「趣味はクッキング」に憧れが…ちょっぴり本格的に料理を始めるファーストSTEP

「趣味は料理です」この言葉は私にとって憧れで目標なんです。そこで今回は本格的に料理を始める時に挑戦したいことをまとめました。土鍋・マイ包丁・農家から野菜を仕入れる・低温調理器・スパイスの5つのことをご紹介します。自分に合う方法を見つけて挑戦してみてくださいね!

「趣味は料理です」って言いたいんです!

「趣味は料理です」って言いたいんです!

出典: snapmart.jp

「趣味は料理です」
この言葉は私にとって憧れであり、目標としている言葉なんです。

そこで今回は、料理を本格的に始めるためにしたいことをまとめました。
参考にしてみてくださいね!

1|土鍋でご飯を炊く

1|土鍋でご飯を炊く

出典: snapmart.jp

まず1つ目は土鍋でご飯を炊くということ。
土鍋で炊くことで一気に本格的な雰囲気になりますよね。
スイッチを押すだけの炊飯器に比べて、火加減を調節したり多少手間はかかってしまいますが、土鍋ならではのおこげがあったりなど美味しいご飯を作ることができるはずですよ!

美味しい炊き方はこちら

ふっくら美味しい 土鍋ご飯

楽天レシピ:「ふっくら美味しい 土鍋ご飯」より

《ふっくら美味しい 土鍋ご飯》

炊き方がわからないという人はこちらのレシピを参考にしてみてください。
こちらのレシピは、お米を研ぐ時にミネラルウォーターを使ったり、こだわりの詰まった炊き方です。
ふっくらお米が炊けそうですね!

材 料(3~5人分)
白米300g
ミネラルウォーター300g
水430g

出典:recipe.rakuten.co.jp

レシピはこちら

オススメの土鍋は…

かまどさん

楽天市場

商品

かまどさん

¥9,900

まるでかまど炊きのようなご飯が作れるこのアイテム。
伊賀焼の特性を活かして、一つ一つ昔ながらの手作業で作られているんです。
圧力釜効果があるので、火加減なしで吹きこぼれる心配もいらないんだとか。
見た目もお洒落で素敵ですよね◎

2|マイ包丁を揃えてみる

2|マイ包丁を揃えてみる

出典: snapmart.jp

2つ目にオススメするのが、マイ包丁を揃えるということ。
初めは見た目からというように、自分だけの料理器具で調理すれば、もっと作ることが好きになって楽しめると思いませんか?
中には名前や言葉を彫ることができるものもあるようなので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

包丁が購入できるお店はこちら!

包丁が購入できるお店はこちら!

出典: snapmart.jp

「切れる包丁」「使いやすい包丁」が手に入るお店『包丁の築地正本』。
古くからの歴史があり、最上級の鋼材を用いて製品を製造しているんです。
切れ味はもちろん刃持ちが良いのも特徴。
「築地場外本店」と「豊洲市場内店」の2店舗あるみたいです。

お店をCheck!

3|農家から野菜を仕入れる

 3|農家から野菜を仕入れる

出典: snapmart.jp

調理器具にこだわったら、次は調理するものについてもこだわりましょう。
素材そのものの味を活かした料理が作れたら本格的ですよね。
その時、その時の旬の食材を仕入れてみてください!

食べチョクを活用して

食べチョクを活用して

そんな時にオススメなのが「食べチョク」というサイトです。
食べチョクとは、こだわりをもった生産者から直接食材を取り寄せることのできるオンラインマルシェのことで、圧倒的な鮮度が魅力なんです。
農家に足を運ばなくても、生産者さんを身近に感じることができ、「生産者さんから直接買う」という体験ができますよ。

出典: snapmart.jp

また、食べチョクは生産者さんと直接メッセージのやりとりができるのも素敵なところです。
自分に合った食材を選ぶことができそうですよね。
既存の大規模流通では出合うことの少ない珍しい食材も多いので、料理の幅も広がりそう!

サイトをCheck!

4|低温調理器にチャレンジ

4|低温調理器にチャレンジ

出典: snapmart.jp

4つ目は、低温調理器を使うということ。
低温調理器とは、低い温度を保ちながら加熱する調理器具のこと。じっくり料理するので、普通に調理するのとは違う食感が楽しめたりするんです。
手の込んだ料理を作れそう!

オススメ低温調理器は…

オススメ低温調理器は…

日本初の低温調理器専門ブランド『BONIQ』。
全体を包むようにムラなく調理できる「絶対温度の火入れ」をすることができるアイテムなんです。『BONIQ』の公式レシピサイトなどもあるので、気になる方は是非チェックしてみてくださいね。

公式サイトをCheck!

5|スパイスで自分だけの味付けに

5|スパイスで自分だけの味付けに

出典: snapmart.jp

最後に紹介するのはスパイスを揃えるということ。
料理上手な人はスパイスなどの調味料をたくさん揃えて、自分なりの味付けにしているイメージがありますよね。
また、スパイスがたくさんあれば、様々な料理にも挑戦できると思います。

オススメのスパイスショップは…

オススメのスパイスショップは…

インド食品とスパイスの専門店『アンビカショップ』。
スパイスやハーブはもちろん、豆類やオイルなどもあるんです。
カレーなどの料理に挑戦したくなりそうですよね。

公式オンラインをCheck!

オススメの収納アイテム

ステンレススチール収納スパイスコンテナー

商品

ステンレススチール収納スパイスコンテナー

¥2,950

磁気の裏当てが付いているため、金属面に取り付けられるスパイスコンテナー。
このアイテムは、食品グレードのステンレス鋼で作られていて、耐久性があり健康に影響を与えないのも嬉しいですよね。
透明になっているので、スパイスを目で確認できるのも便利です◎
キッチンに並べれば、料理上級者に見えること間違いなし。

本格的に料理始めない?

本格的に料理始めない?

出典: snapmart.jp

本格的に料理を始めたくなったでしょ?
これで、「趣味は料理です」って言えそうですよね。

様々な器具や、サイト、スパイスを使って、もっともっといろんなものを作ってみてください♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。