coffeeに魅せられて…♡ステキな珈琲TIMEの楽しみ方と、通御用達のカフェ3選

たまらない香りと、絶妙な酸味と苦み、そしてコクのバランスが魅力的なコーヒー。今回は、コーヒー好きさんのために、もっとコーヒーが好きになる、コーヒータイムの楽しみ方をご紹介します。また、コーヒー通の間で有名な『カフェ バッハ』などの、「東京珈琲四天王」のうち、店舗を構える都内カフェを3店ご紹介します。

無類のcoffee好き

香り、酸味、苦味、コクの絶妙なバランス

香り、酸味、苦味、コクの絶妙なバランス

出典: shutterstock

たまらない香りと、絶妙な酸味と苦み、そしてコクのバランス…。

「寝ても覚めてもコーヒーが好き。」

そんな無類のコーヒー好きさんはいませんか?

ステキな珈琲TIMEの楽しみ方と伝説のカフェ3選

ステキな珈琲TIMEの楽しみ方と伝説のカフェ3選

そこで今回は、もっとコーヒーが好きになる、コーヒータイムの楽しみ方と、コーヒー好きの間で有名な都内カフェを3店ご紹介していきたいと思います。

よかったら参考にしてみてください。

Ⅰ.もっと好きになる、珈琲TIMEの楽しみ方

Ⅰ.もっと好きになる、珈琲TIMEの楽しみ方

まずは、おすすめのコーヒーの楽しみ方をご紹介。
ただ飲むだけでも、リラックスしたり、自分の『好き』を詰め込んだようなコーヒータイムにすることで、よりコーヒーのことを好きになりましょう!

ⅰ.心を込めて…ゆっくり淹れる

ⅰ.心を込めて…ゆっくり淹れる

まず1つ目は、ゆっくりとコーヒーを淹れるということです。
ドリップコーヒーを淹れる際は、「蒸らし」の工程を大切に、ゆっくりと心を込めてお湯を注ぐことが大切です。

ハンドドリップコーヒーの淹れ方

▶南部鉄のやかんで淹れる

【南部鉄】小鉄瓶 八角

楽天市場

商品

【南部鉄】小鉄瓶 八角

¥9,944

そこで今回ご紹介したいのは、南部鉄のやかんです。
南部鉄のやかんで沸かしたお湯は、鉄瓶の内側の鉄分が溶け出し、まろやかで柔らかい味になるそう。

南部鉄のやかんで、極上の一杯を淹れてみては?♡

ⅱ.甘味と御一緒に

ⅱ.甘味と御一緒に

出典: unsplash.com

ゆっくり、じっくり淹れた最高の一杯をもっと美味しくするためには、お供が必要。

お供には、コーヒーの苦みと酸味、コクを引き立ててくれる、甘味が良いですよね…♡

▶『DEMEL』の⽣クッキーはいかが︖♡

▶『DEMEL』の⽣クッキーはいかが︖♡

そこで今回おすすめしたいお供は、『DEMEL(デメル)』の生クッキー。
しっとりとした生地に、ガナッシュやマジパンが組み合わされたクッキーは、職人が一つひとつ丁寧に作り上げる、繊細な半生タイプのクッキーだそうです。

筆者も大好きなクッキーです♡

==========================
生クッキー 10個入(店舗限定)
2,916円(税込)

DEMEL

ⅲ.好きな人たちとワイワイ

ⅲ.好きな人たちとワイワイ

また、美味しいコーヒーを誰と飲むかというのも大切なポイントです。
せっかくの美味しいコーヒーは、好きな人たちと飲みたいですよね!
好きな人たちと飲む美味しいコーヒーは更に美味しく感じるはず♡

▶心躍る、カップ&ソーサー

マトラッセ カップ&ソーサー ピンク

ZOZOTOWN

商品

マトラッセ カップ&ソーサー ピンク

¥1,200

お気に入りのカップ&ソーサーを使えば、もっと素敵な時間に…♡

今回ご紹介するのは、『Francfranc(フランフラン)』のマトラッセ カップ&ソーサー ピンク。
キルティングをイメージした凹凸と、幅広のゴールドリムの華やかなデザインが可愛いですよね。

