無難なコーデって言わせない!Tシャツにデニムをおしゃれに着こなす3Method

Tシャツとデニムってシンプルで着やすいコーディネート。ただ一歩間違えると無難なコーデになってしまう…ここではシルエットにこだわったり、足元で自分らしさを出したり、小物でアクセントを入れたり、Tシャツとデニムをおしゃれに着こなす3つのMethodを紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

無難なコーデって言わせない!

無難なコーデって言わせない!

出典: shutterstock

Tシャツにデニムのコーデってシンプルで着やすいコーディネートですよね。
でもどこか着こなしが無難に見えちゃうところが悩みなの…

ここではTシャツにデニムをおしゃれに着こなす3Methodを紹介します。
ぜひ参考にして、自分のスタイルを身につけてみて!

①アイテムのシルエットにこだわって

①アイテムのシルエットにこだわって

まずはポイント①。
デニムやTシャツそのもののアイテムのシルエットにこだわること。
バックデザインやシルエットを綺麗に見せてくれるものをチョイスすると全体的におしゃれに見えますよ。

LEVI'S(R) VINTAGE CLOTHING 1950モデル 701(R)

ZOZOTOWN

商品

LEVI'S(R) VINTAGE CLOTHING 1950モデル 701(R)

¥20,900

こちらはマリリン・モンローが穿いていたことで有名な『LEVI'S(リーバイス)』の1950's 701。
生地感も柔らかいので、穿きやすく、ウエストからヒップラインにかけてのシルエットを綺麗に見せてくれるんだそう。

Tシャツはシンプルな形のものをチョイスしがちって方はデザイン性のあるものをチョイスしてみて。
ビッグTシャツをデニムにインしたり、ピチTシャツでお腹を出してみたりアレンジを楽しんでみるのも◎

ワッフルラウンドヘムプルオーバー

ZOZOTOWN

商品

ワッフルラウンドヘムプルオーバー

¥3,630

こちらのフレンチスリーブTシャツは前後2wayで着回しができる優れもの。
ヒップをカバーしてくれる丈感と薄い生地感はチュニックとして合わせても、デニムにインしてもおしゃれに見えます。

②足元で自分らしさを加えて

②足元で自分らしさを加えて

ポイント②は足元で自分のスタイルを出すこと。
Tシャツとデニムのコーディネートで無難さをなくしたい方は靴で自分らしさを取り入れてみて。
個性的なアイテムをチョイスして自分らしさを出してみよう。

ナイキ アクアリフト

ZOZOTOWN

商品

ナイキ アクアリフト

¥13,200

こちらは『NIKE(ナイキ)』のアクアリフト。
ちょっと未来的なシルエットとどこかレトロみのあるデザインはコーディネートのポイントになりそう。

サンダルはデニムとの相性が◎
足首を出すことで足元に抜け感を与えてくれます。

プラットフォームサンダル

ZOZOTOWN

商品

プラットフォームサンダル

¥6,930

夏に履きたくなるスポーツサンダルはスポーティーになりすぎないデザインをチョイス。
アッパーのクロスデザインが足を綺麗に見せてくれて、デニムコーデにも合いそう。

③小物でアクセントを

③小物でアクセントを

ポイント③は小物でアクセントを加えること。
帽子やベルト、ネックレスなどの小物でコーディネートにアクセントを加えてみて。

2連チェーンネックレス

ZOZOTOWN

商品

2連チェーンネックレス

¥3,520

アクセサリーは普段チョイスしないような2連のチェーンネックレスをチョイス。
繊細さも演出できちゃうネックレスで、コーディネートを普段より大人っぽく仕上げてみて。

ストリートファッションが好きな方はバケットハットを被ってみるのがおすすめ。
シンプルなスタイルが一気にストリートファッションぽく仕上がりますよ。

EMBROIDERED MILLS LOGO BUCKET HAT

ZOZOTOWN

商品

EMBROIDERED MILLS LOGO BUCKET HAT

¥5,500

ツバが下向きになったシルエットが今時。
デニムパンツのコーディネートにはデニム素材のバケットハットで素材を合わせるのがおしゃれ上級者。

シンプルスタイルでも自分らしさ全開で

シンプルスタイルでも自分らしさ全開で

Tシャツとデニムのシンプルなコーディネートでも無難じゃない。
おしゃれに仕上げて、自分らしさ全開のスタイルに。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。