お〜い、君の相棒はどこだい?ピアス・イヤリングの片方失くしを防ぐHow to

大切なアクセサリーなのに、いつの間にか片方失くしてしまった…。そんな経験がある方も少なくないのでは?この記事では、イヤリング・ピアス・アクセサリー全般の3種類に分け、失くしにくくなる方法をご提案します。ちょっとしたことを意識することで、落としにくくすることが大切。ぜひ参考にしてみてください。

どこ行っちゃったの〜?

どこ行っちゃったの〜?

お気に入りのアクセサリー。
自分へのご褒美だったり、大切なあの子からのプレゼントだったり。

そんな大切な大切なアクセサリー、ふと気が付くと…
「ない…!さっきまではあったのに…」

そんなことがあると、とても気分が下がりますよね。

大切なものだから

大切なものだから

大切なものだから、長く使いたいですよね。

この記事では、ピアスやイヤリングの片方だけ失くなっちゃった…なんて悲しいことが起こらないように、事前に防ぐためのアイデアをご紹介します。

For:イヤリング派のあなた

①しっかり挟めるタイプを選ぼう

①しっかり挟めるタイプを選ぼう

ピアスに比べ、落ちやすいイヤリングは、片方が失くなることもしばしば…。

こちらのように、ネジで調節するタイプや、樹脂でできたタイプよりも比較的落ちにくい、しっかりと挟めるタイプのものがおすすめ。

ドロップニュアンスイヤリング

ZOZOTOWN

商品

ドロップニュアンスイヤリング

¥3,850

『TODAYFUL(トゥデイフル)』
しっかりと挟み込むタイプのイヤリング。
ネジで調節するタイプよりも裏側がすっきりしているのが嬉しいポイント。

丸みを帯びたデザインが大人っぽく仕上げてくれます。

②イヤーカフにチェンジ

②イヤーカフにチェンジ

しっかり挟めるタイプのイヤリングは耳が痛くなりやすい、という方はイヤーカフに挑戦してみても良いかも。
耳の軟骨部分にしっかりと引っかかるので、イヤリングよりも落ちにくいかもしれません。

ダブルオーバーフープイヤーカフ

ZOZOTOWN

商品

ダブルオーバーフープイヤーカフ

¥2,310

『select MOCA(セレクトモカ)』
大きなフープが印象的なイヤーカフ。
片耳のみに装着するタイプで、お洒落な印象に仕上げてく
れそうです。

For:ピアス派のあなた

①キャッチは定期的に交換しよう

①キャッチは定期的に交換しよう

キャッチが緩んでいると、いつの間にか片方が行方不明に…。
定期的に、キャッチ部分が緩んでいないか確認しましょう。

キャッチ部分のみ余分に買っておいても良いかもしれません。

ピアスキャッチ

楽天市場

商品

ピアスキャッチ

¥165

シリコン付きのキャッチ。
シンプルなデザインで、手持ちのアクセサリーに響きにくいのが嬉しいですね。

②キャッチが分かれていないものをチョイス

②キャッチが分かれていないものをチョイス

キャッチを失くしやすかったり、緩みが気になる人は、キャッチ部分が分かれていないピアスをチョイスすると良いかも。

画像のように、キャッチ部分がセットになっていると、ピアスが落ちてしまう心配も減りそうですね。

スリーラインメタルミニフープピアス

ZOZOTOWN

商品

スリーラインメタルミニフープピアス

¥1,980

『ANEMONE(アネモネ)』
シンプルなデザインが魅力的なピアス。
スリーラインが程よいアクセントに。
適度な光沢感があり、どんなスタイルにも合いそうです。

For:アクセを楽しみたいみんな

アクセの定位置を決めよう

アクセの定位置を決めよう

アクセサリーを外したからといって油断は禁物。
「適当にここに置いておけばいいや」
なんて思っていたら、いつの間にか失くしてしまった、なんてことになりかねません。

アクセサリーは必ずここに置く、など自分の中で定位置を決めましょう。

フラワーストーンジュエリーボックスM

ZOZOTOWN

商品

フラワーストーンジュエリーボックスM

¥3,850

『Afternoon Tea(アフタヌーンティー)』
ジュエリーボックスを活用してみて。
たくさんのアクセサリーがずらっと並んでいると気分も上がりますよね。

気分も上がれば、きちんと収納しておくのが楽しくなりそうです。

思い切ってリッチなアイテムを買う

思い切ってリッチなアイテムを買う

奮発してお高めのアイテムを買うのも◎
ちょっぴり値段が張るアイテムをつけていれば、より失くさないように慎重になりますよね。

おすすめは『ete(エテ)』というブランド。

『ete』は、「Always, my favorite one.(いつも自分らしさを大切に。)」をコンセプトに、シンプルな美しさの中に遊び心あるジュエリーを展開するブランド。

『ete』のピアスは2万円前後。
自分へのご褒美に、いかがでしょうか?

ete

もう失くさないよ♡

もう失くさないよ♡

いかがでしたか?
ちょっぴり意識することで、ピアスやイヤリングが迷子、なんてことを防ぐことができるかも。

大切なアイテムだから、長く愛してあげてくださいね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。