離れていてもそばにいたいから。遠距離になった彼へ贈る、“○○な時に読む手紙”

彼との遠距離恋愛が決まり、寂しいけど遠くから応援してあげたい。そんなあなたへ、いつでも見守っている気分になれる「Open When Letters(オープンウェンレターズ)」を贈ってみませんか?意味は、「○○な時に読む手紙」。今回は、読んでほしいシチュエーションと内容を提案します。ぴったりな封筒と入れ物も紹介します。

大切な人へ、“Open When Letters”

彼と離れ離れになることが決まった

彼と離れ離れになることが決まった

彼の留学が決まった。
彼の転勤が決まった。

頭の中ではわかっていても、やっぱり寂しいもの。
遠くに行っても応援してあげたいな。

○○な時に読む手紙

○○な時に読む手紙

今までいつでも会える距離にいた彼が遠くに行ってしまうのは、とっても寂しいですよね。
そんな二人がいつでもつながっていられるように、「Open When Letters(オープンウェンレターズ)」を贈ってみませんか?
意味は、「○○な時に読む手紙」。
遠くに行って会えなくなってしまった彼のために、いろいろな状況を想定して手紙を書いておくんです。

今回は5つのシチュエーションと、それぞれの手紙をもっと素敵なものにできるような提案をお届けします。

〇大好きでたまらないとき

〇大好きでたまらないとき

出典: unsplash.com

今までは、会うたびに好きだっていう気持ちを伝えあっていた。
でも顔を見ることも、頻繁に声を聞くこともかなわなくなってしまった。

ふとした時に彼女のことを思いだして、大好きな気持ちがあふれてしまうかもしれません。

私も大大大好き!

私も大大大好き!

出典: unsplash.com

大好きなまま離れてしまったから、好きな気持ちが溢れるのはお互いさま。
手紙の中にめいっぱい好きだという気持ちを込めておきましょう。

「好きだっていう気持ち、私だって負けないからね!私も大大大好きだよ!」

〇つらくなったとき

〇つらくなったとき

新しい環境。
新しい人間関係。
家に帰っても一人きり。

毎日頑張る彼も、ふとした時につらくなってしまうこともあるでしょう。

たまにはゆっくり休んでね

たまにはゆっくり休んでね

出典: unsplash.com

この手紙を開ける時、彼は頑張りすぎてしまっているのかも。
どうにかして、彼を安心させてあげられたら良いですよね。
そんなときはカフェのギフトカードを忍ばせて、リフレッシュしてもらってみてはどうでしょうか。

「いつも頑張っていてえらいね、お疲れ様。たまにはゆっくり休んでね。」

〇ケンカしたとき

〇ケンカしたとき

出典: unsplash.com

「なんでもっと連絡してくれないの」

つい、当たってしまった。
顔が見えないからこそ不安になって、素直になれなくて。
ほんの些細なことから始まったケンカ。

素直になれなくてごめんなさい

素直になれなくてごめんなさい

出典: unsplash.com

遠距離になってしまったからこそ起きてしまうケンカもあるかもしれません。
ケンカしてしまうのは自然なこと。
でも、その時は素直になれなくても、手紙の中では仲直りしたいという気持ちを伝えましょう。
思い出話を混ぜてみてもいいかも。

「素直になれなくてごめんなさい。ケンカしてしまうたび、いつも仲直りしたいと思っているよ。」

〇お腹がすいたとき

〇お腹がすいたとき

出典: unsplash.com

こんな変わり種を入れてみても面白いかもしれません。
一緒にいたときは、私が残した分までぺろりと平らげてしまうくらいよく食べる彼。
離れた先でもいつもお腹をすかせているかも。

いつも彼に振る舞っていたレシピを忍ばせて

いつも彼に振る舞っていたレシピを忍ばせて

そんな彼のために、彼が好きだったレシピを忍ばせてみてはどうでしょうか。
一人になったら、インスタント食で済ませることも多くなっているかも。
離れていても彼の食生活に気を使ってあげたら、将来奥さんにしたくなっちゃいます。

「あなたが好きだったロールキャベツの作り方、よかったら作ってみてね。お菓子の食べすぎは禁物!」

〇また一緒になれるとき

〇また一緒になれるとき

出典: snapmart.jp

離れ離れになる前から、待ち遠しかったこの日。
お互い別の環境で成長した姿をみせるその時は、すぐそこに迫っています。

さて、最後の手紙を開ける時がやってきました。

これからもずーっとよろしくね

これからもずーっとよろしくね

出典: unsplash.com

この手紙を読んでいるということは、私たちは試練を乗り越えたということ。
長い間よく頑張りました。
嬉しい気持ちと、これからもずっと一緒にいたいという気持ちを込めましょう。

「また会えるね。今まで本当にお疲れ様!待っているよ。」

いつでも見返せるように

カラフルな封筒

4月の紙レターセット

Credit minne

商品

4月の紙レターセット

¥550

いつでも見返せるように。手紙を書く時はシチュエーション別に色を変えて、カラフルにしちゃいましょう。
シンプルで淡い色がかわいらしいこのレターセットに、たくさんの思いを込めて。

大事に保管するための小箱

ギフトボックス ホワイト

商品

ギフトボックス ホワイト

¥2,723

たくさんの手紙を保管しておくために、渡すときはしっかりとした箱に入れて。
この箱は白くてシンプルなので、リボンを巻いたり、写真を貼ったり、自分なりにアレンジして渡すのもおすすめです。

遠くからずっと応援しているよ

遠くからずっと応援しているよ

出典: snapmart.jp

遠くにいても支えあう二人は、とっても素敵です。
別々のところで頑張ることが決まった彼に、「Open When Letters」を贈ってみませんか?

「遠くで頑張るあなたへ。離れていても、遠くからずっと応援しています。」

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

恋愛の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。