殺風景で寂しい…。そんなときは観葉植物デビューで彩りのあるお部屋づくりはいかが?
ruruchanruruchan

殺風景で寂しい…。そんなときは観葉植物デビューで彩りのあるお部屋づくりはいかが?

インテリアをそろえていい感じなお部屋が完成。…あれ、なんだかお部屋がイメージと違ったかも。殺風景なお部屋を改善したい。そんな人は、観葉植物デビューして素敵なお部屋づくりをしませんか?水やりに使う霧吹きやジョウロの準備はもちろん、プランターや鉢でさらにお部屋を彩るのもよさそうです!

更新 2020.10.01 公開日 2020.10.01
目次 もっと見る

お部屋がなんだか殺風景かも…

インテリアをそろえていい感じなお部屋が完成。

…あれ、なんだかお部屋が殺風景かな?

観葉植物デビューしようかな!

殺風景なお部屋を改善したい。
そんな人は、観葉植物デビューして素敵なお部屋づくりをしませんか?

サンスベリア

【サンスベリア】は日当たりのよい場所で乾燥気味に育てます。
葉に水分を蓄えるため、土に水分がなくなっても問題ないのだそう。
水のやりすぎに注意してあげれば、育てやすい観葉植物のようです。

土がカラカラに乾いて、少しかわいそうだな…と思っても我慢してもう少し間隔をあけてから与えるようにしてください。サンスベリアを育てるコツは水やりを我慢できるかどうか、と言えるかもしれません。

出典 www.apego.jp

サンスベリアスタッキー

【サンスベリアスタッキー】は、サンスベリアと同じく乾燥に強い観葉植物です。
まっすぐに伸びる葉がスタイリッシュな印象ですね。
お部屋のインテリアにマッチしそう!

育て方のポイントは非常に乾燥に強い植物なので、水を与えすぎないことです。土の表面が乾いていることを確認してから、水やりをするようにしましょう。

出典 hitohana.tokyo

ベンジャミンバロック

【ベンジャミンバロック】は、強そうな名前とは裏腹にくるくるとした葉が可愛らしい観葉植物です。
夏場の直射日光を避けるよう注意する必要があるようです。
土が乾いたら水をあげましょう。

毎日のお手入れとして、水を霧吹きで葉にふきかけてあげると、葉のつやを保つだけでなく、病気の予防にもなります。

出典 www.apego.jp

水やりに使うもの

霧吹き

まずは霧吹き。
先ほど紹介したベンジャミンバロックの葉のつやを保ったり、病気の予防につながるお手入れや、少量の水やりに最適です。

霧吹き

¥1,420

シンプルなデザインの霧吹き。
どんなお部屋に置いてあっても違和感なくマッチしてくれそう。

ジョウロ

ジョウロは学校で花壇の水やりなどに一度は使ったことがあるのではないでしょうか。
お部屋の観葉植物であれば、小さめのものがあると便利かも。

ジョウロ

¥2,530

コンパクトなジョウロ。
スタイリッシュなデザインで、インテリアの邪魔することなく、置き場所にも困らずにすみそうです。

プランターや鉢でさらにお部屋を彩る

観葉植物デビューでお部屋の殺風景さが改善されましたね。
ここでさらにお洒落なインテリアに馴染ませるには、プランターや鉢にまでこだわってもいいかもしれません。

たとえばこのように、寄せ植えなんていかがでしょうか。
1つの場所に集めることで、お手入れもスムーズにすることができそう!

温かみのある木目デザインの鉢も素敵です。
棚の上に飾るのもお洒落ですね。

こちらのように、シンプルな鉢もよさそう。
様々なテイストのお部屋に合わせて使いやすそうですね。

お部屋づくり完了です

殺風景な雰囲気が改善されていい感じ。
イメージ通りのお部屋づくり、完了!

spacer

RELATED