KALDIの〇〇ベースでQOLをアップ。おうちカフェが楽しくなる5つの注目アイテム

手軽に作れてインスタ映えするくらいおしゃれで毎日飲みたくなるくらいおいしい、それがおうちカフェの理想かも。輸入食品を扱う人気ショップ『KALDI(カルディ)』で販売されている5つのドリンクベースをご紹介します。レモネード、キウイエード、ブラックティ、レモンティー、カフェオレベースから気になるものをGETしてみて。

見た目もおいしさも譲れない“おうちカフェ”

見た目もおいしさも譲れない“おうちカフェ”

出典: snapmart.jp

おうちでおしゃれなカフェメニューを再現して楽しむ「おうちカフェ」。
インスタ映えする見た目だけじゃなくて、おいしさも譲れないのが本音ですよね。

手軽に作れておしゃれで毎日飲みたくなるくらいおいしい、そんなドリンクが作れたら良いのになぁ。

カルディの〇〇ベースが話題って噂

カルディの〇〇ベースが話題って噂

輸入食品などを扱うお店『KALDI(カルディ)』では、アレンジドリンクが楽しめるベースアイテムが今注目を集めているんだとか。
おうちカフェがさらに楽しくなること間違いなしの5つのアイテムをピックアップしてご紹介します。

1:レモネードベース

1:レモネードベース

まずご紹介するのはこちらの「シチリアン レモネードベース」。
トレンドのレモネードがおうちで楽しめるとあって、KALDIでも今人気のアイテムなんだとか。
500mlのパックで売られていますがこちらは5倍濃縮タイプなので、思っているよりたっぷり飲めちゃうんです。

お水で割って王道のレモネードとして楽しむのはもちろん、こちらの投稿者さんのように炭酸水で割ってレモネードソーダとして楽しむのもおすすめです。
リフレッシュしたいときにもぴったりのひんやりドリンクの完成です。

大人の皆様はお酒で割って楽しむのも良いかも♡
こちらの投稿者さんはハイボールをレモネードベースで割っているそうです。
レモネードベースは甘めなので、甘いお酒が好きな人にもおすすめのアレンジです。

※お酒は20歳になってから楽しみましょう。

2:キウイエードベース

2:キウイエードベース

続いてご紹介するのは「ニュージーランド キウイエードベース」。
キウイ好きにはたまらない、キウイ風味のドリンクが楽しめちゃうベースになっています。
こちらもレモネードベースと容量は同じで、5倍濃縮タイプになっています。

お水で割ればキウイジュース、炭酸水で割ればすっきりしたキウイソーダに。
グラスにこだわったり、輪切りのキウイを浮かべたら、おしゃれカフェに負けないキュートな見た目に仕上がっちゃいそうな予感です。

3:ブラックティ

3:ブラックティ

お次に紹介するのは「GS ブラックティ」です。
5倍濃縮タイプの紅茶で、赤いラベルはセイロン紅茶の加糖タイプ、青いラベルは低甘味タイプ、緑のラベルはアールグレイティーの加糖タイプです。
お好みのものをGETしてみて。

水と氷を注げばあっという間にアイスティーに仕上がりますし、牛乳を注げばミルクティー、スライスしたレモンを浮かべればレモンティーの完成です。
炭酸水で割ったり、アイスにかけたり、パンケーキのソースにも使えたりとアレンジの多さも人気の秘密なんだとか。
紅茶好きの人にはぜひおすすめしたいアイテムです。

4:ブラックティーレモン

4:ブラックティーレモン

出典: prtimes.jp

お次のアイテムは「ブラックティーレモン」。
セイロンティーを使用した5倍濃縮タイプのレモンティーです。
おしゃれなビンはキッチンに置いておくだけで気分を上げてくれそうな予感です。

出典: prtimes.jp

輪切りのレモンをのせてこんな風におしゃれに仕上げてみてはいかが?
お水と氷を加えるだけで、おうちでもお手軽に本格的なレモンティーが楽しめちゃいます。

ツウの人はこの「ブラックティーレモン」をバニラアイスにかけて楽しんでいるんだとか。
これに合うかも?あれにも合うかも?なんて想像して過ごす時間が、おうちカフェをもっと楽しくしてくれそうですよね。

5:カフェオレベース

5:カフェオレベース

最後にご紹介するのは「カフェオレベース」。
ブラジル産コーヒー豆を100%使用して作られたカフェオレのベースです。
こちらは加糖・3倍希釈濃縮タイプのアイテムです。

牛乳を注いでお好みの濃さに仕上げてください。
ホットでもアイスでも楽しめるので、一年中、本格派のカフェオレが楽しめちゃうはず。
他のドリンクベースと同じように、アイスにかけたり炭酸水で割って楽しむのもおすすめです。

おうちカフェにKALDIのベースをプラス♡

おうちカフェにKALDIのベースをプラス♡

おうちカフェがさらに楽しくなっちゃう『KALDI』のベースアイテムを5つご紹介しました。
シンプルに楽しんでも良し、アレンジを加えてオリジナルのドリンクとして楽しんでも良し。
気になったアイテムをぜひGETしてみてくださいね。

公式ホームページ
公式ONLINE SHOP
この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。