登録者数160万人超え!ひなちゃんねるダイエット連載④モチベーションの保ち方

登録者数160万人超えのダイエットYouTuber・加藤ひなたさんの連載。今回は、モチベーションの維持方法についてお話を伺いました。ダイエットが続けられなくて悩んでいる方は必見です♪

大人気ダイエットYouTuber・加藤ひなたさん連載 〜モチベーションの保ち方編〜

登録者数160万人以上を誇る人気ダイエットチャンネル「ひなちゃんねる」を運営する加藤ひなたさんのダイエット連載。
今回は、ダイエットを続ける上でも重要な「モチベーション維持の方法」について聞いてみました。
挫折もたくさん経験したというひなたさんがダイエットを継続できるように至ったきっかけや、モチベーションを維持する上で大切にしていることなどを教えていただきました。

名前:加藤ひなた
年齢:22歳
職業:YouTuber(チャンネル名:ひなちゃんねる)
身長:155cm
最高体重:62.3kg
現在の体重:42kg

前回までの記事はこちら

Q:「ダイエットを続けられず挫折してしまった」という声をよく聞きますが、ひなたさん自身、ダイエットの挫折経験はありますか?

私も何回も挫折した経験があります。
何かだけを食べ続けるダイエットや、糖質をぜんぶカットするなど極端な食事方法でのダイエットをよくやっていたんですが、いつも途中で挫折して暴飲暴食に走る…ということを繰り返していました。

間違ったダイエットを続けて太りやすい体になってしまっていたので、なかなかやせることもできず、モチベーションを保つのも大変でした。

Q:間違ったダイエット方法から抜け出せたのは、何がきっかけだったのでしょう?

Q:間違ったダイエット方法から抜け出せたのは、何がきっかけだったのでしょう?

小学生のときからずっとブレイクダンスを続けているんですけど、そのダンスのトレーナーさんからプロの食生活や体作りについて教えてもらったのがきっかけでした。

体の仕組みからたんぱく質と筋肉の関係、プロテインのことなどいろいろなことを教えてもらい、そのときに筋肉をつけることがどれだけ重要かということを知ったんです。
そこから食事や運動方法をがらっと変えた結果、無理なく続けられるダイエットと引き締まった体作りができるようになりました。

間違ったダイエットを続けていると、なかなかやせられなくてモチベーションも下がってしまうので、体の仕組みを知って正しい方法でダイエットをすることが、モチベーションを保つ上でも大事だと思います!

ひなたさん流・モチベーションキープ方法

ここからは、ひなたさんならではのダイエット中のモチベーションをキープするためのコツをご紹介。

① 運動したくない日は、思いきって休む

① 運動したくない日は、思いきって休む

何かしらの運動は毎日やっているんですけど、どうしても運動をしたくない日もやっぱりあって、そういう日は思いきって休みます。

前回の記事で紹介した「ドローイン」という呼吸法やストレッチなど、「これくらいならできそう」と思えることだけをやって、あとは次のトレーニングに備えて、たんぱく質が多めの食事をとったり「次に備える」という気持ちで過ごします。

② ToDoリストは、決めすぎない

筋トレのメニューなど「1日○○回絶対にこれをやる!」と決めつけすぎてしまうと、できなかったときにダイエットそのもののモチベーションが下がってしまうので、あまり細かくメニューを決めすぎないことを意識しています。

それから、私の場合はその時々によって鍛えたい場所も変わるので、例えば夏だからくびれを作りたい!とか、お尻をぷりっとさせたい!とか、今の自分が素直に「やりたい」と思えるトレーニングをしているんです。こうやって常に「今の自分」の理想を叶えてあげることも、モチベーションの維持に繋がるのかな?と思います。

筋トレの時間や食べるものも、ルールに縛られすぎると楽しめなくなってしまうので、自分が楽しく続けられる範囲でのルール作りはとても大切だと思います。

③ 生理中は、無理をしない

③ 生理中は、無理をしない

私は生理中でもトレーニングはする派なんですけど、やっぱりおなかが痛くなったりと体のコンディションは万全ではないので、「鍛える」ためのトレーニングではなく「現状維持」のためと割り切っています。

ただでさえ気分も体調もあまりよくないときなので、甘いものを食べすぎないように気をつけたり、軽いストレッチだけをするくらいで、私的には充分。

ふだんの筋トレができなくても罪悪感を感じたりせずに「気分も体調も優れないし、生理中だからしょうがない!」と割り切る気持ちが大切だと思います。

④ 必要な栄養をきちんととる

④ 必要な栄養をきちんととる

私自身も「○○だけ食べるダイエット」のような、極端な食事方法で何回もダイエットに失敗したように、栄養をきちんととれていないと絶対に最後は暴飲暴食に走ってしまうので、栄養をバランスよくとることは、ダイエットを続ける上でも大事なことだと思います。

それから、せっかくトレーニングをがんばってもたんぱく質が足りていないと、なかなか筋肉がつかなかったりして、モチベーションが下がってしまう原因にもなるので、体を引き締めるためのたんぱく質、脂質、糖質のバランス(PFCバランス)も意識しています。

食べすぎも食べなさすぎもよくないので、自分に必要な量をしっかりとることが大事だと思います。

⑤ 失敗に気づく

⑤ 失敗に気づく

やせない原因は絶対にどこかにあるので、すぐに間違いに気づいて修正することもダイエットを続ける上で大事なことだと思います。

栄養は足りているかどうか、カロリーや脂質をとりすぎていないか、必要な量の運動ができているか、など、なかなかやせられなくて悩んでいる方は、自分が正しいダイエットをできているかどうか、一度振り返りをしてみるのも良いと思います!

次回は「食事方法」についてご紹介

次回で最後となるひなたさんの連載。
次回は食事のルールと、YouTubeでも反響を呼んでいるお気に入りレシピについてご紹介いただきます。
お楽しみに!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

美容の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。