甘党さん必見、“パブロバ”って知ってる?AUやNZ発のふわふわメレンゲスイーツ♡
lilychildlilychild

甘党さん必見、“パブロバ”って知ってる?AUやNZ発のふわふわメレンゲスイーツ♡

今までいろんなスイーツを食べてきたくらい、甘いものが大好き♡そんな甘党さん必見なのが「パブロバ」。オーストラリアやニュージーランド発のメレンゲスイーツで、今じわじわと話題になっています。今回はパブロバのレシピとパブロバを食べられるカフェをいくつか紹介します。

更新 2021.06.25 公開日 2020.09.29
目次 もっと見る

今までいろんなスイーツを食べてきた

甘いものを食べると、最高に幸せな気分になれる。
今までいろんなスイーツを食べてきたけど、やっぱり「甘いものが好き」としみじみと感じる。

甘党さん必見、“パブロバ”

そんな甘党さん必見なのが「パブロバ」。
今SNSでもじわじわと話題になっているスイーツです。

パブロバとは一体どんなスイーツなのか。
魅力に迫っていきましょう♡

AUやNZ発のメレンゲケーキ

パブロバは、オーストラリアやニュージーランドが起源とされるスイーツで、一般的に焼いたメレンゲをベースにホイップクリームやフルーツなどを盛り付けたもの。

さくさく感がたまらない、メレンゲスイーツなのです♡
まずは自宅で作れるように、レシピをチェックしてみましょう!

※アレルギーを引き起こす原因となる食材を使用しているレシピがありますので、ご注意ください。

:パブロバケーキ

小さなパブロヴァ。Rakutenレシピ

まずはこちら。
メレンゲのさくさく感が楽しめる、パブロバケーキです。
時間が経つとメレンゲのさくさく感が減ってしまうため、作り立てがポイントなのだとか。

:蜂蜜トッピングのシンプルパブロバ

簡単!(^^)蜂蜜トッピングのシンプルパブロバ♪Rakutenレシピ

続いてはこちら。
蜂蜜がたっぷりかかった「蜂蜜トッピングのシンプルパブロバ」です。
メレンゲやホイップクリームを楽しみつつ、蜂蜜の甘さでさらにスイーツを盛り上げましょ。

:あんこクリームと黒蜜で和風パブロバ

あんこクリームと黒蜜で!(^^)和風パブロバ♪Rakutenレシピ

洋風のパブロバはもちろん、和風のパブロバもgood♡
こちらは「あんこクリームと黒蜜で和風パブロバ」です。

他の人とはちょっと違うパブロバを楽しみたいという人におすすめ。

:リンゴとクルミのパブロバ

ヨーグルトクリーム!リンゴとクルミのパブロバ♪Rakutenレシピ

さっぱりとしたパブロバが食べたい。
そんなときはこちらの「リンゴとクルミのパブロバ」がおすすめ♡
ヨーグルトクリームを使っているので爽やかな味わいになっているんだとか。

朝ごはんにも食べたくなるメニューですね。

パブロバが食べられる人気のcafes

:bills

自宅でパブロバを作るのもいいけど、やっぱりカフェで本格的なパブロバも食べたい♡

そんなときはこちらがおすすめ。
『bills(ビルズ)』です。
オーストラリア出身のレストランターでありフードライターのビル・グレンジャーさんが1993年にオーストラリアに第1号店をオープンし、2020年8月現在日本では東京、神奈川、大阪、福岡に店舗を構えています。

オーストラリアの本格的なパブロバを食べたいという人におすすめ。

:sweetcafe/gallery ℃ sesshi

続いてはこちら。
『sweetcafe/gallery ℃ sesshi』です。
大阪・昭和町にあるカフェで、可愛いパブロバスイーツを楽しめるんだとか♡

ギャラリースペースがあり、アートとスイーツが融合した空間を楽しめるようです。

:forucafe

最後に紹介するのは『forucafe(フォル カフェ)』。
東京・原宿店では、苺みるくパブロバかき氷を楽しめます♡

他のとはちょっと違うひんやりとしたパブロバを食べたいという人におすすめです。

とろけるような甘さに癒やされて

パブロバの甘さに、心も舌もとろけそう♡

自宅で作ってもよし、カフェで食べてもよし。
パブロバの魅力をチェックしてみましょう!

spacer

RELATED