傘も含めてファッション。雨でも晴れでもニッコリ、胸キュンラブな一本を見つけだそ♡

今回は、晴れの日も雨の日も、さらにお洒落度をupさせてくれる傘をご紹介。『FULTON Umbrella(フルトンアンブレラ)』、『ameme(アメメ)』、『Lumiebre(ルミエーブル)』、『Kiwanda(キワンダ)』などのブランド・ショップをまとめてみたので、ぜひスタイリングとあわせて参考にしてみてくださいね♡

いつだってお洒落でいたいの

いつだってお洒落でいたいの

出典: snapmart.jp

私はいつだってお洒落でいたい。
そんな風に、日々のファッションを楽しんでいる方も多いのではないでしょうか?

出典: snapmart.jp

ですが、意外と見落としがちなのが“傘”なんです。
せっかくバッチリスタイリングなんだから、普通の傘じゃ物足りません。
そこでこの記事では、お洒落な傘を手に入れることのできるブランドと、参考にしたいスタイリングをご紹介します。

1:FULTON Umbrella

1:FULTON Umbrella

イギリス王室のエリザベス女王も使用していると言われる、『FULTON Umbrella(フルトンアンブレラ)』の傘。
まあるく包み込んでくれるようなユニークなフォルムが特徴なんです。

その独特なフォルムはもちろんのこと、デザインがたくさんあるのも嬉しいポイント。
キュンとするようなお気に入りの柄を手に入れれば、雨の日のおでかけも気分がアガりそうです。

official site

2:ameme

2:ameme

世のすべての雨女をハッピーにというコンセプトから生まれた雨具ショップの『ameme(アメメ)』。
こちらは、お洒落さん御用達のブランド『URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)』発の雨具のスペシャリティショップなんですよ。

傘に合わせてスタイリングを考えたくなるような、お洒落なデザインのものを一つ持っていると、それだけで雨の日が楽しみになってしまうかも。
ビビッとくる組み合わせ探しの旅に出発しましょ〜。

official site

3:Lumiebre

3:Lumiebre

ガーリー派さんにオススメなのが、こちらの『Lumiebre (ルミエーブル)』。
フリルやレースのあしらわれたパゴダデザインが特徴のブランドなんです。

また、Lumiebreには、雨具としての傘だけでなく日傘もあるんですよ。
こんなにcuteに紫外線対策ができるとなると、かんかん照りも苦ではなくなりそうな予感?

official site

4:Kiwanda

4:Kiwanda

個性的なアイテムが好きだったり、周りとは少し違った雰囲気を出したいという方にオススメなのがこちらの『Kiwanda(キワンダ)』。
大きな日傘で、しっかりと紫外線対策をできるだけでなく、お洒落なデザインで注目を浴びられそうですよね。

Kiwandaのアイテムは、見ているだけでhappyを引き寄せてくれる予感。
「その日傘どこの?」って友人たちに聞かれそうな、とってもcuteなアイテムをチェックしてみては。

official site

◯傘を楽しむ少しの秘訣◯

コーディネートの主役は君だ!

コーディネートの主役は君だ!

シンプルなお洋服に、レインボーカラーの傘を組み合わせたコーディネート。
主役級のアイテムをgetして、傘を目立たせるスタイリングを楽しむのもアリなんです◎

カラー合わせで心も弾む

カラー合わせで心も弾む

こちらは、ワンピースと傘のカラーがマッチしているスタイリング。
簡単に統一感が出せるだけでなく、傘がしっかりファッションの一部として溶け込んでくれるから、さらにお洒落感がupしそう。

ladyにモノクロ気分です

ladyにモノクロ気分です

こちらは、大人な印象のコーディネートに、内側がブラックの傘を組み合わせたスタイル。
ちょっぴりlady気分の日に、トライしたいですよね。

なりたいイメージに合わせましょ

なりたいイメージに合わせましょ

顔まわりの印象を大きく左右するともいえる傘のデザインは、自分のなりたいイメージに合わせるのが吉。
ガーリー派さんはフリル付き、シンプル派さんは単色、など自分らしさを感じられるアイテムに出会えますように。

どんな傘にどんな服?

どんな傘にどんな服?

出典: snapmart.jp

今回は、いくつかのお洒落な傘ブランドと、着こなしtipsをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

雨の日も晴れの日も、手に取るだけで笑顔になれるような傘を見つけ出して、とびっきりのお洒落を楽しんでくださいね!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。