物語のある、今この瞬間を切り取って。今日から始める“#カメラ女子”のすゝめ
青
お気に入り

物語のある、今この瞬間を切り取って。今日から始める“#カメラ女子”のすゝめ

この記事では、お洒落でエモい写真を撮るための方法、写真に味を出す『Huji Cam』や『NOMO』、『VSCO』といったアプリ、ポストカードや『クリケ』を使用して作るオリジナルTシャツといった写真の活用方法をご紹介します。高価なカメラは用意できなくても、今持っているスマホ一つでカメラ女子を始めちゃいましょう。

更新 2021.06.16 公開日 2021.04.12
目次 もっと見る

憧れは“#カメラ女子”

SNSを見ていると流れてくる、あまりにもお洒落でエモい写真の数々。
私もこんな写真を撮ってみたい。そんな思いが日に日に募る一方です。

今回は、カメラ女子に憧れる皆さんの“キニナル”写真の撮り方や、写真の使い道をまとめてご紹介します。
これを機に、写真撮影を趣味にしてみませんか?

キニナル1:お洒落な構図ってなんですか?

空白に物語を

カメラを始めたらまず覚えたいのが三分割構図。
三分割構図とは、写真の縦横をそれぞれを三分割し、その交点や線上にメインとなる被写体を配置する基本の構図です。
これを意識するだけでもかなり雰囲気のある写真を撮ることができるという優れもの。
メインを端に寄せることで、反対側に物語を持った大きな余白が生まれます。

三分割の線を意識して被写体をずらしてみると、雰囲気が違った写真を撮ることができます。また、中心から少しずらして配置することで、写真に大きく間が生まれ”ストーリー性”を感じられる写真になります。

出典 www.camera-girls.net

メインにしたい被写体を写真の真ん中に持ってくる、“撮りたいもの”が一番伝わりやすい日の丸構図もおすすめです。
パッと真ん中に目が行く、素敵な写真を撮ることができます。
こちらも先程同様に、左右に物語を持つ余白が生まれます。

日の丸構図とは、その名の通り日本の国旗のようにメインとなる被写体が写真の中心にくる構図のことを言います。特徴としては被写体を目立たせることができ、見ている人に伝わりやすいです。

出典 www.camera-girls.net

歪みなくダイレクトに

あえて斜めに撮影した遊び心のある写真も味があって素敵ですが、伝えたいものを違和感なくダイレクトに伝えるためには、水平に撮るとgood。
地面に対して平行、または垂直なものに合わせて写真を撮ると、写真が整って見えます。

キニナル2:スマホカメラでも大丈夫ですか?

フィルターを使ってそれっぽくしてみる

いざカメラを始めよう!と思っても、カメラを買う予算がなかったり、知識不足だったりで中々始められない…。

そんな貴方におすすめなのが、スマートフォンのアプリを使って、それっぽいフィルターをかけること。
ここでは、フィルムカメラで撮影したかのような写真を撮ることができるアプリを3つをご紹介します。

Huji Cam

写ルンです風のノスタルジックな写真がワンタッチで撮れるアプリです。
日付や、ライトリーク(写真に赤白く映っている光線漏れ)などの機能は、オンオフ可能なのが嬉しいポイント。

VSCO

もはや定番となった、お洒落なフィルターを後付ける加工アプリ。
王道なレトロフィルムの世界を作ることができるC1、海色の世界を作ることができるC9、古い写真の赤茶けた色彩でノスタルジックな世界を作ることができるM5など、たくさんのフィルターがあるので、貴方のお気に入りを見つけてください。

お手軽フィルムカメラを手に入れてみる

カメラの知識がなくても、シャッターを押すだけであっという間にフィルム独特の味わいのある写真が撮れることで、大人気の「写ルンです」。
デジタル社会の今だからこそ、あえてアナログの世界一お手頃かつ簡単なフィルムカメラを使ってみるのもおすすめです。

写ルンですで撮影した写真は、いつも見ている景色でも、まるで違う世界を見ているよう。
何とも言えないノスタルジックな雰囲気に酔いしれます。

写ルンです シンプルエースSPRakuten

写ルンです シンプルエースSP

¥1,375

1つで27枚撮影可能。
現像も、データ化も、写真屋さんに持っていくことで簡単にできます。

キニナル3:撮った写真の行く先は?

撮影した写真をただインスタにアップするだけなんてもったいない。
そんな貴方に、日常をお洒落に彩る写真の活用アイデアをご紹介します。

壁をキャンバスに

壁をキャンバスにBASE

お気に入りの写真を印刷して壁に貼り付けるというシンプルな楽しみ方。
少し寂しいからっぽの壁だって、貴方だけのキャンパスに。

どんな向きで、どんな組み合わせで、どんな配置で貼るかは全て自分次第。
同じ色味の写真を揃えてあげると統一感が出てお洒落度がアップします。

mt 10色セット

¥945

写真を主役にするために、シンプルなマスキングテープを用意。
こちらも同じ色味で揃えて使ってみて。

瞬間を身にまとう

瞬間を身にまとうBASE

今流行りのプリントTシャツを、自分が撮影した写真で作ってみてはいかがでしょうか。
誰とも被らない、唯一無二のコーディネートの完成です。

『クリケ』というアプリを使えば、おうちにいながらオリジナルTシャツをぱっと作ることができます。
プチプラ価格なのでチャレンジしやすいのも嬉しいポイントです。

カメラ女子、今日から始めます

写真を撮ってみると、お洒落でエモい画像が生まれるだけじゃなくて、私が今いる何気ないこの瞬間にも物語が生まれた。
カタチに残すって、きっと素晴らしいことなんだと思う。

spacer

RELATED