幼すぎず大人っぽすぎずの絶妙バランス。ドット柄アイテムの理想的な着こなし研究

幼すぎず、大人っぽすぎない絶妙なバランスでドット柄を取り入れられるような、ドット柄アイテムを使った3パターンのコーディネートをご紹介します。自分の理想の着こなしを見つけるヒントにしてみてください。ドット柄の小物も併せてチェックして、着こなし上手を目指しましょう。

理想のスタイリングは意外と難しい…

理想のスタイリングは意外と難しい…

甘くキュートな印象のドット柄。
その魅力を活かしつつ幼すぎない、理想のスタイリングを作り出すのは、意外と難しいのかも?

そこで今回は、ドット柄アイテムを取り入れた3パターンのコーディネートをご紹介していきます。

絶妙なバランスを見つけ出す、ヒントにしてみてください。

ドット柄ワンピース×華やかイヤリング

ドット柄ワンピース×華やかイヤリング

まず初めにおすすめするのは、ドット柄のワンピースに華やかなイヤリングを添えるスタイリング。

ドット柄を全体にちりばめると幼くなりがちなので、デコラティブなアイテムで華やかにコーデを盛り上げると良いでしょう。

おすすめスタイリング

Vネックフロントフリルドットワンピース

ZOZOTOWN

商品

Vネックフロントフリルドットワンピース

¥5,951

大きめのフロントフリルがインパクトのある一着。
パンツを重ねてカジュアルに着崩しても可愛いんだそうです。

アンティーク ゴールド デザイン イヤリング

ZOZOTOWN

商品

アンティーク ゴールド デザイン イヤリング

¥2,090

ドットの柄と近い色のイヤリングを選ぶと、統一感が出せるかも。
レース枠が施されたアンティーク調のデザインが素敵です。

ドット柄ブラウス×カラーパンツ

ドット柄ブラウス×カラーパンツ

続いておすすめするのはドット柄のブラウスにカラーパンツを合わせるスタイリング。

パンツでスタイリッシュさを出しつつ、明るいカラーアイテムを入れることでガーリーさは保つことができます。

おすすめスタイリング

ドビードットシフォン袖ボリュームハイネックブラウス

ZOZOTOWN

商品

ドビードットシフォン袖ボリュームハイネックブラウス

¥3,575

同色のドットなので、どんな色のカラーパンツと合わせても邪魔をしません。
袖部分のシアー感で程よい色気を演出できそうです。

Newカラースラックスパンツ

ZOZOTOWN

商品

Newカラースラックスパンツ

¥3,190

馴染みやすいシルエットで、パンツに慣れていない方でも挑戦しやすいんだそう。
6色展開のアイテムですが、プチプライスなので、いくつか揃えるのも楽しいかもしれません。

ドット柄シューズ×フレアワンピース

ドット柄シューズ×フレアワンピース

最後におすすめするのはドット柄シューズとフレアワンピースを組み合わせたスタイリング。

足元の華やかさが浮かないよう、ワンピースもフェミニンなデザインのもので統一感を持たせると上手にまとまるかもしれません。

おすすめスタイリング

ロングマキシ丈無地ワンピース(半袖)

ZOZOTOWN

商品

ロングマキシ丈無地ワンピース(半袖)

¥4,073

シンプルなデザインなので、柄物のシューズとよく似合いそう。
ふんわりしたシルエットで女性らしさも抜群です。

レースアップセパレートパンプス

ZOZOTOWN

商品

レースアップセパレートパンプス

¥10,120

足首のレースアップデザインが脚を華奢に見せてくれそう。
オープンデザインで抜け感を演出でき、お洒落さがアップします。

ドット柄小物もチェック!

ドット柄イヤリング

ドットチュールモチーフイヤリング

ZOZOTOWN

商品

ドットチュールモチーフイヤリング

¥1,430

チュールの透け感がキュートで珍しいデザイン。
シンプルなコーデのアクセントにつけたくなるようなイヤリングです。

ドット柄ヘアゴム

チュールリボンゴム

ZOZOTOWN

商品

チュールリボンゴム

¥1,386

チュールのふんわり感が可愛く、ゆるっとしたローポニーによく似合います。
パンツなどのボーイッシュなアイテムに女性らしさを加えたい時にもおすすめです。

ドット柄ソックス

チュール ピンドット柄クルー

ZOZOTOWN

商品

チュール ピンドット柄クルー

¥880

クラシカルな装いの時、さりげなく遊び心をプラスするのにぴったり。
チュール素材なので、パンプスはもちろん、サンダルと重ねても可愛くなりそうですね。

理想のバランスで着こなして

理想のバランスで着こなして

ドット柄のキュートなアイテムとそのスタイリングについてご紹介しましたが、試してみたいものは見つかりましたか?

幼すぎず、大人っぽすぎずの理想のバランスで、着こなしを楽しんでください。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。