ⅳ.お気に入りの本を読みながら

ⅳ.お気に入りの本を読みながら

出典: unsplash.com

また、お気に入りの本を読みながら一人の時間を楽しむのもおすすめです。
ゆっくりリラックスしながら飲むコーヒーも、また、美味しいですよね。

▶『赤毛のアン』を読みながら

赤毛のアン

楽天ブックス

商品

赤毛のアン

¥3,080

そこで今回おすすめしたいのは、ルーシイ=モード=モンゴメリ著の『赤毛のアン』。
不朽の名作、モンゴメリの『赤毛のアン』は、リラックスタイムにもおすすめの一冊です。

マリラと兄マシューに、養子に迎えられたアン・シャーリーという11歳の赤毛の女の子のお話です。

==========================
ルーシイ=モード=モンゴメリ(著)
岸田衿子(訳)
朝日出版社(出版)

最高の一杯に出合える、都内珈琲ショップ3選

最高の一杯に出合える、都内珈琲ショップ3選

出典: unsplash.com

お次に、最高の一杯に出合える、都内珈琲ショップを3店ご紹介。
コーヒー通の間では、有名な「東京珈琲四天王」のうち、店舗を構える3つのお店をご紹介します。

ⅰ.銀座『カフェ・ド・ランブル』

ⅰ.銀座『カフェ・ド・ランブル』

まず1つ目にご紹介するのは、銀座の『カフェ・ド・ランブル』。
メニューはブレンドかストレートコーヒーのみというのも魅力的な老舗喫茶です。
昔懐かしいクラシックな雰囲気の喫茶店で、のんびりとした時間を過ごしてみては?♡

▶コーヒー一筋のこだわり

▶コーヒー一筋のこだわり

“コーヒーだけの店”というのが特徴の『カフェ・ド・ランブル』。

良質な珈琲生豆、貯蔵法、ロースト方法、抽出方法などの技術。
甘・酸・苦のバランス、後味、スッキリ抜けて切れがいい味。
コーヒーカップなど、とことんこだわり抜かれたコーヒーを味わうことができます。

|map|

ⅱ.南千住『カフェ・バッハ』

ⅱ.南千住『カフェ・バッハ』

お次にご紹介するのは、南千住に店を構える『カフェ・バッハ』です。
昔ながらの穏やかな雰囲気が落ち着く店内。
美味しいコーヒーに合う、自家製のパンやデザートも一緒に頂けるアットホームな雰囲気のお店です♡

▶生活を豊かにするような温かさ

▶生活を豊かにするような温かさ

飲むと生活を豊かにするような、心温まるコーヒーが魅力の『カフェ・バッハ』。

それぞれの豆の特徴を最大限に引き出せるように、手作業で一粒一粒良い豆を選び抜き、オリジナルの焙煎機で芯まで火を通すことで、煎りムラを無くします。
そうすることで、味も香りも豊かなコーヒーができるそうです。
また、毎日使う分だけが焙煎されているため、いつも新鮮なコーヒーを楽しめるそう。

|map|

ⅲ.亀戸『珈琲道場 侍』

ⅲ.亀戸『珈琲道場 侍』

最後にご紹介するのは、亀戸にある、侍がテーマの『珈琲道場 侍』。
刀や侍の絵画、目安箱などのアイテムが飾られた、ユニークな雰囲気の店内が魅力的ですよね。
ランチタイムのセットなど、お手頃価格で美味しいコーヒーが飲める、居心地の良いお店です。

▶こだわりの一杯採り

▶こだわりの一杯採り

一杯一杯、丁寧な一杯採りをしているのが『珈琲道場 侍』の特徴。
毎日、じっくり時間をかけて抽出されたコーヒーは、侍オリジナルブレンドだそう♡

|map|

coffeeに魅せられて…♡

coffeeに魅せられて…♡

出典: shutterstock

知れば知るほど、魅力的なコーヒー。
ただ飲むだけでなく、淹れ方にこだわってみたり、素敵なコーヒータイムになる工夫をしたいですよね!

コーヒー通も御用達の都内珈琲ショップにも、ぜひ足を運んでみてください!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。