トップス以上アウター未満?買うまではしなかった“カーディガン”のこなれ着こなし術

カーディガンって肌寒い時でも羽織れるし便利なんだろうけど、アウターとトップスがあるしそこまで買う気しなかったりしますよね。そこで今回は、カーディガンの着こなしを、羽織りスタイル、トップススタイル、重ね着スタイルに分けてご紹介します。それぞれの着こなしにぴったりなカーディガンでお洒落を楽しんでください♡

買うまではしないカーディガン

買うまではしないカーディガン

出典: shutterstock

冬はもちろん、夏のクーラーや肌寒い時にもサラッと羽織れるカーディガン。

とっても便利なのは知っているけど、アウターは買ってもなぜかカーディガンは買うまではいかない。

だって、正直他でなんとかなるんだもん。

そんなカーディガンには、羽織る他にもお洒落な着こなしがあるんです!

今回は、カーディガンの着こなしスタイルを3つご紹介します。

着こなしによって、違うタイプのカーディガンも紹介しているので参考にしてください。

1・羽織りスタイル

1・羽織りスタイル

まず初めにご紹介するのは、羽織りとしてカーデを着用するスタイル。
淡い色のコーデにプラスしてカーディガンをチョイス。
華やかな赤が一気にその日のコーデに色味を出してくれます。

お次は、セットアップのような着こなしがとってもクールなこちらのコーデ。
露出が多めのトップスにカーディガンを羽織ることで、バランスのとれた肌見せに。
アウターを着ると重く見えてしまい、コーデの雰囲気が変わってしまいますが、カーディガンならサラっと軽めに着られるのもポイント!

袖に余裕のあるデザインのものをchoice

シアーリブカーディガン

ZOZOTOWN

商品

シアーリブカーディガン

¥15,400

羽織りとしてカーディガンを選ぶなら、袖に余裕のあるタイプがおすすめ。
こちらのカーディガンは、袖部分がポワンとしたシルエットなので中に着ていても、窮屈になりにくく楽に着られそう。

バックVミドルカーディガン

商品

バックVミドルカーディガン

¥14,850

大人っぽいキャミワンピと合わせたいならコレ!
背中がV開きになっているので、後ろから見ると抜け感のある色っぽいスタイルに。
中のトップスを選ばない色味が、どんなコーデにも合わせやすくて使いやすそう。

2・トップススタイル

2・トップススタイル

次にご紹介するのは、トップススタイル。
羽織りとしてではなく、ピタッと体にフィットさせて一枚のトップスとして着こなすのが今っぽくて可愛いんです♡

映える爽やかなメロンカラーは、デニムとの相性も抜群。
半袖タイプのカーディガンなら、よりトップスっぽく着こなせるかも。

ハイセンスな着こなしをしたい人には、タイトな長袖タイプのカーディガンを。
ショート丈のものを選べば、パンツコーデもスタイリッシュな印象に。
上半身の印象を軽めにすることで、全体的なコーデのバランスがよく見えるので低身長さんにもおすすめです!

タイト&ショート丈をのものをchoice

ポイントステッチ メローカーディガン

ZOZOTOWN

商品

ポイントステッチ メローカーディガン

¥2,750

トップスとしてカーディガンを着こなすなら、タイトなものやショート丈が◎
人目を引く赤は小さめのシルエットだと派手になりすぎないので、コーデのさし色にもってこいなカラーです。
細めのホワイトラインが甘さを引き出してくれそう。

 Vネックスリムリブカーディガン

Credit dholic

商品

Vネックスリムリブカーディガン

¥3,597

カーディガンを⾊っぽく着こなしたい⼈は、こちらのVネックカーデなんていかがですか?
華奢なデザインで⼥性らしさが出るので、大胆な露出をしていないのにとってもセクシーな雰囲気に♡

3・重ね着スタイル

3・重ね着スタイル

最後にご紹介するのは、重ね着スタイル。
羽織るのでもなく着るのでもないこちらのコーデは、カーディガンをアクセサリーのように使用しています。
コーデ全体の色味に締まりが出ますよね。
シャツやパンツなどに統一感を出し、お洒落で知的なオフィスカジュアルのようなコーデに。

お次はサロペットの下にカーディガンを着用したコーデ。
カーディガンと聞くと、羽織るイメージが多いですがトップスとして下に着て重ね着してもお洒落なんです!
服はブラウンとベージュで、小物は全てブラックで揃えているのでコーデにまとまりが出ていいですよね。

軽くて薄めのものをchoice

ミニマム釦クルーネックリブニットカーディガン

ZOZOTOWN

商品

ミニマム釦クルーネックリブニットカーディガン

¥7,920

軽さのあるものや薄めの素材を選べば、重ね着する時にもかさばることがないので⾊々な着こなしを楽しめます。
ボタンを留める位置でネック部分の雰囲気を変えられるので、その日のコーデに合わせて変えてみても良さそう!

ミニケーブルカーディガン

ZOZOTOWN

商品

ミニケーブルカーディガン

¥4,070

バックレースデザインが女の子らしいカーディガン。
キラキラのラメが織り込まれている細かなデザインに惹かれそう♡
あまり季節を問わずに着られるので、長く愛用できそうですね。
ガーリーなカーディガンを求めている子にはぴったり。

カーディガンだけで着回し方たくさん

カーディガンだけで着回し方たくさん

出典: shutterstock

カーディガンって寒い時に羽織るだけだと思ってた。
こんなに着回しできるなら、一枚持っておこうかな。

コーディネートの幅が広がると、なんだか得した気分になりますよね。
せっかく女の子に生まれたんだし、お洒落を目一杯楽しんじゃお♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。