人生の処方箋になる、韓国の素敵な本たち。お隣の国の物語を少し覗いてみませんか?
ねぎとろちゃんねぎとろちゃん

人生の処方箋になる、韓国の素敵な本たち。お隣の国の物語を少し覗いてみませんか?

韓国といえば、K-POPやドラマ、コスメが頭に浮かびますが、実は韓国文学も魅力的なんです。心を動かす作品ばかりで、あなたの人生の処方箋になってくれるかも。今回は韓国で話題になった本と一緒に、ストーリーをもっと楽しめるようなグッズをご紹介。お隣の国の物語を覗いてみましょ。

更新 2021.05.22 公開日 2020.09.07

お隣の国の物語

K-POPやドラマ、コスメの印象が強い韓国ですが、実は心を動かす素敵な本もたくさんあるんです。
今回は、お隣の国の物語を少し覗いてみませんか?
韓国でも話題になった本と一緒に、ストーリーをもっと楽しめるグッズをご紹介します。

○。韓国の素敵な本たち

女性だからこそ強く生きたい

『82年生まれ、キム・ジヨン』
著者:チョ・ナムジュ
翻訳者:斎藤真理子
出版社:筑摩書房

映画化もした、韓国では100万部を突破したベストセラー小説。
女性が人生で直面する差別やトラブルを描き、女性であるがゆえの困難が表現されています。
社会現象にもなったほど、人気が出たそうですよ。

……自信を持って、力強く生きたい。

【NARS:オーデイシャスリップスティック】

鮮やかで大胆ながらも、魅惑的なカラーが特徴のリップスティック。
上手にメイクができた日や自分に合う色のリップを塗った日は、どこからか自信がみなぎってきませんか?
つらいことがあっても自信を持って、力強く生きていきましょ。

憂鬱な日も些細なことで笑って

『死にたいけどトッポッキは食べたい』
著者:ペク・セヒ
翻訳者:山口ミル
出版社:光文社

町の書店の口コミから、40万部を超える大ヒットノンフィクションへ。
自分に自信がなくてぼんやり死にたいけど、お腹は空いてトッポッキが食べたくなる。
憂鬱な一日も、些細なことで笑って生きていきましょ。

……美味しい韓国料理でお腹を満たす?

辛ダンドン ラッポッキ スパイシーカルボナーラ味

¥375

憂鬱に感じる日があってもお腹は空くし、本を読んでいたらトッポッキが食べたくなってきた。
韓国の屋台で人気の「ラッポッキ」がカップ麺になって登場。
ラッポッキはトッポッキという餅とラーメンを合わせたもので、ボリュームのあるグルメです。

周りなんて気にしない、私は私なの

『私は私のままで生きることにした』
著者:キム・スヒョン
翻訳者:吉川南
出版社:ワニブックス

韓国の若者を中心に、幅広い世代から共感された本。
周りからどう見られているのか気にしたり、人と比べちゃったりしていませんか?
世界でたった一人の私だから、私は私らしく生きていきましょ。

……ありのままのわたしを。

2way 変形サークルミラー

¥29,800

洗練された空間を作ってくれる、ノンフレームで品のあるミラーです。
他の家具ともマッチしやすいソフトなニュアンスで、部屋のムードをおしゃれに高めてくれるみたい。
壁掛けでも置いても使える2wayなのも便利ですね。

その1cmが世界を変えるかも

『+1cm』
著者:キム・ウンジュ
翻訳者:簗田順子
出版社:文響社

韓国だけでなく、アメリカでも話題になった作品。
たった1cmものの見方を変えるだけで、世界は180度違って見えてくるんです。
視点を少し変えて、ポジティブに毎日を過ごしてみませんか?

……私も視点を変えて見てみたい。

クリアレンズアイウェア

¥1,089

ベーシックなデザインだから、コーデに取り入れやすいだてメガネ。
様々な顔の形に合わせやすいボストン型、ラウンド型、ウェリントン型を揃えているそう。
普段のコーデのアクセントとして取り入れながら、ワンランク上のコーデを目指しちゃいましょ。

人々があやとりのように絡み合う

『フィフティ・ピープル』
著者:チョン・セラン
翻訳者:斎藤真理子
出版社:亜紀書房

韓国文学の期待の星たちによる連作短編小説集。
死と痛みと悲しみ、回復と再生、50人のドラマがあやとりのように交錯します。
痛くて、おかしくて、悲しくて、愛しい、いろんな感情を味わえそう。

……私も誰かとあやとりのように。

5ラインパールリング

¥5,500

私も誰かとあやとりのように、絡まり合っているのかも。
絡まり合う糸をイメージして、リングをはめておしゃれにキメちゃいましょ。
リングだけでなく、イヤカフとしてのアレンジもできちゃうんです。

甘くせつなく心に染み渡る

『すべての瞬間が君だった きらきら輝いていた僕たちの時間』
著者:ハ・テワン
翻訳者:呉永雅
出版社:マガジンハウス

有名なK-POPアイドルも愛読と噂の、韓国のSNSを中心に人気が出たエッセイ。
不器用ながらも温かい恋と人生が描かれ、じんわり心に染み渡ります。
胸がギュッと締め付けられるように甘く、そしてせつなさに涙しちゃう。

……感動のあまり、涙が止まらない。

大きなハンカチ

¥1,760

時には感情に素直になって、思いっきり涙を流してもいいんじゃない?
大きめサイズのハンカチが、あなたの涙をしっかり受け止めてくれるかも。
肩に掛けたり首や頭に巻くなど、ファッションアイテムとしても活躍します。

私たちの人生の処方箋

韓国文学の魅力に触れて、虜になってしまいそう。
心を揺さぶられる作品ばかりで、私たちの人生の処方箋になってくれるかも。
今度の週末は、読書をたっぷり楽しんでみて。

spacer

RELATED