唇にニュアンスを加えて。リップメイクをさらに楽しめる4つのプチプラグロス

今回は、重ね付けを楽しめるプチプラのリップグロスをご紹介します。『Seria』の「MP ジェムリップグロス」は、唇をうるうるキラキラに見せてくれます。『UR GLAM』の「リップグロス」はお洒落なパッケージで、発色と透け感のバランスが絶妙。『ettusais』の「リップエディション」は唇に透明感を与えてくれます。

いつもの唇にニュアンスを加えて

いつもの唇にニュアンスを加えて

定番のリップを塗って作る「いつも」の唇。
そこに、アイメイクやお洋服に合わせて「ニュアンス」を加えてみませんか?
この記事では、重ね付けすることで楽しめるプチプラのリップグロスをご紹介します。
グロスがあるだけで、いつものリップを幅広く楽しむことができるんですよ。

Seria▷MP ジェムリップグロス

Seria▷MP ジェムリップグロス

出典: lipscosme.com

最初にご紹介するのは、100円ショップの『Seria(セリア)の「MP ジェムリップグロス」。
お手持ちのリップに重ねると、唇をうるうるキラキラに見せることができるアイテムです。

出典: lipscosme.com

カラー展開は以下の4色です。
・01 オーロラクリスタル
・02 ソーダドロップ
・03 ピンクダイヤモンド
・04 シュガーピーチ

1本110円のお手頃価格ということもあり、複数色持っている方も多いみたい。

出典: lipscosme.com

各カラーをマイクロレンズで拡大した画像がこちら。
カラーごとのラメ感がより伝わるかと思います。

出典: lipscosme.com

スウォッチ画像はこちら。
どのカラーもほんのりと色づき、細かいキラキラ感をプラスしてくれます。
ベースのリップカラーを生かしつつ、うるうるキラキラな唇に見せたい時におすすめです。

UR GLAM▷リップグロス

UR GLAM▷リップグロス

出典: lipscosme.com

お次は同じく100円ショップの『DAISO(ダイソー)』から『UR GLAM(ユーアーグラム)』の「リップグロス」。
110円とは思えないお洒落なパッケージが素敵です。

出典: lipscosme.com

スウォッチ画像がこちら。
発色と透け感のバランスが良く、煌めきも美しいアイテムです。
特に「クリアイエロー」や「パールピンクベージュ」、「パールブラウン」のカラーは、ベースのリップカラーをニュアンスチェンジさせたい時に使いたいですね。

出典: lipscosme.com

タッチアップ画像がこちら。
1度塗りだとナチュラルな発色で、唇をツヤツヤと美しく見せてくれるので、すっぴん風メイクにも便利そうですね。

ettusais▷リップエディション(グロス)

ettusais▷リップエディション(グロス)

出典: lipscosme.com

三つ目は『ettusais(エテュセ)』の「リップエディション(グロス)」。
全8色が展開されていますが、どのカラーもブルーベース・イエローベース問わず自然になじんでくれる嬉しいアイテムです。
お値段は1320円。

出典: lipscosme.com

「07.モカベージュ」と「08.レディッシュブラウン」のスウォッチ画像はこちら。
透明感のあるやわらかな発色がたまりませんよね。
グロス特有のべたつきがないさらりとしたテクスチャーもポイントです。

出典: lipscosme.com

「07.モカベージュ」を実際に唇に塗ってみた画像がこちら。
絶妙なベージュカラーが、大人っぽさとかわいらしさを兼ね合わせた唇を演出してくれています♡

excel▷ニュアンスグロスオイル

excel▷ニュアンスグロスオイル

出典: lipscosme.com

最後は『excel(エクセル)』の「ニュアンスグロスオイル」。
こちらの「GO04:ドライフィグ」を含む、全5色が展開されています。
お値段は1540円。

出典: lipscosme.com

「GO01:グレープフルーツ」のカラーのスウォッチ画像がこちら。
どのカラーも発色が良いので、重ね付けはもちろんこれひとつでリップメイクを完成させても◎
べたつきのないするするのびるようなテクスチャで、なめらかな塗り心地です。

出典: lipscosme.com

こちらがタッチアップした画像。
この上品で色っぽいツヤ感が絶妙ですよね。
ジェルオイルベースのグロスがカサついた唇にうるおいを与えてくれるので、乾燥が気になる時にも使いたいアイテムです。

グロスでリップメイクをさらに楽しんで

グロスでリップメイクをさらに楽しんで

出典: lipscosme.com

この記事では、重ね付けすることで楽しめるようなプチプラのリップグロスをご紹介しました。
キラキラ感、透明感、ツヤ感…、お好みのニュアンスをプラスしてみてくださいね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。