ローポニーの女性
づちゃんづちゃん

ただ結ぶだけだと、垢抜けないかも!韓国っぽローポニーに欠かせない3POINTS

韓国のオシャレ女子に憧れてローポニーテールに挑戦するも、なんだか垢抜けない…。韓国っぽいスタイルに仕上げるには3つのポイントを押さえてみて。韓国っぽいおくれ毛「エギョモリ」、ゆるっとナチュラルなベース巻き、結び目の周りをひきだすという3つのポイントをマスター。他にも、応用してできるヘアアレンジもチェックしてみて♡

更新 2021.05.24 公開日 2020.09.15

韓国っぽナチュラルスタイルに憧れる

韓国のオシャレさんみたいな、リラックス感のあるナチュラルなスタイルに憧れちゃう!
オシャレさんがしているイメージの低めの位置で結ぶポニーテールを真似してみているけど…。

なんだか垢抜けずしっくりきません(泣)

大人っぽいローポニーをマスターしよう

さっと結ぶだけに見えるローポニーも、3つのポイントに気をつけるだけで一気に韓国っぽいスタイルに仕上がるかも。

この記事では、韓国っぽローポニーに重要な
・おくれ毛
・ベース巻き
・仕上げ
の3つのポイントをご紹介します♡

POINT1|おくれ毛が重要!

キーワードは‘エギョモリ’

おくれ毛は、韓国っぽローポニーに必須。
韓国っぽいスタイルのおくれ毛にするには「エギョモリ」をマスターしてみて。

애교머리(エギョモリ)とは、韓国語で「愛嬌(エギョ)」+「頭(モリ)」という意味。
こちらの画像のように、おくれ毛があるのとないのとではだいぶ印象が違いますよね。

エギョモリを叶えるなら、カットからこだわってみるのがオススメ。

こちらは、渋谷の『AFLOAT WORLD(アフロート ワールド)』というサロンの『YUKI(@sun4_0630)』さんが手がけたスタイル。
韓国っぽい印象の顔まわりのシルエットは、韓国好きのYUKIさんだからこそ実現できるスタイルなのかも。

YUKIさんのInstagramから予約できるので、気になる方はcheckしてみて。

巻き方はこちらの動画を参考に

「巻き方をマスターしたい!」という方はこちらの動画を参考にしてみて。
韓国風スタイルの顔周りの巻き方は、小顔に見えちゃうんだとか。

顔周りの毛は、毛先を内巻きに、中間をリバース巻きにするだけで完成♡
ローポニーにする際は、エギョモリの部分だけを残して後ろを結びましょう。

POINT2|ツヤツヤな巻き髪

ゆるく巻いた感じがナチュラル

ゆるく巻いた感じがナチュラルDHOLIC

髪を結ぶ前に、軽くベースを巻いておくといいですよ。
大きめのカールでゆる巻きしておきましょう。

32mmの太めのコテで後ろの髪全体を外巻きにし、オイルでツヤを演出するのがオススメ。
こちらのようにふんわり感を出したいので、オイルは表面だけに軽くつけるのがよさそうです。

チタニウム カール ヘアアイロン コテ 32mm

¥3,399

SALONMOON(サロンムーン)

ミラーイオンチタニウムプレートで、髪へのダメージを抑えながらスタイリングできるそう。
耐熱シリコンカバーがついているので、使用後も安心ですね。

#EXヘアオイル シアーグロス アルガンオイル

¥973

LUCIDO-L(ルシードエル)

洗い流さないトリートメントで、ツヤを出してくれます。
濡れ髪にするなら毛先に揉み込んで、韓国スタイルっぽくするなら少量を表面につけるのがオススメです。

POINT3|髪をひきだして

髪をひきだしてゆるっと感を演出

髪をひきだしてゆるっと感を演出DHOLIC

韓国っぽいローポニーは、ゆるっと感が大切。
髪をまとめた後は、結び目の周りの髪をひきだしましょう。

指で髪の束を少しずつつまみ、バランスを見ながらひきだしてみて。

結び目の下の方の毛もお忘れなく。
結ぶ際にも、オイルをつけない方が韓国スタイルっぽいかも。

仕上げにシュシュをつけても◎

ゴムを隠さずにそのままにカジュアルに仕上げるのも、ヘアアクセサリーを使ってゴムを隠すのも◎
昔流行ったという印象のシュシュですが、最近では再びブームがきているみたいですよ。

ローポニーに合わせれば、甘すぎず大人可愛く使えそうです♡

応用編|ローポニー以外のスタイル

ローポニーのポイントを押さえられたら、その他の韓国っぽいナチュラルスタイルをチェックしてみて。

こちらのように、バンスクリップを使ったスタイルがカジュアルでオシャレ。
エギョモリを残した状態で、ベース巻きした髪をまとめれば、簡単で可愛いスタイルの完成。

ハーフアップにすればフェミニンさも演出できますね♡

すっきりとしたアップスタイルにしたい日は、こちらのアレンジもオススメ。。
エギョモリを残して、後ろの髪をまとめてバンスクリップで留めちゃいましょう。

ベース巻きもいらないので、時短にもなりそうです。

キュートな印象のお団子にも挑戦。
後ろ髪を一つにまとめ、ぐるっと巻きつけてからシュシュをプラス。

髪をひきだしてゆるっと感を演出するのも◎

ゆるっと感がオシャレすぎるんです

ローポニーは、3つのポイントを押さえて垢抜けさせて♡
リラックス感のある韓国のオシャレ女子みたいなスタイルに挑戦してみましょう!

spacer

RELATED