「顔赤いよ?」って言われるのもう嫌なの。ブルーorグリーンの下地で脱・赤い顔
minmokaminmoka

「顔赤いよ?」って言われるのもう嫌なの。ブルーorグリーンの下地で脱・赤い顔

赤い顔が原因で透明感のあるお肌になるのを諦めていませんか?この記事では頬の赤みで悩む方に向けてブルーとグリーンのカラー下地についてご紹介します。その特徴やおすすめアイテム、塗り方、塗る順番、塗る際の量などについてもご紹介します。ぜひ憧れの透明感のあるお肌を演出してくださいね。

更新 2020.09.16 公開日 2020.09.16

:赤い顔が悩みの種

「顔、赤いよ?」
別に暑いわけでも、恥ずかしいわけでもないのにそんな風に言われることもしばしば…。
透明感のあるお肌になりたいけど赤い顔の私には夢のまた夢、なんて諦めていませんか?

カラー下地でカバーでしよう

そんなときに役立つのがカラー下地。
これを使えば憧れの透明感のあるお肌に仕上げることができるんです。

カラー下地の役割とは

そもそもカラー下地の役割とは、化粧下地の役割を担いながら肌の色についての悩みをカバーすること。
肌の色を補正してくれるアイテムなので、カラー下地を使えばファンデーションなどを厚塗りする必要がなくなるのも嬉しいポイント。

今回ご紹介するブルーやグリーン以外にもピンク、パープル、イエローなどがあります。
それぞれのお悩みに合わせて使い分けてください。

:ブルーの下地

役割

ブルーの下地は肌のくすみをカバーし、透明感や素肌感を演出してくれます。
肌を明るく白く見せてくれるはたらきが期待できるんです。
ニキビによる赤みに悩んでいる方にもおすすめ。
鼻筋やおでこに塗ればハイライトとして使用することもできます。

おすすめItems

コントロールカラーベース ブルー

¥1,980

WHOMEE(フーミー)の化粧下地は紫外線、大気汚染から肌を守ってくれます。
透明感を引き出し、女性らしい印象の肌に仕上げてくれます。

皮脂テカリ防止下地 ライトブルー

¥660

CEZANNE(セザンヌ)のこちらの下地は化粧崩れの原因となる皮脂を吸収してくれるため、メイクが長持ちします。
また、水や汗に強いウォータープルーフ処方なのも嬉しいポイント。

シルク感カラーベース ブルー

¥999

SUGAO(スガオ)のカラー下地は塗るとシルクのようにさらさらした質感に変わりさらさらのお肌に仕上がります。
毛穴の気にならない、透明感のある肌に見せてくれます。

:グリーンの下地

役割

グリーンの下地は特に小鼻周りの赤みが気になる方におすすめのカラーです。
顔全体を自然な色に整え、ヘルシーな肌に見せてくれます。

おすすめItems

ブライトピュアベース ミントグリーン

¥1,639

CandyDoll(キャンディドール)の下地は塗った瞬間ニキビなどの肌悩みを解消してくれるアイテム。
ちゅるんとした透明感のあるお肌に仕上げてくれます。

【ベーシックコントロールカラーN #03グリーン】

RMK(アールエムケー)の下地は肌の色ムラを整えて透明感のある肌に見せてくれるアイテム。
半透明のジェルが密着し、ナチュラルにカバーしてピュアな肌に仕上げてくれます。

トーンアップ化粧下地 01 クリアグリーン

¥880

Kiss Me FERME(キスミーフェルム)の下地を塗るとファンデーションがムラなく密着し崩れにくくなります。
1000円以下で購入できるのも嬉しいポイントです。

:カラー下地を塗るHow To

Q.いつ塗るの?

A.ファンデーションを塗る前

カラー下地はファンデーションの前に塗りましょう。
ファンデーションの前にお肌を整えるのが厚塗り回避のための重要ポイント。

Q.どうやって塗るの?

A.顔の中心から外側に向かって塗る or 気になる部分にだけやさしくポンポンと叩き込むように塗る

顔全体に塗る際は顔の中心から外側に向かって塗るようにしましょう。
また、小鼻周りや頬など気になる部分のみに塗る際はやさしくポンポンと叩き込むように塗るのがポイント。

Q.どのくらい塗るの?

A.肌とまわりになじむくらい

いくら肌の色の悩みをカバーしてくれるからといって、塗りすぎては肌になじまず不自然になってしまいます。
特にブルーとグリーンのカラー下地は、塗りすぎてしまうと顔だけ白く浮いてしまうので要注意です。

透明感フェイスを手に入れよ♡

ブルーとグリーンのカラー下地についてご紹介しました。
ぜひ憧れの肌を演出するためにカラー下地を使ってみてください。

spacer

RELATED