あなたの毎日に感嘆符を◎横浜で一日中楽しめるビル『ASOBUILD』をチェック
かちゃんかちゃん

あなたの毎日に感嘆符を◎横浜で一日中楽しめるビル『ASOBUILD』をチェック

横浜駅直通の複合型体験エンターテインメントビル『ASOBUILD(アソビル)』を知っていますか?毎日に感嘆符を生み出してくれるような素敵なエンターテイメントビルなんです。今回はそんな『ASOBUILD』についてご紹介します。どんな施設か、どんなお店やイベントがあるのかなどを紹介するので、参考にしてみてくださいね!

更新 2020.09.10 公開日 2020.09.10

感嘆符を生み出すスポット知ってる?

ついつい感嘆符がこぼれてしまうようなエンターテインメントビルが横浜にあるのを知っていますか?
芸術・レジャー・グルメ全てにおいて楽しめる素敵な施設です。

今回はそんな『ASOBUILD(アソビル)』についてご紹介します。

※営業形態に変更・休業等がある場合があります。

『ASOBUILD』とは?

横浜駅直通のエンターテインメントビル『ASOBUILD』。
横浜中央郵便局の別館部分をリノベーションし、全く新しいエンターテインメント施設を作ったのだそう。
2019年3月にオープンしたんだとか。
ワクワクドキドキすることができる施設みたい♡

『ASOBUILD』には、既存のエンターテインメントをリデザインすることで、お客様にとって新しい体験を提供し、より多くの人の人生をカラフルに彩っていきたいという願いが込められているんだとか。
最新テクノロジーやものづくりなど、一日中楽しめるようなエンターテインメントがたくさんあります。

=新体験がいっぱい=

『ASOBUILD』は合計6つのフロアがあり、そのフロアごとに体験できることが分けられているんです。
B1は「PITCH CLUB」というアミューズメントバーラウンジだったり、2Fが「ALE-BOX」というエンタメ体験のセレクトショップをコンセプトにした常設体験イベントフロアだったりなど、新たなエンターテインメントが詰まっているんです。

他のフロアをCheck!

こちらは4Fの「PuChu!(プチュウ)」という屋内キッズテーマパーク。
センス・感性・知性の3つを、遊びながら自然と学んでいけるようにデザイン&設計されたんだとか。
お洒落でありながら、子供が存分に楽しめるような空間になっています。

屋上階には「MULTI SPORTS COURT」という、フットサルコートが2面あるスポーツコートがあるんです。
野球教室やイベントなども開催したことがあったり、ファンスポーツイベントもあったりするんだとか。
駅近でこんなにアクティビティができるのは嬉しいですよね!

=ASOBUILDにはこんなイベントが=

現在開催されている『BANKSY展 GENIUS OR VANDAL?(バンクシー展 天才か反逆者か)』。
世界でも注目されているアーティストのバンクシーさんが手掛けた作品を『ASOBUILD』で見ることができるんです。
過去最大級の規模で『ASOBUILD』に集うようなので、世界観に引き込まれちゃいそう!

2020年7月〜8月にかけて、アソビルの1Fグルメフロア「アソビル横丁」で、横浜DeNAベイスターズの勝利を祈願する「アソビル横丁 勝利祈願提灯キャンペーン」が実施されているんです。
インスタ映えしそうなお洒落で迫力のある提灯も印象的です。

スポーツのキャンペーンなど、『ASOBUILD』にしかできないイベントがいろいろ揃っていますよね。
これら以外にも様々なイベントが定期的に行われているので、気になる方はチェックしてみてください!

=楽しみながら食べられるグルメ=

『ASOBUILD』1Fにある「アソビル横丁」。
横浜を好きになるきっかけになってほしいなどの思いが込められており、飲食店が集まるグルメストリートなんです。
お洒落なカフェから面白い居酒屋さんなど、幅広くお店があるので楽しめそう◎

居酒屋をCheck!

こちらは『おでんと肴 だいきち』という、昭和&平成レトロ大衆居酒屋。
おでんや駄菓子などがあり、お祭りのような気分を楽しめるんだとか。
お子さんでも食べやすいメニューも揃っているので、家族でも楽しめるみたいですよ。

こちらは『もうやんカレー横浜』。
新宿や池袋などにも店舗を構える人気の「もうやんカレー」が『ASOBUILD』にも入っているんです。
大量の野菜と果物をじっくり煮込んで2週間かけて作られるこだわりのルーが美味しいみたいです。
コクを感じることができそう。

=インスタ映え写真も=

『ASOBUILD』は様々なアートスポットがあるのも特徴なんです。
生活の一部に溶け込むようなお洒落なデザインがたくさん!
こちらは「ASOBUILD」という作品です。
迫力があって素敵ですよね。

こんなふうに可愛い鏡も。
こちらは「鏡の髪型 〜烏帽子三題〜」という作品で、顔の中に自分が入ったかのような写真が撮れるんです。
日常的に使うものがこんなに可愛くなっていたら、何気ない行動でも笑顔がこぼれそうですよね!

こちらは「Mails」という作品。
アンティークなPOSTが可愛いですよね。
ポップな写真が撮れそうです。

『ASOBUILD』で楽しんじゃおう♡

『ASOBUILD』はたくさんの魅力が詰まった施設です。
グルメも芸術も一日中楽しめそうな施設なので、是非いつか足を運んでみてくださいね。
定期的にイベントが変わったりするので、何度行っても楽しめそう。

『ASOBUILD』を満喫しちゃいましょ♡

spacer

RELATED