結婚式って何履けばいいの?花嫁におすすめの4大ブランド&呼ばれる側のパンプス事情
まなもんまなもん

結婚式って何履けばいいの?花嫁におすすめの4大ブランド&呼ばれる側のパンプス事情

今回は、結婚式を控える方(花嫁さんと呼ばれた方)にパンプスの基本的なマナーを紹介するとともに、花嫁さんにはブライダルシューズのブランドを4つ紹介したいと思います。せっかくの結婚式、ブライダルシューズにこだわりたいと思うので、定番で人気のハイブランドを選んでみました。是非参考にしてみてください!

更新 2020.09.17 公開日 2020.09.17
目次 もっと見る

結婚式を控えたあなたに…

あと少しで結婚式…ウェディングドレスに合うブライダルシューズってなんだろう、どんなドレスを着て行こう。
と呼ぶ側と呼ばれる側どちらも悩むことがありますよね。

そんな方に今回は、結婚式における基本的なマナーを紹介したいと思います。
花嫁さんと結婚式に呼ばれた方に分けて紹介しています。
花嫁さんにはおすすめのハイブランドも選んだので、是非参考にしてみてください。

▷ブライダルシューズのあれこれ

ブライダルシューズを選ぶときは、自分の好きなデザインだからという理由だけで決めない方が良いかも。
これから3つのポイントを紹介したいと思います。

ブライダルシューズは買う?借りる?

結婚式は、相当な金額をかけて行うもの。
では、一般的にブライダルシューズは買うものなのか、以下の結果をチェックしてみて。

多くの方はレンタルされるようです。
そこで節約して他にお金を費やすのもいいかもしれませんね。

Q:ウェディングドレスシューズを手配した方法を教えてください
第1位:レンタル  89.2%
第2位:購入  7.8%
第3位:オーダー  0.8%
第4位:手持ち  0.6%
第5位:母親からのおさがり 0.6%

出典 www.mwed.jp

ヒールの高さがとても重要なんです

ブライダルシューズは、ウェディングドレスをどのような方法で頼むかによって決めるポイントが変わってきます。
レンタルする場合は、ドレスの裾の長さが決まってしまっているので、デザインからではなくヒールの高さから先に決めた方が良いでしょう。

ウエディングシューズ(ブライダルシューズ)選びで重要なのがヒールの高さ。ヒールの高さによって、ウエディングドレスの裾線の位置が変わってくるからです。

出典 wedding.mynavi.jp

自分の足にフィットするデザインを

ハイヒールを履きなれていない方は、結婚式までに何度か履いて歩く感覚を身につけておくとGOOD。
ピンヒールだとグラグラしてしまう可能性があるので、バランスの取り方を習得しておきましょう!

ブライダルシューズを購入した花嫁さんは当日までに何度か履き慣らしておくのがベスト。
レンタルの場合は、履ける機会がある時に足に合っているか、歩きやすいかを入念にチェックしてください。

出典 www.mwed.jp

▷ブライダルシューズにぴったりのハイブランド

JIMMY CHOO

憧れを抱いている人がたくさんいる『JIMMY CHOO(ジミー チュウ)』のパンプス。
セレブが履いているイメージが強いですよね。
せっかくの結婚式に選んでみてもいいかも♡

Christian Louboutin

パンプスのブランドといえば『Christian Louboutin(クリスチャン ルブタン)』を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。
レッドソールで有名なChristian Louboutinのパンプス、人生に一度は履いてみたいですよね!

Manolo Blahnik

「セックス・アンド・ザ・シティ」で女優さんが履いているシーンがあったことでも知られる『Manolo Blahnik(マノロブラニク)』。
普段使いもできるし、結婚式で履く方も多い印象です。

▷呼ばれた側の基本的なパンプスマナー

次に結婚式に呼ばれた方向けに、基本的なマナーを紹介します。
間違えてしまうと恥をかくことになってしまうので、しっかりチェックしておきましょう!

つま先の隠れたヒールのあるパンプスを

下に書いてある通り、結婚式ではつま先の隠れるタイプのパンプスを履くのがルール。
3cm以上のヒールが施されたデザインを選ぶようにしましょう。

(つま先)
結婚式や披露宴では、つま先が隠れるタイプのパンプスを履くのがマナーです。というのも、つま先が出るものは「妻が先」と死別を連想させるため縁起が悪いとされているからです。バックストラップのパンプスはかかとが出てしまいますが、つま先が隠れるので問題ありません。

(ヒールの高さ・太さ)
結婚式場やパーティ会場といったフォーマルな場では、ヒールは細いタイプの3センチ以上あるパンプスを選びましょう。よりエレガントにスタイルアップして見せてくれます。

出典 shop-list.com

光沢のある素材が好ましい

素材は光沢があるパンプスを履くのが基本的なマナー。
カラーに関してはこれといった決まりはないようなので、派手すぎないものを選ぶと◎

(素材)
結婚式や披露宴で女性ゲストが履くパンプスは光沢のある布製の靴が基本的なマナーとされています。また、エナメルなどの光沢のある素材の靴も華やかな印象になるのでおすすめです。

(色)
結婚式の服装マナーとして、ウエディングドレスと同色の白い服はNGとされていますが、靴に白を選ぶなら問題ありません。

出典 shop-list.com

肌に近いカラーのストッキングはマスト!

フォーマルな場では、ストッキングをはくのが常識です。
そのため、結婚式でもよほどの理由がない限り、ストッキングをはくようにしましょう。

もし夏の結婚式でも暑いからと言って生足で出席するのはよくありません。
正装する場合はきちんとストッキングを履くのがマナーとなりますので、必ず着けるようにしましょう。

出典 www.mwed.jp

ついに愛を誓います

ウェディングドレスやお呼ばれドレスを決めるだけでは、コーディネートの準備は終わりではありません。
しっかりとシューズにまでこだわりをもって、大事な結婚式に備えましょう♡

spacer

RELATED