お部屋に籠りたくなる♡映えて映えて仕方ない、愛知のフォトジェニックホテル4選
わかちゃんわかちゃん

お部屋に籠りたくなる♡映えて映えて仕方ない、愛知のフォトジェニックホテル4選

インスタ映え必至なフォトジェニックなホテルで、時間を忘れて楽しもう♡愛知にあるフォトジェニックホテルを4つご紹介します。シャンデリアや映える客室、リゾートホテル、読書などが楽しめる個性豊かなスポットが目白押し。ドレスや和服を体験できるホテルもありますよ♡映えて仕方ない、お洒落なホテルは見逃せません!

更新 2020.09.13 公開日 2020.09.13

観光が目的だったはず…だけど?

もはや、ホテルから出たくなくなるほど素敵な空間♡

キラキラした内装に、心休まる温泉。
観光が目的のはずだったけど、もう少しここでお喋りしていたくなっちゃう。

今回は、愛知県にあるフォトジェニックなホテルをご紹介します♩

・ダイワロイヤルホテル D-CITY 名古屋納屋橋
・姫宿 花かざし
・ホテルシーパレスリゾート
・LAMP LIGHT BOOKS HOTEL nagoya

思わず写真に収めたくなるようなホテルを見ていきましょう。

:白とピンクとブルーのフォトジェホテル:

ダイワロイヤルホテル D-CITY 名古屋納屋橋

1つ目は『ダイワロイヤルホテル D-CITY 名古屋納屋橋』。

こちらはニューヨークがデザインコンセプトのホテルで、エレガントなシャンデリアが出迎えてくれます。
白とブルーの可愛い客室で、ときめきのおこもりステイを楽しんで。

ピンクを基調としたレディースルームは女性限定となっているので、女子旅にもオススメ◎

どこを切り取っても映える空間なので、友達の誕生日をお祝いするのもいいかも。
リボンをモチーフにしたベッドが可愛いですよね。

こちらは男女問わず利用できる「ユニバーサルツイン」。

ブルーを基調とした可愛い内装だけでなく、他の客室よりも少し広めに作られていたり、浴室との間に段差がなかったりと、誰でも利用しやすく配慮された素敵なお部屋です♩

周辺には、名古屋城や熱田神宮、レゴランド・ジャパンといった観光地がたくさん♡
一日たっぷり遊んだ後は、可愛いホテルでゆっくりリラックスして。

また、バイキング形式のアメニティもあるのでメイク落としなどを用意していかなくても大丈夫。
女の子に嬉しい特典が詰まった、素敵なホテルです。

【information】
住所:愛知県名古屋市中区栄1-2-27
アクセス:各線「伏見」駅から徒歩約5分/各線「名古屋」駅から徒歩約15分

:ドレスや和服で変身してみる?:

姫宿 花かざし

2つ目は、蒲郡市の『姫宿 花かざし』。
女性専用のお宿で、可愛く楽しい時間を過ごして。

こちらの魅力は、なんといっても“なりきる”ことができること。
一体どういうことなのでしょうか?早速見ていきましょう♡

※男性と12歳未満の方の利用はできません。

そう、こちらの宿の“姫宿写真館”では、和服やドレスを着て記念撮影ができるんです。

かぐや姫をモチーフにした和服や、普段なかなか着る機会がないドレスを着て、フォトジェニックなひとときを楽しんで♩

畳のぬくもりや、色鮮やかな和柄に包まれながらリラックスできる大浴場も見逃せません。

ウェルカムスイーツや30種以上の茶葉が常備されている「姫宿TEA STAND」など、嬉しいサービスが盛りだくさんの宿です♡

【information】
住所:愛知県蒲郡市西浦町大山17-1
アクセス:名鉄蒲郡線「西浦」駅から無料送迎バス有

:リゾートホテルで、思う存分映える時間を:

ホテルシーパレスリゾート

3つ目は、豊橋市三河湾の『ホテルシーパレスリゾート』。
三河湾を一望できるリゾートホテルです。

大浴場をはじめ、レジャープールやテニスコートなどマルチに利用可能!
遊んで、休んで、眠って…敷地内で丸一日過ごせるのでコスパも◎

オススメの客室は、7Fの「ロココ調和洋室」。
全体をヨーロッパテイストでまとめ、エレガントな雰囲気に仕上げられたこちらのお部屋。

ベッドで眠るだけでお姫様になったような気分になれるかも。

ホテルの目玉の1つでもある『アクアの湯BALI』で、日ごろの疲れをゆっくりと癒やしてあげて。

お風呂のお湯は“ナノウォーター”を使用しており、美肌やさらさらの髪になることができるかも。

美しい景色も眺められるリゾートホテルで、気ままな時間を過ごしてみては?

【information】
住所:愛知県豊橋市神野新田町ミノ割1-3
アクセス:JR「豊橋」駅から無料送迎バス有(要事前予約&10名様より対応)

:本の世界を旅するトラベラーに:

LAMP LIGHT BOOKS HOTEL nagoya

そして4つ目が『LAMP LIGHT BOOKS HOTEL nagoya(ランプライトブックスホテルナゴヤ)』。

“本の世界を旅するホテル。”をコンセプトに掲げたホテル。
「旅」と「ミステリー」を中心に約3,000冊の本が取り揃えてられているとのこと。

BOOKS&CAFEは24時間営業で、宿泊者以外も利用可能!

客室はシンプル&モダンな雰囲気。
落ち着いた空間で、活字と向き合う時間を作ってみてもいいかもしれません。

宿泊中は、カフェでもお部屋でも集中して本を読むことができそうですよね。

本の感想を語らいながら、映えるフードを頂くのも素敵♡

ちょっぴりSNSに疲れちゃったあなたも、お洒落な空間で読書を楽しみたいあなたも、一人でも友達同士でも、幅広い人に癒やしを提供してくれるホテルです。

【information】
住所:愛知県名古屋市中区錦1丁目13-18
アクセス:地下鉄東山線「伏見」駅から徒歩3分

時間を忘れるほど、素敵なホテルで

お洒落な内装に、映える空間。
時間を忘れてリラックスできる場所が、愛知にはたくさんあります♡

女の子がときめくポイントをギュッと詰め込んだホテル、ぜひ訪れてみて。

spacer

RELATED