いつもの私+αのカラーメイク術。to/oneのアイテムで新しい自分に出会おう

今回は、カラーバリエーション豊富なコスメが揃う『to/one(トーン)』のアイテムを使ったメイクを商品とともに紹介します。リキッドアイシャドウや30種類ものカラバリがあるアイシャドウ、アクセントになるカラーマスカラなど普段のメイクとは少し違うカラーメイクに挑戦するためのアイテムばかりです。ぜひ参考にしてみて下さい!

□いつもと違うカラーメイクに挑戦

□いつもと違うカラーメイクに挑戦

出典: shutterstock

メイクって結局いつも同じになっちゃう…。
そんな人が多いのではないでしょうか?

いつもと違うカラーメイクに挑戦したい。
そんな想いを叶えちゃいます。

to/oneで念願のカラーメイク

to/oneで念願のカラーメイク

出典: lipscosme.com

『to/one(トーン)』の「to one」にはあなたらしい特別なカラーをという意味が込められているんです。
そんな『to/one』はカラフルで優しいカラーのアイテムで溢れています♡

カラーメイクに持ってこいな『to/one』の商品を使い方とともに紹介していきます。

「to one」
個性を開花させる、あなたらしい特別なカラーを。

出典:toonecosmetics.com

□リキッドアイシャドウでカラフルな目元に

□リキッドアイシャドウでカラフルな目元に

【ペタル リキッド アイシャドウ ¥3,190】
ポジティブな気持ちを映し出すリキッドアイシャドウ。
お花のような華やかな仕上がりを叶えてくれそうです。

How to use

How to use

出典: lipscosme.com

付属のチップでまぶたにポンポンとつけて、指で馴染ませれば完成です。
密着感があり、ツヤ感も出してくれるそうです。

出典: lipscosme.com

この写真のように、目じりにだけリキッドアイシャドウでカラーを入れてもアクセントになって可愛いですね♡
ペールグリーンはさわやかな印象を与えてくれて、いつもと違う雰囲気を出せそうです。

出典: lipscosme.com

カラフルな輝きがふんだんに配合されたなめらかなリキッドアイカラーです。
ペールグリーン・ベージュピンク・コッパ―・ミスティーパープル・ミスティーアッシュの5色展開で、それぞれ違った雰囲気があるのでイメージに合わせて選んでみて下さい。

公式サイト

□ペタルアイシャドウで柔らかな透明感

□ペタルアイシャドウで柔らかな透明感

【ペタル アイシャドウ ¥2,420】
花びらのようにしっとりとまばゆく発色するカラーのアイシャドウ。
柔らかく透明感のある仕上がりになりそうです。

How to use

How to use

出典: lipscosme.com

ペタルアイシャドウのゴールドイエローを使えばイエローメイクができちゃいます。

①ゴールドをまぶたにうっすらのせる。
②イエローを二重幅と下まぶたにのせる。

ゴールドイエローは元気で明るい印象を与えてくれます。

出典: lipscosme.com

ペタルアイシャドウのカッパーブラウンを使えば大人かわいい目元の完成です。

①アイホールと下まぶた全体にカッパーをのせる。
②ブラウンを二重幅と目頭にくの字でのせる。
③下まぶたのキワにもブラウンをのせる。
④目尻のアイライナーは平行にひく。

出典: lipscosme.com

ペタルアイシャドウは30色という豊富なカラバリがあります。
気分や用途に合わせてお好みの色を選んでみて下さい。
複数買いして、重ねづけを楽しむのも良いですね♡

公式サイト

□カラーマスカラで作る新たな魅力

□カラーマスカラで作る新たな魅力

【ロング ラッシュ マスカラ ¥3,080】
メタリックパールの色が新たな魅力を教えてくれるカラーマスカラ。
普通のマスカラとは一味違う華やかな印象を与えてくれそうです。

How to use

上で紹介したペタルアイシャドウのイエローゴールドとロングラッシュマスカラのパープルを使ったカラーメイク動画です。

①ゴールドをアイホール全体と涙袋にのせる。
②イエローを二重幅にのせる。
③マスカラを上下に塗布する。

パープルのカラーマスカラは、意外と派手すぎないので柔らかい印象のまつ毛になるそうです。
マスクをしてもカラーマスカラをすれば気分が上がりそうですね。

出典: lipscosme.com

ロングラッシュマスカラのオレンジを使ったカラーメイク。

下地にブラウンのマスカラを塗り、オレンジと重ねづけすると垢抜けるそう。
カラーマスカラはアクセントにもなり、重ねづけを楽しめるのがお洒落で魅力的です。

出典: lipscosme.com

日中の肌までも労わりながら透明感と花のような華やかさを与えてくれます。
オレンジやパープルの他にも、ダークグリーンやバーガンディーなどのカラーがあります。
お湯で落とせるのが嬉しいポイントです。

公式サイト

□カラーメイクで新たな自分に出会う

□カラーメイクで新たな自分に出会う

今回はいつもとちょっと違うカラーメイクを楽しめるアイテムを紹介しました。
『to/one(トーン)』のアイテムを使ってそれぞれのカラーメイクを楽しんでみてはいかがでしょうか?

新しい自分に出会うきっかけになるかもしれません。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。