小さい頃大好きだった二つ結びをもう一度。3つのイメージから選ぶツインテール図鑑

小さい頃大好きだった懐かしの二つ結び。大人になるにつれてする機会も少なくなってしまった。今回はそんな方に向けて、「ラブリー」「ガーリー」「レディ」の3つの異なる印象に合わせたツインテールと、あわせて使いたいヘアアクセサリーをご紹介します。アイドルのようなツインテールから毎日使えるツインテールまで幅広くご紹介します。

大人のツインテールってあり?

大人のツインテールってあり?

小さい頃に大好きだった懐かしのツインテール。
でも、大人になるにつれてすることも少なくなっちゃった。
でも、本当に大人になったらツインテはできない?

ツインテの魅力はラブリーなだけじゃないの

ツインテの魅力はラブリーなだけじゃないの

ツインテはラブリーなんて決めつけていない?
アレンジ次第で印象は変えられるはず。

今回は幼い頃に憧れたアイドルみたいなラブリーツインテ、毎日したいガーリーなツインテ、大人になった今だからこそしたいレディなツインテ。
そんな異なる3つのイメージのツインテールをご紹介します。

幼い頃の憧れ、アイドルみたいなlovelyツインテ

幼い頃の憧れ、アイドルみたいなlovelyツインテ

高めのツインテールはラブリーさ全開のヘアスタイル。
毛先を巻いたり、トップにボリュームを出してフワフワ感をプラスして。
顔周りの髪の毛もクルクルに巻いて、女の子っぽさをアップ。

ハーフツインには大きめリボンをプラスしてみて。
ロングヘアの方は、毛先を巻くことでさらにラブリーに。
サイドのリボンが目を引く、アイドルのようなヘアアレンジです。

三つ編みはほぐしてフワフワ感を出すのがポイント。
後ろ姿までラブリーな印象になるので、360度可愛いヘアスタイル。
華やかなので、ライブとかにもぴったりかも。

こんなアイテムを+

シアーリボンヘアアクセ

ZOZOTOWN

商品

シアーリボンヘアアクセ

¥1,320

大きめリボンはラブリーさをぐーんとアップさせてくれる魔法のアイテム。
シアー素材でトレンド感もプラスして。
ツインテールに合わせて使えば、目立つこと間違いなし。

毎日のヘアアレンジにときめきを+girlyツインテ

毎日のヘアアレンジにときめきを+girlyツインテ

ハーフツインは、普通のツインテールよりも甘くなりすぎないです。
髪の毛の巻き方や、髪の毛を取る量でかなり印象も変わるので色々なアレンジができそう。
結んだところにクリップなどを留めても可愛いかも。

三つ編みは毛先を多めに残すのが可愛いかも。
毛先を巻くことで、ふんわり感が出てとってもガーリー。
シンプルだからカチューシャやヘアピンと合わせても可愛いはず。

結ぶ位置を低めにすれば、ツインテールも甘くなりすぎない。
耳下くらいの位置で結ぶのがおすすめ。
毛先を緩く巻くことで、よりこなれた印象に。

こんなアイテムを+

ストーンハナチビクリップ

ZOZOTOWN

商品

ストーンハナチビクリップ

¥550

さりげなく可愛さを仕込んでくれるクリップは、お花や蝶々などのキュートなモチーフを選んでみて。
ハーフツインをするときに使うのはもちろん、二つ結びや三つ編みと合わせて使っても可愛いはず。
挟むだけで可愛さをプラスできる、優秀ヘアアクセです。

大人っぽさも忘れないladyなツインテ

大人っぽさも忘れないladyなツインテ

紐を使った三つ編みはクールな印象をプラスしてくれそう。
ガーリーな服装じゃなくても似合う、大人っぽいツインテールです。
ポイントは、横ではなく後ろめにツインテールを作ること。

ふんわりゆるっとしたツインテールは、大人っぽい可愛さがあります。
ふわふわに巻いたあとには、ゆるっと結んでみて。
ヘアアクセサリーも、細いリボンでゆるっと仕上げるとよりルーズな印象に。

ハーフツインはくるりんぱと組み合わせてみて。
普通に結ぶよりもトップのボリュームを抑えられるので、大人っぽく仕上げることができそう。
下ろした髪の毛の巻き方を変えることでイメージもかなり変わりそう。

こんなアイテムを+

サテンヘアアレンジ紐

ZOZOTOWN

商品

サテンヘアアレンジ紐

¥330

大人っぽヘアアレンジに欠かせないのが紐。
巻きつけてタイトなヘアスタイルを作っても可愛いし、長めのリボンのように使っても可愛いかも。
ヘアアレンジの幅がグッと広がりそうなヘアアクセです。

何歳になったって、二つ結びが大好きなの♡

何歳になったって、二つ結びが大好きなの♡

年齢なんて関係なく、「可愛い」って感じたものを大切にしていきたい。
小さい頃に大好きだった二つ結び、これからもお世話になりそうです。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ヘアスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。