もっと、色を纏ってみて。インナーカラーに合わせた統一メイクのHOW TO

もっと、「色」を纏って、イメージチェンジしたいと考えている人はいませんか?ヘアカラーとメイクをリンクさせることで叶えられるかも。この記事ではインナーカラーの色に合わせたカラーメイクを紹介していきます。オレンジ、グリーン、ブルー、ピンクの4色を紹介していくので、自分の雰囲気や好きな色など参考にしていただければ幸いです。

色を纏って、雰囲気を変えない?

色を纏って、雰囲気を変えない?

最近、ガラッと雰囲気を変えたいなと感じている人はいませんか?
ヘアカラーやメイクなどを少し派手にしてみたり、いつもは使わない色を纏うだけでも気分を変えることができるかもしれません。
インナーカラーに合わせてメイクをしていくのがいいかも。

インナーカラーに合わせたカラーメイクを

インナーカラーに合わせたカラーメイクを

インナーカラーに合わせて、カラーメイクをしてみるのはいかがですか?
リップやアイシャドウ、チークなどで色を統一させることで、お顔にまとまりを出すことができそう。
ヘアカラーに合わせてメイクを変えるのってきっと楽しいはず。
メイクがマンネリ化している人にもおすすめのメイク方法です。

ORANGE|元気ガールはオレンジで

ORANGE|元気ガールはオレンジで

元気な印象にしてくれるオレンジのインナーカラー。
暖色は温かみのあるブラウンとの相性がいいので、挑戦しやすいかも。
風になびいて見えるオレンジカラーが明るく見せてくれるはず。

落ち着き感のあるダークオレンジリップ

落ち着き感のあるダークオレンジリップ

落ち着いたオレンジでお顔をレディに仕上げましょう。
口元を明るく見せるだけでも、血色感を演出することができます。
===
アイテム▷『ADDICTION(アディクション)』アディクション ザ マット リップ リキッド 008 ゼア イズ ノーブルー

スウォッチはこちら

スウォッチはこちら

出典: lipscosme.com

こちらのリップはマットで色鮮やかに発色してくれます。
落ち着き感のあるダークオレンジでおすすめです。
あか抜けた印象にしたい人はぜひ試してみてくださいね。

購入はこちら
RICAFROSH  ジューシーリブティント 01 オランジェット

商品

RICAFROSH ジューシーリブティント 01 オランジェット

¥3,278

古川優香さんがプロデュースしたこちらのリップティント。
みずみずしいツヤとテクスチャーで、重ね塗りをすることでしっかりと発色してくれます。
こなれた印象にしてくれるのでおすすめです。

GREEN|カジュアルな大人ガールはグリーンで

GREEN|カジュアルな大人ガールはグリーンで

カジュアルな印象にしてくれるグリーンのインナーカラー。
派手髪にはしたくないけれど、周りと差をつけたい人におすすめです。
淡い雰囲気のメイクアイテムと合わせることで、大人女子でも挑戦しやすいかも。

みずみずしいグリーンを目元にのせて

みずみずしいグリーンを目元にのせて

出典: lipscosme.com

みずみずしいリキッドアイシャドウでグリーンを取り入れませんか?
まぶたにすっとのびて密着してくれるので、使いやすそう。
柔らかなグリーンが優しい目元に仕上げてくれそうですね。
===
アイテム▷『to/one(トーン)』ペタル リキッド アイシャドウ ペールグリーン

購入はこちら

うるうるリップもミントグリーンで

ettusais(エテュセ)リップエディション(グロス) 01 ミントグリーン

商品

ettusais(エテュセ)リップエディション(グロス) 01 ミントグリーン

¥1,320

手持ちのリップにクリアなミントグリーンのグロスを重ねると、自然になじんでくれそう。
グロスなのにべたつかずに唇にフィットしてくれるのでおすすめです。

BLUE|清楚にカラーを纏いたいあなたはブルーを

BLUE|清楚にカラーを纏いたいあなたはブルーを

寒色のインナーカラーは派手すぎず、量を調節すれば清楚な印象に見せることができます。
また珍しいカラーなので個性を発揮することができそう。

ブルーのリップと聞くと少し抵抗を感じる人もいるかもしれませんが、透明感を感じさせてくれるのでおすすめです。
グロッシーな輝きを唇に演出してくれて、厚みのあるツヤで魅力的な雰囲気に。
===
アイテム▷『RMK』RMK リップスティック コンフォート エアリーシャイン 06 スパークリングブルー

購入はこちら

PINK|夢見る乙女はガーリーにピンクで

PINK|夢見る乙女はガーリーにピンクで

キュートな雰囲気のヘアスタイルにしたい人におすすめなのが、ピンクのインナーカラー。
ふんわりと柔らかな印象にしてくれます。
全体的にピンクにするのが勇気がいる人でも、挑戦しやすそうですね。

ふんわり、ほわほわチークで明るくさせて

ふんわり、ほわほわチークで明るくさせて

出典: lipscosme.com

まるでお花がそこに咲いているかのような。
そんなほわほわっとしたピンクのチークを付けてみて。
頬に溶け込むような発色なので、ナチュラルに見せることができます。
===
アイテム▷『CLINIQUE(クリニーク)』チーク ポップ 02 ピーチ ポップ

購入はこちら

くるんとまつげもピンクに染めて

くるんとまつげもピンクに染めて

出典: lipscosme.com

簡単に抜け感を表現してくれるカラーマスカラはいかが?
ふわふわっと甘いニュアンスをプラスしてくれるテラコッタピンクがおすすめです。
根元からピンクにすることで、儚い雰囲気に。
===
アイテム▷『WHOMEE(フーミー)』ロング&カールマスカラ terracotta pink

購入はこちら

さぁ、カラーを纏って♡

さぁ、カラーを纏って♡

自分の顔の印象を少し変えたいなと感じる人はぜひ、インナーカラーに挑戦してみて。
そして、そのカラーに合わせたカラーメイクをしてみましょう。
きっと、よりメイクを楽しむことができるはず。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。