私の使ってる塩はハイセンス。いつものお料理に差をつける、お洒落なソルト図鑑
furamaufuramau

私の使ってる塩はハイセンス。いつものお料理に差をつける、お洒落なソルト図鑑

塩にこだわるとお料理にもっと詳しくなれそうですよね。今回は、ハイセンスな塩を紹介します。『RIVSALT(リブソルト)』『Padonni(パドンニ)』『solco(ソルコ)』『泉の岩塩』『Flusso(フルッソ)』…。パッケージも美しいお洒落なソルトの中から、あなたのお気に入りを見つけてみてくださいね。

更新 2020.08.29 公開日 2020.08.29

私が使ってる塩はね…

調味料にこだわる人って、お料理に詳しい人って感じがしてちょっと憧れませんか?
最近はライフスタイルストアでお洒落な塩を見かけることも多くなったので気になるところです。

ハイセンスなソルトを見つけてコレクションして、もっとお料理を楽しみたいんです。

今回は、パッケージも美しいハイセンスな塩を紹介します。

・RIVSALT(リブソルト)
・Padonni(パドンニ)
・solco(ソルコ)
・泉の岩塩/ノーマル・プロヴァンスハーブ
・泉の岩塩/トマト・ブラックオリーブ
・Flusso(フルッソ)

あなたのお気に入りを見つけてみてくださいね。

ハイセンスなソルト図鑑

RIVSALT

まず紹介するのは、『RIVSALT(リブソルト)』。
スウェーデン発のブランドで、削りながら楽しむことができる岩塩です。
肉料理などの味付けにもぴったりなんです。

宝石のような見た目がとっても美しいですよね。
ホームパーティーでも盛り上がりそうです。

プレゼントにもぴったりなこちらの岩塩。
テーブルで塩を削るという作業も面白いですね。
光沢が美しい岩塩をぜひあなたも。

Padonni

次に紹介するのは、輸入食品の販売会社『Padonni(パドンニ)』の塩です。

天ぷらや蒸し野菜にかけるのがオススメなんだそう。
豚の形のボトルがとってもチャーミングですね。
インテリアとしても可愛らしいです。

アンデスのお塩/オリジナルボトル

¥1,620

アンデス産のピンクソルトで食卓を楽しく。
ピンクソルトはまろやかな甘みを引き出してくれます。

solco

次に紹介するのは、『solco(ソルコ)』。
塩40種以上の塩を楽しむことができる塩の専門店です。

お店には、ごはんに合う塩から、肉・魚料理に合う塩まで様々なラインナップされています。
細長い瓶に入った塩がとても美しいですね。
戸越銀座商店街にあるショップではおにぎりに塩をかけながら試食が楽しめるんだとか。

公式サイトとオンラインショップもチェックしてみてくださいね。

泉の岩塩/ノーマル・プロヴァンスハーブ

次に紹介するのは、『泉の岩塩/ノーマル・プロヴァンスハーブ』。
スペイン産の調味料などを扱っている『CONDIMENTO MEDITERRANEO(コンディメントメディテラネオ)』が取り寄せている岩塩です。

サラダや肉料理に合うソルトなんだとか。

泉の岩塩/ノーマル・プロヴァンスハーブ

¥3,790

アニャーナの「泉の岩塩」。
世界中の様々なシェフも使っているほど、上質な調味料なんだとか。
料理好きの人へのギフトにもぴったりですね。

泉の岩塩/トマト・ブラックオリーブ

次に紹介するのは、先ほどの泉の岩塩の味違いである『泉の岩塩/トマト・ブラックオリーブ』。

トマトやブラックオリーブが入っている見た目からも贅沢なこちらの塩。
塩分がきつすぎないのも嬉しいポイントです。

泉の岩塩/トマト・ブラックオリーブ

¥2,922

あなたはトマト派?ブラックオリーブ派?
2種類セットのパックで、いつものお料理をワンランクアップしましょう。

Flusso

最後に紹介するのは、『Flusso(フルッソ)』の「野菜のお塩」。

野菜をオーガニックソルトでコーティングしたこちらのお塩は、見た目も華やかです。
桜葉や柚子、しそ葉など、ありそうでなかった新感覚の塩を楽しむことができます。

野菜のお塩

¥3,240

こちらは、【桜葉・柚子・しそ葉・梅・えだ豆】の塩のセット。
どんな味がするかワクワクしてきますね。

いつものお料理に差をつけて

ハイセンスな塩でいつもの食卓をワンランクアップ。
贅沢なソルトがあれば、お料理も詳しくなれそうですね。

あなたのお気に入りは見つかりましたか?

spacer

RELATED