涙が止まらなくなってしまった日に。辛く悲しい時に沁みる偉人の名言で心の休息を

生きていれば悲しいことがあって涙が止まらない日もあることでしょう。そんな辛い時に思い出してほしい偉人の名言をご紹介します。今すぐに復活できなくても、世界の偉人たちの名言からその悲しみをどう捉えるか、どう向き合うかのヒントをもらえるかもしれません。心のお休みをきちんととって、落ち着いたときにまた頑張ればいいのです。

耐えられないようなことがあった日に

耐えられないようなことがあった日に

出典: snapmart.jp

とても悲しいことがあって、心にぽっかりと穴が開いたような気分。
泣いても泣いても涙は止まらないし、自分でもどうしたらいいのかわからない。

出典: snapmart.jp

生きていれば、そんな日もあるのでしょう。

この記事では、そんな辛く悲しい日に思い出してほしい偉人の名言をご紹介します。

一つ一つの悲しみには意味がある

一つ一つの悲しみには意味がある

出典: snapmart.jp

「一つ一つの悲しみには意味がある。時には思いもよらない意味が。
どんな悲しみであろうと、それはこのうえなく大切なもの。
太陽がいつも朝を連れて来てくれるように、それは確かなことなのですよ。」

アメリカの詩人、Ella Wheeler Wilcox(エラ・ウィーラー・ウィルコックス)の言葉です。

今は無理でも、いつか学べることがあるのかも

今は無理でも、いつか学べることがあるのかも

出典: unsplash.com

今は受け入れられないことでも、きっといつかそこから学びを得ることができるのかもしれません。
また、それが自分にとって良いことではなくても、その出来事を無意味なものにしないという意識も大切なのでしょう。

すべてを今すぐに知ろうとは無理なこと

すべてを今すぐに知ろうとは無理なこと

出典: unsplash.com

「すべてを今すぐに知ろうとは無理なこと。雪が解ければ見えてくる。」
ドイツの詩人Johann Wolfgang von Goethe(ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ)の言葉です。

雪が積もっている時には隠れていた道が、春になって見えてくるように、落ち着いた時にふと見えてくるものだってあるのでしょう。

焦らないことが大切なのかも

焦らないことが大切なのかも

出典: snapmart.jp

何事もすぐに結果を求めたりせず、わかるその時が来るまで焦らないということも大切なのかもしれません。
時の流れに身を任せるように、長い目で物事を捉えることを意識したいですね。

苦しいという言葉だけは

苦しいという言葉だけは

出典: snapmart.jp

「苦しいという言葉だけはどんなことがあっても言わないでおこうじゃないか。」

日本の幕末の長州藩士、高杉晋作の言葉です。

「苦しい」をはじめとするネガティブな言葉を自分から言わないという意識が、大変なことも耐え抜かせてくれるのかもしれません。

辛い時こそ言霊を信じて

辛い時こそ言霊を信じて

出典: snapmart.jp

言葉に宿ると言われている不思議な力、「言霊」を辛い時こそ信じてみて。
どんなに思っても泣いてもいいけれど、口には出さず、ポジティブな言葉を使い続けることで、あなたを良い方向へ導いてくれることでしょう。

どうあろうと、明日という日がある

どうあろうと、明日という日がある

出典: unsplash.com

「どうあろうと、明日という日がある。」

アメリカの小説家Margaret Munnerlyn Mitchell(マーガレット・マナーリン・ミッチェル)の言葉です。
有名な著作には『風と共に去りぬ』があります。

明日の自分を頼ってみるのもいいじゃない

明日の自分を頼ってみるのもいいじゃない

出典: unsplash.com

どんなに辛い1日だったとしても、その日は必ず終わり、また明日がやってくるのです。
それならば、今は思い切り悲しんで、頑張るのはまた明日からの自分に任せてもいいのではないでしょうか。

忘却はより良き前進をうむ

忘却はより良き前進をうむ

出典: snapmart.jp

「忘却はより良き前進をうむ。」

ドイツの哲学者Friedrich Wilhelm Nietzsche(フリードリヒ・ヴィルヘルム・ニーチェ)の言葉です。
この他にも、ニーチェが残した言葉は深く感銘を受けるものが多いんですよ。

全て背負っていては重いから

全て背負っていては重いから

出典: snapmart.jp

この悲しかったこともいつかは忘れてしまう、そう思うとさらに悲しい気持ちになることもありますよね。
しかし、今までにあった全ての出来事・感情を背負っていては、重すぎて進むどころか立つこともできないのかも。
荷物をいったん下ろすような気持ちで、普段は触らないような心の深いところに保管しておけばよいのでしょう。

希望を生かし続けなさい

希望を生かし続けなさい

出典: unsplash.com

「希望を生かし続けなさい。」

アメリカの公民権活動家Jesse Louis Jackson(ジェシー・ルイス・ジャクソン)の言葉です。
どんな状況においても、希望を自らなくしてはならないという力強さが響きます。

悲しみを深くしているのは自分かも

悲しみを深くしているのは自分かも

出典: snapmart.jp

客観性を失ってしまうことで、憶測が悲しみをさらに深くしてしまうこともあります。
自分がさらに悲しみを深くさせないよう、できるだけ思いつめず、客観的に捉えるように意識してみて。
最終的に悲しみから抜け出させてくれるのは、他でもない自分なのでしょうから。

気持ちが落ち着いたら、また頑張ればいい

気持ちが落ち着いたら、また頑張ればいい

出典: snapmart.jp

この記事では、辛く悲しい日に思い出してほしい偉人の名言をご紹介しました。
少しでも気持ちを癒やしてくれるものがあったら幸いです。
決して無理をせず、心の休息をしっかりとってくささいね。
今は悲しみの中にいても、気持ちが落ち着いたらまた頑張ればいいのです。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。