□デニム合わせでスパイシーに

まずご紹介するのはデニムに合わせたコーディネート。
カジュアルになりがちなデニムも、ローファーと合わせることでカチッとまとまっていますね。

濃いめデニムに明るいカラーのローファー合わせがとてもお洒落。

こちらのコーディネートもジャケットやローファーといった、かっちりとしたアイテムがアクセントになっていますね。
服や小物をダークトーンで揃えるときは、アウターや靴下などに明るい色を入れると、重い印象になりすぎずキマリそうですね。

目を引く明るめカラーで差をつけて

ビット付2WAYローファー

Credit pal closet

商品

ビット付2WAYローファー

¥10,780

『un dix cors(アンディコール)』
踵が踏める2WAY仕様のアイテム。
その日の気分やコーデによって好きな履きこなしを選んでみて。

クロコ型押しデザインで、シンプルデニムのアクセントにも。

□淡色ローファーで儚げコーデに

□淡色ローファーで儚げコーデに

次にご紹介するのは、淡い色合いが目を引くローファー。
かっちりした印象になりがちなローファーですが、淡色ならガーリーコーデにも取り入れやすいですね。

こちらのコーディネートも、ホワイト系のローファーがフリルや花柄といった世界観に馴染んでいます。

コーデ全体を淡色でまとめるのも◎
優しいカラーのローファーなら軽やかな印象で、ガーリーなコーデにも取り入れやすいですね。

ヒールがフラットなものを選ぶと、カジュアルダウンしやすそうです。

レディは肌をチラッと魅せる

スクエアローファー

Credit pal closet

商品

スクエアローファー

¥10,450

『mystic(ミスティック)』
チラッと肌が見えるデザインが女性らしい印象のローファー。
長め丈のボトムスと合わせても、適度な肌見せが叶いそう。

ブラックとベージュの2色展開なので、コーデの系統に合わせて選ぶと良いですね。

□お目立ちアイテムでSO COOLにキメて

□お目立ちアイテムでSO COOLにキメて

ワンポイントのついたお目立ちローファーをチョイス!
シンプルな服と合わせても、目を引く印象に仕上がりそう。

こちらのコーデのように、デザイン性のあるトップスを合わせると、お洒落度をググッとアップさせることができそうです。

デザイン性のあるローファーを合わせたコーデがかっこいい印象ですよね。
ワンピースと合わせることで女性らしさをプラス。

お洒落度をアップさせてくれる強めアイテムは女子会にぴったり♡

お洒落番長はワタシに決まり

ローヒールローファー

Credit pal closet

商品

ローヒールローファー

¥9,790

『BARAK(バラク)』
踵部分のスクエアデザインが周りと被りにくいお洒落なデザイン。
前面の大きなワンポイントで印象付けて。

シンプルコーデのアクセントとしても役立ちそうですね。

□ソックス合わせならふんわりまとまる

□ソックス合わせならふんわりまとまる

最後にご紹介するのはソックスを合わせたコーディネート。
合わせるソックスの色合いによってイメージを変えられるのが嬉しいポイント。

こちらのコーデのように、短め丈のボトムスと合わせる時はヒールの高いローファーを選ぶとバランス良く仕上がりそう。

もちろん長め丈のボトムスとも相性抜群。
上品で女の子らしい印象に仕上がりますね。

ソックスは白を選ぶと清楚な印象に、黒やグレーといった、濃い色合いを選ぶと大人っぽい印象に仕上がりそうです。

タッセルで可愛いに拍車を

ビッグ タッセル ローファー

ZOZOTOWN

商品

ビッグ タッセル ローファー

¥20,900

『Ray BEAMS(レイビームス)』
ソックス合わせにはタッセル付きのローファーで、さらに可愛らしい印象に仕上げましょう♡
ワンポイントのデザインがあることで、ソックスを合わせても学生っぽくならず、お洒落な印象に仕上がりますよ。

365日ローファーから目が離せない!

365日ローファーから目が離せない!

いかがでしたか?
この記事では様々なデザイン/カラーのローファーとおすすめのコーディネートをご紹介しました。

あなたぴったりのスタイルでローファーを思いっきり楽しんでくださいね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。