「決められない…」に終止符を。優柔不断さんに贈る、scene別の解決アイデア

良いものを選ぼうとして、つい悩みすぎてしまうことはありませんか?そんな優柔不断の原因は、優しすぎる性格や自己肯定感が低いことにあるのかも。この記事では優柔不断になってしまう理由や、シーン別の解決法・予防策をご紹介します。自分に自信をもって「これ!」と言えるようになるため、ぜひ参考にしてみてくださいね。

どうしよう、決められない…!

どうしよう、決められない…!

出典: snapmart.jp

ずっと訪れるのを楽しみにしていた有名なパン屋さん。
どれもこれもおいしそうで、迷っちゃうな~。

…え!もうみんな決めてる?
どうしよう、早くしなきゃなのに決められないよ。

優柔不断な私は、いつもこうなの…

優柔不断な私は、いつもこうなの…

出典: snapmart.jp

優柔不断な私のせいで、いつも友達を待たせちゃう。

こんな経験ありませんか?
いいものを選ぼう!とすると、ついつい悩んじゃうんですよね。

この記事では、優柔不断になってしまう理由や、シチュエーションごとの解決策をご紹介します。

なんで優柔不断になっちゃうの?

なんで優柔不断になっちゃうの?

まず、自分が優柔不断になってしまう原因を考えてみましょう。
平和主義だったり、優しすぎる性格が「決められない」という問題を生んでいるかも。

人によって原因は様々なので、自分の性格と照らし合わせて考えてみてくださいね。

原因1:失敗したくない、慎重派

原因1:失敗したくない、慎重派

出典: unsplash.com

失敗したくない!と思いすぎて、とっても慎重になってしまっているのかも。
あっちにすれば良かった…という後悔はできれば避けたいですよね。

そういう思いが強くなると優柔不断になってしまうのかもしれません。

原因2:自分に自信がないのかも

原因2:自分に自信がないのかも

自分に自信がないことが、きっぱり決められない原因になっているかも。
いつも人に選んでもらったり、自己肯定感が低かったりすると優柔不断になりやすいんだとか。

自己肯定感を高めることはとっても大切なコトなので、まずは自信を持つことが大切です。

チーズはどこへ消えた?

楽天ブックス

商品

チーズはどこへ消えた?

¥921

扶桑社/スペンサー・ジョンソン(著)、門田美鈴
(訳)

人生のいろんな局面をあらわしていて、状況変化への対応を説いている本です。
自分に自信がなかったり、自分を見つめなおしたい方におすすめしたい一冊。

scene1|メニューに迷った

scene1|メニューに迷った

出典: snapmart.jp

優柔不断が出てしまったときの解決法を場面別に考えてみましょう。

まず、第一の場所はレストラン。
豊富なメニューの中からその時に食べたいものを選ぶのって、すっごく難しく感じます。

一緒に来た友達はもう決めたみたい…。

方法1:店員さんにおすすめを聞いてみる

方法1:店員さんにおすすめを聞いてみる

近くにいる店員さんにおすすめを聞いてみたり、季節のおすすめメニューなどを見てみるといいかも。

そうすることで段々を選択肢が狭まってきて、決めやすくなりますよね。

方法2:その日のコーデに合わせてみる

方法2:その日のコーデに合わせてみる

2つ目は、メニューをその日のコーデに合わせる方法です。

例えばミートソースとカルボナーラのふたつで悩んだら。
淡色コーデのときはカルボナーラで、暖色系を着ていたらミートソース、とリンクさせることでスムーズに決められそう。

方法3:どっちでも正解だと信じる

方法3:どっちでも正解だと信じる

出典: snapmart.jp

ここまでは自分の意思よりも、早く決めることを優先する方法をご紹介しました。
3つ目の方法は、自分で決める力を養うためのキーワードです。

どっちかが正解なんじゃなくて、悩んだ時にどっちを選んでも正解!と信じることが、自分で選ぶ力をつけてくれるかも。

scene2|どっちを買おうかなあ…

scene2|どっちを買おうかなあ…

第二の場面はショッピング。
どっちもかわいいな~って思って、いつまでたっても決められません。
また今度にしようとしても、売り切れてしまったらと思うと怖くなっちゃうんですよね。

レストランと同じように店員さんに聞いてみるのも一つの手ですが、ちょっと違う解決策を見てみましょう。

方法1:今日の買い物は何分以内!

方法1:今日の買い物は何分以内!

ショッピングをするとき、あらかじめ時間制限をしてみるといいかも。

悩み始めると、いつまでたっても決められませんよね。
少し焦るような気持ちでショッピングに挑めば、本当に欲しいものをゲットできそう!

方法2:〇円以内で決めるぞ!

方法2:〇円以内で決めるぞ!

出典: shutterstock

金額で判断してみるのも一つの方法です。
〇円以内で買い物する、と予算を決めておくことで、自然と選択肢が狭められますよね。

ひと月の買い物予算を月初めに設定するのもおすすめです。

方法3:クローゼットを把握する

方法3:クローゼットを把握する

出典: snapmart.jp

最後は、自分の持ち物を把握しておくこと。
そうすれば「より着回しが効くもの」や「自分が持っていないもの」をすぐ判断できます。

スマホで写真を撮っていつでも確認できるようにするといいかも。

ちゃんと決められるようになりたいから。

ちゃんと決められるようになりたいから。

優しすぎる性格ゆえ出てしまう優柔不断。
「私はこっち!」と胸を張って言えるように、徐々に克服していきましょう。

レストランやショッピングの際はぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。