マスクでベースメイクが汚く崩れる問題。ヨレを防ぐ化粧下地とメイク法で解決セヨ

この記事では、メイク崩れを防ぐアイテムと崩れにくいベースメイク方法をご紹介します。『マキアージュ』『キス』などの崩れにくく、ヨレにくい化粧下地や『ランコム』のファンデや『コーセー』のミストなどのアイテムを使えば、メイクが汚く崩れる心配がなくなるはず。マスクメイクにぴったりの崩れにくいベースメイク方法も紹介しています♡

マスクをしているとメイク崩れが気になるの

マスクをしているとメイク崩れが気になるの

出典: shutterstock

ごはんを食べるとき、ちょっとマスクを外してみると、メイクの色移りが気になる人は多いはず。
メイクが崩れていると気分も落ち込みますよね。

メイク崩れを防ぐアイテムと方法を教えちゃう

メイク崩れを防ぐアイテムと方法を教えちゃう

出典: prtimes.jp

この記事では、メイク崩れを防ぐアイテムと崩れにくいベースメイク方法をご紹介します。
プチプラの下地やファンデーション、メイクキープミストなどをピックアップ。
ぜひ参考にしてみてくださいね♡

崩れにくいおすすめのプチプラ化粧下地 4選

マキアージュ/スキンケアしながら美肌を演出

マキアージュ/スキンケアしながら美肌を演出

出典: lipscosme.com

『MAQuillAGE(マキアージュ)』
・ドラマティックスキンセンサーべース EX
・2860円

メイクしたての肌を崩さず、テカリやカサつきを防いでくれる化粧下地。
スキンケア効果もあるので、乾きもテカリもないメイクのりのよい美肌に導いてくれますよ。

購入はこちら

キス/毛穴をカバーしてマットな肌に見せる

キス/毛穴をカバーしてマットな肌に見せる

出典: up.myreco.me

『kiss(キス)』
・キス マットシフォン UVホワイトニングベースN
・1760円

テカリとメイク崩れを防いで、サラサラマットなマシュマロ肌に見せる化粧下地。
毛穴や肌の凹凸を綺麗にカバー、過剰な皮脂を吸収してくれるみたい。

購入はこちら

毛穴パテ職人/長時間のメイクもちを叶える

毛穴パテ職人/長時間のメイクもちを叶える

出典: lipscosme.com

『毛穴パテ職人』
・毛穴崩れ防止下地
・1650円

長時間のメイクもちを叶えてくれ、素肌そのものが美しいかのような肌に仕上げてくれる化粧下地。
肌色補正効果のあるピンクベースと毛穴影ぼかし効果のある青パールのカラーバランスで、透明感のある肌に見せてくれるはず。

購入はこちら

メディア/たるみ毛穴や小鼻まわりにおすすめ

メディア/たるみ毛穴や小鼻まわりにおすすめ

出典: lipscosme.com

『media(メディア)』
・ラスティングベース
・990円

たるみ毛穴や小鼻のまわりの「大人の化粧崩れ」に対応する化粧下地。
なめらかな塗り心地なので、凹凸のある肌にものばしやすいのが魅力的。

購入はこちら

その他メイク崩れを防ぐアイテム 4選

ランコム/長時間密着してくれるファンデ

ランコム/長時間密着してくれるファンデ

出典: lipscosme.com

『LANCOME(ランコム)』
・タンイドル ウルトラ ウェア リキッド
・6600円

マスクにも移りにくく、長時間密着してくれるファンデーション。
厚塗り感なく、気になる部分をカバーしてくれるのは嬉しいですね。
日本人の肌色に合わせたカラーバリエーションなので、きっとあなたにぴったりのカラーが見つかるはず。

購入はこちら

イニスフリー/サラサラ肌を演出するパウダー

イニスフリー/サラサラ肌を演出するパウダー

出典: lipscosme.com

『innisfree(イニスフリー)』
・ノーセバム ミネラルパウダー
・825円

皮脂コントロールパウダーで過剰な皮脂を吸着し、メイクしたてのようなサラサラ肌を演出するパウダー。
過剰な皮脂を吸着することで、肌をワントーン明るく見せることができるみたい。

購入はこちら

セザンヌ/べースメイクの仕上げのお直し液

セザンヌ/べースメイクの仕上げのお直し液

出典: up.myreco.me

『CEZANNE(セザンヌ)』
・皮脂テカリお直し液
・638円

皮脂やテカリが気になるときに、メイクの上から使うことでサラサラマットな仕上がりを叶えてくれるお直し液。
ソフトフォーカス効果パウダーが配合されていて、べースメイクの仕上げに使うと毛穴を綺麗にカバーしてくれるはず。

購入はこちら

コーセー/メイク崩れと肌の乾燥を防ぐミスト

コーセー/メイク崩れと肌の乾燥を防ぐミスト

出典: lipscosme.com

『KOSE(コーセー)』
・メイク キープ ミスト
・1320円

メイクの仕上げにサッと吹きかけるだけで、メイクしたての美しさを長時間キープできるミスト。
汗や水、皮脂によるメイクの滲みを抑えてくれるのはもちろん、肌に潤いを与えて乾燥を防ぐのもポイント。

購入はこちら

マスクでメイク崩れしにくいべースメイク方法

step 1:スキンケアを入念にする

step 1:スキンケアを入念にする

出典: snapmart.jp

メイク前に保湿を重視したスキンケアをすることで、メイク崩れを防ぐことができるんだとか。
化粧水はもちろん、美容液や乳液もあわせて使用するのがおすすめ。

step 2:化粧下地を塗って手で馴染ませる

step 2:化粧下地を塗って手で馴染ませる

出典: lipscosme.com

次に化粧下地を塗ります。
5点置きで肌にのせることで、満遍なく塗ることができますよ。
下地をのばしたら、仕上げに手のひらで肌を優しくおさえて馴染ませると、より下地が密着するはず。

step 3:ファンデーションは気になる部分に

step 3:ファンデーションは気になる部分に

出典: jp.stylenanda.com

ファンデーションは、シミやニキビ跡などの気になる部分にだけ塗るのがおすすめ。
ファンデーションの部分を少なくすることで、メイク崩れの部分も少なくなるはず。
スポンジなどで馴染ませながらぼかすように塗りましょう。

step 4:パウダーでマスク部分をサラサラに

step 4:パウダーでマスク部分をサラサラに

出典: snapmart.jp

最後にパウダーを顔全体にのせます。
マスクで隠れる部分はムレやすいので、サラサラに仕上げるのがいいかも。

マスクを外しても綺麗なベースを叶えよ♡

マスクを外しても綺麗なベースを叶えよ♡

メイク崩れを防ぐアイテムと崩れにくいベースメイク方法を取り入れれば、「マスクが汚い!」なんてことも防げるはず。
ぜひ参考にして、綺麗なベースを叶えてみて♡

季節の変わり目は、体調が崩れやすいですよね。マスクをつけなければいけない日にメイクはどうしたらいいいの?今回はそんなあなたに美人見えする‘マスクメイク’をご紹介します。崩れにくいベース、キリッとした美人眉、ナチュラルなピンクとオレンジで作る魅力的な目元、彫りの深さを増す鼻筋のシェーディングで美しく仕上げてみて。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。