子供の頃遊んだアレがネイルに?POPでCUTEな“ビーズネイル”が可愛すぎって話

子供の頃はよくビーズでアクセサリーを作って遊んでいた、なんて子いませんか?キラキラと輝くビーズは宝石そのものに見えていたはず。今回は、そんなビーズを使ったネイルデザインをお花モチーフ、ぽこぽこネイル、大人ネイル、個性派ネイルの4つのジャンルに分けてご紹介します!またビーズが好きになっちゃうかも♡

小さい頃によく遊んでいたアレ

小さい頃によく遊んでいたアレ

出典: snapmart.jp

子供の頃、ビーズを使ってネックレスやブレスレットを作って遊んでいたのを覚えていますか?

小さなキラキラとしたビーズは、宝石のように輝いて見えていたはず♡

最近はバッグやアクセなど、ビーズを使ったデザインのものが増えていますよね。

出典: snapmart.jp

そんなビーズの魅力は持ち物にとどまらず、ネイルに施してもポップでとっても可愛いんです!

今回は、ビーズを使ったネイルデザインを12種類ご紹介します。

新たなビーズの魅力に気付けちゃうかも。

:ビーズ×お花モチーフネイル:

:ビーズ×お花モチーフネイル:

ビーズでお花をかたどったネイルデザイン。
カラフルなビーズの色合いが、本物のお花みたいで可愛いですよね♡
指先を見ただけでhappyな気分にしてくれそう。

ビーズの色味をクリアや淡い色にするだけで優しい雰囲気になりますよね。
派手すぎない上品な可愛さを狙いたい人におすすめです。

こちらはお花モチーフのネイルをポップなカラーで囲ったデザイン。
子供心を思い出すようなデザインで見てるとなんだかワクワクしそう♡
白いワンピースに合わせたらネイルが映えて可愛いかも。

:ビーズ×ぽこぽこネイル:

:ビーズ×ぽこぽこネイル:

ぷっくり膨らんだ「ぽこぽこネイル×ビーズ」の組み合わせは、まるでそのまま水滴を指先にとどめたようなデザインが特徴的。
ビーズでより輝きのある仕上がりに。

立体的なラインやキラキラとしたラメやビーズを使ったデザインは、一つ一つが異なるデザインなのにどこか統一感がありアート作品のようですよね。
一回で色々なデザインを試せるので、自分の好きな世界観をぎゅっと詰め込んじゃいましょう♡

:ビーズ×大人ネイル:

:ビーズ×大人ネイル:

出典: up.myreco.me

大人っぽいテイストのデザインにだってビーズは活躍しちゃいます!
こちらはクラッシュデニムをイメージしたネイルにビーズを組み合わせたデザイン。

カーキカラーのワンピースなどと合わせて、リゾートスタイルにキメてみてもいいかも。

こちらのエスニックネイルは、オレンジとホワイトカラーをベースにしてグリッターやビーズを使用した華やかなデザイン。
鮮やかな色合いを上品に仕上げたネイルデザインは、大人の女性でも挑戦しやすいかも。
普段はできなくても旅行など、期間限定で挑戦してみてもいいですね。

こちらはビーズを使ったニュアンスネイル。
落ち着いた色味を使えば、装飾があっても仕上がりが派手すぎないのでコーデに困ることもなさそう。
可愛さは抑えたいけど、遊び心は欲しいなんて人にもオススメのデザインです。

:ビーズ×個性派ネイル:

:ビーズ×個性派ネイル:

周りの人と差を付けたい人は、ユニークなモチーフやビーズを爪に埋め込んだものなど、個性的なデザインの詰め合わせなんていかがですか?
ネイルだってファッションと同じように自分らしく楽しんじゃいましょう。

片手を一面ビーズで埋め尽くしたネイルは、もう片方をシンプルなワンカラーにすることでバランスの取れた印象に。
両手だとガチャガチャしてしまいそうなビーズも、片手だけならお洒落な雰囲気が出ますよね。
古着やヴィンテージのトレーナーなどと相性が良さそう。

いくつになってもビーズが好き♡

いくつになってもビーズが好き♡

ビーズを使った色々なネイルデザインはいかがでしたか?
子供時代に遊んでいたビーズをネイルとして取り入れて、あの頃のワクワクした気分を取り戻しちゃいましょう。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ネイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。