PC・骨格的に似合う服、好みとかけ離れてる!‘着たい’と‘似合う’を近づける提案6つ

最近流行りのパーソナルカラー診断や骨格診断。やってみたけど、似合うと診断された服が自分の好みとかけ離れていたという経験はありませんか?この記事では、自分が好きな着たい服と、似合うと診断された服のギャップを埋める提案を6つご紹介します。好きな服を取り入れながら、自分だけのスタイルを追求しましょう♡

最近流行りの診断で…

最近流行りの診断で…

出典: unsplash.com

最近、ファッション系の診断が流行っているんだって。
自分に似合う色や、素材、シルエットなどがわかる診断があると聞いて、私も気になってやってみたの。

でも、結果を見て正直戸惑い。
あんまり自分が好きな感じじゃなかったんだよね…。

着たい服と似合う服のギャップ

着たい服と似合う服のギャップ

パーソナルカラー診断や骨格タイプ診断の結果が、自分の好みとは違うという方も結構いるのかも。
でも、好きな服を着ている方が気分も上がるし、嬉しくなれますよね♡

着たい服と似合う服のギャップをうまく埋めるようなコーディネートに挑戦してみませんか?

|パーソナルカラー編|

そもそも、パーソナルカラーって?

そもそも、パーソナルカラーって?

出典: snapmart.jp

パーソナルカラー診断とは、瞳の色や肌の色によって似合う色を見つけることができるという診断。
デパートのコスメ売り場やサロンなどでもできるところがありますが、最近では自己診断できるサイトも増えてきているんですよ。

下のリンクの『WATASHINO』というサイトでは、WEB上でパーソナルカラー診断ができるので、参考にしてみてくださいね♡

WATASHINO

対策:顔まわりは似合うカラーを

対策:顔まわりは似合うカラーを

似合う色がわかっても、やっぱり好きな色は特別なパワーをくれる気がする。
似合わない色は顔まわりにおくと顔色がくすんで見えてしまうこともあるそうなので、顔から離れた場所に取り入れるといいそうですよ。

似合う色味は、肌の色つやを綺麗に見せ、表情まで明るく生き生きと見せてくれる効果があります。この効果を存分に発揮させるため、顔まわりの色使いには気を配りましょう。

出典:cancam.jp

温かみのある色が得意な秋タイプさんや、寒色系のビビッドカラーが得意な冬タイプさんが淡いカラーを取り入れたいとき、ボトムスで取り入れてみてはいかがですか?

トップスはTシャツやニットなどで得意なカラーをチョイスすることで、ぐっと挑戦しやすくなりそう。

対策:好きな色はアクセントに

対策:好きな色はアクセントに

また、アクセントして一部分に使うのもオススメ。
例えば、得意なカラーでまとめたコーデにビスチェとして好きなカラーをON。

ビスチェが映えて、印象的なオシャレコーデに仕上がりそうですよ。

また、小物としてアクセント使いするのもオススメ。
バッグやアクセサリー、靴などに取り入れることで、メリハリのあるコーデになりそうです。

対策:シーンによって分けてみる

対策:シーンによって分けてみる

好きな色を思いっきり取り入れたいという方もいるはず。
例えば、他人ウケを狙う日・自分ウケを追求する日で分けてコーデを考えてみるのも◎

多くの人と関わりが生まれるオフィスシーンでは、好印象を狙いたいですよね。
ふんわりとしたカラーがお似合いの夏タイプの方は、優しげなピンクのブラウスを取り入れてみて。

また、上品さが大事なレストランデートなどでも、パーソナルカラーを意識してみて。
秋タイプの方は、こちらのようなこっくりとした色味のワンピースにトライ。

上品で洗練された印象の女性になれそうです。

|骨格タイプ編|

骨格タイプって何?

骨格タイプって何?

出典: unsplash.com

骨格診断は、骨や筋肉、脂肪のつき方などによって、3つの骨格タイプに分ける診断。
自分に似合う洋服のシルエットや素材、柄など、ファッションのコツになる情報をGETできちゃうかも。

『ViVi』のWEBサイトでも骨格診断ができるのでチェックしてみて。

ViVi 骨格診断

対策:好きなアイテムは1アイテムに

対策:好きなアイテムは1アイテムに

トレンドだけど、自分の骨格には似合わないものだったということもあるかも。
その場合は、苦手なアイテムは1アイテムに抑え、その他のアイテムを得意なものに揃えるのがいいですよ。

甘いデザインや素材が苦手な骨格ナチュラルさん。
キュートなドットのフレアスカートを着こなすとき、トップスやシューズは甘すぎずスッキリ見えるアイテムをチョイスしてみて。

クルーネックは骨の太さを隠してくれるそうですよ。

対策:着こなし方を工夫

対策:着こなし方を工夫

また、苦手なアイテムの着こなし方を工夫してみるのもオススメ。
パンツをロールアップしてみる、ウエストにベルトをしてメリハリをつけてみるなど、得意なアイテムに近づけるように工夫してみましょう。

華奢さが特徴の骨格ウェーブさんは、足のラインを隠してしまうパンツが苦手なんだとか。
足首を見せるように丈を詰めたり、トップスをコンパクトにすることによってスタイルをよく見せられるそうです。

対策:ぴったりなデザインを探す

対策:ぴったりなデザインを探す

「このシルエットは私には似合わないから」と諦める前に、自分にぴったりなアイテムを探してみるのもいいかも。
例えば、ゆったりとしたオーバーサイズのアイテムが苦手な骨格ストレートさんも、デコルテをスッキリ見せるVネックのアイテムを選べば挑戦しやすいはず!

フロントボタンVネックロングワンピ

ZOZOTOWN

商品

フロントボタンVネックロングワンピ

¥5,940

Diosfront(ディオスフロント)

ふわっと広がるフレアなシルエットですが、デコルテをスッキリ見せるVネック。
骨格ストレートさんにも似合いそうな、上品でキュートなワンピースです。

好きな服を着たいから♡

好きな服を着たいから♡

「私が好きな服、似合わないんだ…」と諦める前に。
診断の結果もプラスに活かして、自分らしさ全開のファッションを楽しんじゃいましょう!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。