フレッシュさ120%で視線を奪おう♡太陽まで味方につけるjuicy girlの作り方

今回は、フレッシュさ120%の「juicy girl」の作り方を紹介します。ファッション・小物・アイメイク・チーク・リップの5つに分けて、オススメアイテムやテクニックを提案してます。あなたもjuicy girlを目指してみんなの視線をゲットしちゃいましょう♡

太陽まで味方につける“juicy girl”♡

太陽まで味方につける“juicy girl”♡

フレッシュで魅力がギュッと詰まった“juicy girl”♡
みんなの視線を奪っちゃうくらい魅力的な女性に変身しませんか。

今回は、そんな「juicy girl」の作り方を紹介します。
ファッション・小物・アイメイク・チーク・リップの5つに分けて、オススメのアイテムやテクニックを提案してみました。
あなたもフレッシュさ120%な太陽も味方につけちゃいましょう。

○|爽やかな大人っぽ肌見せ

○|爽やかな大人っぽ肌見せ

コーディネートは、自然な肌見せが叶うアイテムをチョイス。
爽やかで大人っぽい印象にしてくれる、トレンドのシアーシャツやクロシェ編みのアイテムがオススメです。

前後2WAYクロシェ編みワンピース

ZOZOTOWN

商品

前後2WAYクロシェ編みワンピース

¥14,300

前後2WAYで着こなすことが出来るワンピース。
クロシェ編みで大人っぽい抜け感を演出してくれるアイテムです。

ルーズシアーシャツ

ZOZOTOWN

商品

ルーズシアーシャツ

¥3,960

程よい透け感がセクシーなシアーシャツ。
爽やかなミントカラーで涼しげな印象になります。
トレンドアイテムなので一着はゲットしておきたいアイテムですよね。

○|パッと目を引く小物たち

○|パッと目を引く小物たち

重ね着が出来ない季節は、小物で差をつけましょう。
パッと目を引く小物を取り入れて、コーディネートにアクセントをプラス。

大人っぽいコーディネートの時は、小物をカラフルで遊び心のあるものをチョイスすることで、上手くバランスが取れます♡

カラフルビーズサコッシュ

ZOZOTOWN

商品

カラフルビーズサコッシュ

¥8,800

カラフルなビーズがとっても可愛いサコッシュ。
程よいサイズ感でちょっとしたお出かけにも、お洒落度をグッと格上げしてくれるアイテムです♡

フリンジ ブレード キャノチェ ハット

ZOZOTOWN

商品

フリンジ ブレード キャノチェ ハット

¥22,000

存在感のある太幅のリボンがポイントの可愛いハット。
コーデや雰囲気に合わせて、自分らしくアレンジしてみてくださいね。

○|みずみずしく輝くEYES

○|みずみずしく輝くEYES

出典: lipscosme.com

アイメイクは、カラーを取り入れて華やかな目元を演出しちゃいましょう。
オススメは、『to/one(トーン)』のペタル リキッド アイシャドウ01です。
派手すぎない絶妙なペールグリーンがとってもキュートです♡(写真:上の商品)

購入はこちら

出典: lipscosme.com

実際にペタル リキッド アイシャドウ01を使ったメイクに挑戦してみましょう。
派手すぎないけれど、個性をプラスしたアイメイクになっています。
目尻にアイシャドウを濃いめに入れることで、アクセントになって、印象的な目元に仕上がります♡

○|日焼けっぽCHEEK

○|日焼けっぽCHEEK

juicy FACEを作る時にポイントなのがチーク。
日焼けっぽさを演出するために、オレンジのカラーがオススメです。

日焼けっぽチークは、頬の高めの位置に長めに入れるのがポイントです。
濃くなりすぎないように、大きめの柔らかいブラシでふわっとのせてみましょう!

出典: lipscosme.com

目元・頬・唇にマルチに使うことが出来る単色パウダー。
ヘルシーオレンジカラーでニュアンスのあるお洒落顔を演出してくれます。(写真:左)

購入はこちら

○|甘酸っぱむっちりLIP

○|甘酸っぱむっちりLIP

柑橘系のような甘酸っぱさのある唇に仕上げましょう。
程よくむっちり感で女性らしさを演出してみるのもいいですね♡

出典: lipscosme.com

柑橘系のような甘酸っぱさを演出するには、明るめカラーのリップをチョイス。
よりジューシーさを出すために、ベースにも最後の仕上げにも、程よいツヤ感を仕込んでみてくださいね。

ラスティンググロスリップ BE1

商品

ラスティンググロスリップ BE1

¥528

むっちり感のある唇を演出したい時にオススメのアイテム。
派手すぎない色味で程よいツヤがポイントのリップです。

罪なくらい可愛いって最高♡

罪なくらい可愛いって最高♡

とびっきりお洒落をして、メイクがいつもより上手くいった日。
そんな日は、なんだか自信もあるしもっと私を見てって思う。

その最高の瞬間を何度だって味わいたいから、私はまだまだ綺麗になるの。
罪なくらい可愛いって最高♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。