22時〜2時のゴールデンタイムが進化をとげています。「深い眠り」重視の睡眠に変えよう
lilychildlilychild
お気に入り

22時〜2時のゴールデンタイムが進化をとげています。「深い眠り」重視の睡眠に変えよう

「22時〜2時」。この時間を聞くと、「ゴールデンタイム」って言葉が思い浮かぶ。それでが進化して、今は時間よりも「深い眠り」のほうが大事みたい♡今回は深い眠りを重視した睡眠にするためのコツを紹介します。忙しい日々を送る人が多い今、時間にとらわれず美意識を高めていきましょ。

更新 2021.01.13 公開日 2021.01.13
目次 もっと見る

美の定番:22時〜2時の睡眠

「22時〜2時」。
この時間を聞いて、思い浮かぶ言葉はありませんか?

「美のゴールデンタイム」を想像する人が多いと思います。

この考えって、進化している?

でも、この美のゴールデンタイムが進化をとげているみたい。
成長ホルモンとメラトニンの分泌が盛んな時間帯といわれていましたが、その時間帯も少し変わってきているようです。

時間にとらわれるよりも、今は「深い睡眠」を重視するほうがいいみたい♡

以前は「22時〜2時がお肌のゴールデンタイム」と言われていましたが、睡眠の研究が進んだ現在では、少し定義が違います。「メラトニンは暗くなると、脳の中にある松果体(しょうかたい)という場所から分泌され始め、夜中の2時くらいが分泌のピーク。また、成長ホルモンの分泌は、メラトニンによっても促されると言われています。つまり、成長ホルモンが大量に分泌される寝入りばな1.5~3時間と、メラトニン分泌が最大になる時間帯とが重なるように眠ることが大切なのです。現代人のライフスタイルを鑑みると、0時~3時くらいが肌のゴールデンタイムといえるでしょう」

出典 www.biteki.com

22時〜2時の睡眠<深い眠り

「深い睡眠」は、ノンレム睡眠ともいわれ、体内の回復や新陳代謝を促進する成長ホルモンが多く分泌されるといわれています。
今は時間を意識するよりも、いかに深い睡眠を取れるかってことのほうが大事のようです。

忙しい日々を送る現代人だからこそ、上質な睡眠を美容に変えましょう!
今回はコツを紹介します♡

上質な睡眠を美容に変えよう♡

:日中眠くならないベストの睡眠時間

まずは「日中眠くならないベストの睡眠時間」を見つけること。

「〇〇時間寝たほうがいい」ということはよく聞くと思いますが、自分にベストの睡眠時間は人それぞれ。
日中眠くならないベストの睡眠時間を見つけることで、毎日の生活リズムも整いそう。

ミドリ 日記 夜の街柄

¥1,650

毎日の睡眠を記録して、自分の体調が一番よかった睡眠時間を見つけてみてはいかが?
コツコツ続けることできっとベストの睡眠時間が見つかるはず♡

:同じ時刻に毎日起床

続いては「同じ時刻に毎日起床」すること。
毎日バラバラの時間に起きると、体内時計が狂い、深い睡眠を取ることができないかもしれません。

平日や休日関係なく同じ時刻に起床して、生活リズムを整えましょう。
とはいっても休日はゆっくり寝たいという日もあると思うので、バランスよく続けていくのがおすすめ♡

目覚まし時計 光

¥5,480

アラームを大音量にして起きるよりも、光で自然と目が覚めるほうが目覚めがスッキリするんだとか。
こちらの光目覚まし時計で、無理なく起床することを心がけてみてはいかが?

:規則正しい食生活と運動

続いては「規則正しい食生活と運動」をすること。
しっかり三食食べて、適度な運動をするのって基本的なようで忙しい現代では結構難しい。

毎日の食事時間をある程度決めたり、お家のなかでも簡単にできる運動などに挑戦してみてはいかが?

こちらはお家でできる全身運動。
体全体を動かすことでストレス発散にもなるんだとか♡
夜のリラックスした時間などにパパッと挑戦してみてください。

:眠る前に自分に合ったリラックス方法を

続いては「眠る前に自分に合ったリラックス方法を」見つけること。
心身ともに落ち着かせて眠るのって結構大切。

例えばアロマライトの光で読書をするなんていうのはいかが?

コンセント アロマライト くまのプーさん

¥2,500

こちらは「くまのプーさん」が描かれたアロマライト。
コンセントにさせるので、ベッドのそばに置けそうですね。
この光で癒やされながら、アロマのほんのりとしたいい香りで心からリラックスできそう。

:睡眠中もクオリティを意識

最後は「睡眠中もクオリティを意識」すること。
ここまで寝る前にしておきたいコツを紹介してきましたが、睡眠中もクオリティを意識して深い睡眠を目指しましょう!

アイマスクをしたり、枕を変えてみたり、寝ているときの睡眠クオリティを上げましょう。

快眠枕

¥2,193

こちらの枕はいかが?
ふわふわの枕に包まれて、極上の睡眠を手に入れられそう♡
まるでホテルにいるような気分を味わえそうですね。

深い睡眠で美しくなるの

これからは時間にとらわれるよりも、深い睡眠が大切。
紹介したコツに挑戦して、深い睡眠でもっと美しくなりましょ♡

spacer

RELATED