絶妙なおしゃれ色で雰囲気のある眼差しに。ニュアンスカラーのアイシャドウ6選

単純じゃない、もっと深く知りたくなるような引き込まれる瞳。そんな雰囲気のある眼差しを演出するなら、アイシャドウだって単純色より絶妙色がおすすめ。この記事では、ニュアンスカラーの人気アイシャドウを6つご紹介します。あわせてアイメイク例も紹介しているのでぜひ参考にしてみてくださいね。

“濃さ”より“色味”がポイントかも

“濃さ”より“色味”がポイントかも

出典: latte.la

思わず引き込まれる印象的な眼差しって憧れますよね。

今っぽいお洒落さんを見ていると、濃いアイラインやマスカラで強い目力を演出するのではなく、絶妙なニュアンスカラーのシャドウで雰囲気を出している人が多いような気がするのです。

出典: lipscosme.com

今回は、絶妙な色味と発色で人気のアイシャドウを6つご紹介!

憧れの目元に近づけるおすすめアイテムとその使用例を早速チェックしていきましょう。

:ニュアンスカラーのアイシャドウ6選:

雑につけても色っぽ可愛い目元に

雑につけても色っぽ可愛い目元に

出典: lipscosme.com

:BABYMEE(ベイビーミー)
:ニュアンスカラー シャドウ(968円)

ジュワッとしたツヤのある質感でどんな瞳も美しく見せてくれるアイシャドウ。
雑につけても色っぽ可愛く仕上がる発色が魅力的です。

どんな風に仕上がる?

どんな風に仕上がる?

出典: lipscosme.com

『アンバーグロウ』と『ボルドーブラウン』のカラーを使用したアイメイク。

赤みニュアンスでむんむんの色気がありつつ、黄みニュアンスのブラウンで今っぽさもある眼差しにノックダウン!

購入はこちら

くすみにくい発色で凛とした眼差しに

くすみにくい発色で凛とした眼差しに

出典: lipscosme.com

:Celvoke(セルヴォーク)
:ヴォランタリー アイズ(2,200円)

しっとりとしたテクスチャーでまぶたに溶け込むようになじむアイシャドウ。
くすみにくく、クリアに発色してくれるのも嬉しいポイント。豊富な色展開にも注目です!

どんな風に仕上がる?

どんな風に仕上がる?

出典: lipscosme.com

『25:レンガ』と『27:ローシェンナオレンジ』のカラーを使用したアイメイク。

2色の暖色を使うことで深みのある色合いに仕上がっているのが素敵です。

購入はこちら

しっとり高発色な生アイシャドウ

しっとり高発色な生アイシャドウ

:rms beauty(アールエムエス ビューティー)
:スウィフトシャドウ(3,080円)

パウダーでありながら濡れたようなツヤ感を演出してくれるアイテム。
熱を加えずに作られているので、その生質感を叶えることができるのだそう。

どんな風に仕上がる?

どんな風に仕上がる?

こちらは『GR-19』のカラーを使用したアイメイク。

ほんのりきらめくシマリングピンクで儚げな女性らしさが宿る眼差しに思わずうっとり。

購入はこちら

透明感と立体感を演出するアイグロス

透明感と立体感を演出するアイグロス

出典: lipscosme.com

:THREE(スリー)
:ウイスパーグロスフォーアイ(3,630円)

繊細なパールが光を味方につけ、みずみずしい質感と立体感を叶えてくれるアイグロス。
ナチュラルで気品のある目元を叶えてくれそうです。

どんな風に仕上がる?

どんな風に仕上がる?

『21:HEXAGON SUN』のカラーを使用したアイメイク。
モードなカッパーオレンジはヘルシーな愛らしさを感じる今っぽいアイメイクにぴったりです!

購入はこちら

濃密な輝きで印象的な眼差しに

濃密な輝きで印象的な眼差しに

出典: lipscosme.com

:RMK(アールエムケー)
:ストーンホイップアイズ(3,850円)

濃密な発色と輝きが印象的な眼差しへと仕上げてくれるアイシャドウ。
ホイップクリームのようなテクスチャーは、まぶたに塗るとパウダリーに変化するので色持ちも良さそうです。

どんな風に仕上がる?

どんな風に仕上がる?

出典: lipscosme.com

『07:クールグラマー』のカラーを使用したアイメイク。
クールなスモーキーカラーは秋冬にぴったり!凛とした大人っぽい印象が魅力的です。

購入はこちら

ひと塗りで華やかなグラデーション

ひと塗りで華やかなグラデーション

出典: lipscosme.com

:Elégance(エレガンス)
:アルモニーアイズ(3,850円)

美しい2色のアイカラーで絶妙なグラデーションが楽しめるアイテム。
グラデーションというとなんだか難しく感じますが、このアイテムはひと塗りで簡単に仕上がるのだそう。

どんな風に仕上がる?

どんな風に仕上がる?

出典: lipscosme.com

『05』のカラーを使用したアイメイク。
花のように陽気で上品な色合いが素敵!

重ね方次第で季節やシーンを問わず使えそうです。

購入はこちら

“雰囲気”は絶妙色でつくりましょ

“雰囲気”は絶妙色でつくりましょ

出典: lipscosme.com

単色で使うのはもちろん、ニュアンスカラー同士を組み合わせて自分だけの色味をつくってみたり。

ニュアンスカラーの奥深い魅力を楽しんでみてくださいね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。