ウルフ or ぷっつんの両極端ヘア。真逆の2スタイル、オーダーするならどっち?

この記事では、ウルフカットとぷっつんヘアの魅力をご紹介。真逆の2スタイルですが、魅力たっぷりでオーダーに迷ってしまうかも。おすすめのトリートメント・コーム・ドライヤーもあわせてご紹介します。どちらのスタイルも試したことがないという人も、ぜひチェックしてみて。

__今日はどんな感じにしますか?

__今日はどんな感じにしますか?

出典: shutterstock

美容院当日になっても髪型が決まらなかった。
どうしよう…。気になるヘアスタイルが2つあるんだよな~。

どっちがいいかな?

この記事では、ウルフカットとぷっつん(切りっぱなし)ヘアの魅力をご紹介。両極端な2スタイルの魅力を知って、どちらかのヘアスタイルに挑戦してみませんか?

また、おすすめのセルフケアアイテムもあわせてご紹介します。

ウルフカットの魅力

ウルフカットの魅力

まずは、ウルフカットの魅力からご紹介。

ウルフカットといっても、髪の毛が重めから軽め(ネオウルフ)までスタイルが幅広いのです。
そのため、どのレングスの人でも楽しむことができます。

レイヤーの量を調節して、髪の毛に動きを出すこともできます。髪の毛を巻きたい人は、しっかりめにレイヤーを入れるのがいいかも。
個性的なヘアですがナチュラルにも仕上げられるので、美容師さんと相談しながらオーダーしてみて。

ぷっつんヘアの魅力

ぷっつんヘアの魅力

続いて、ぷっつん(切りっぱなし)ヘアの魅力をご紹介。

毛先がきれいに揃っていて、とてもスタイリッシュな印象です。バリカット(バリカンを使って髪の毛をカット)と言われることもありますよね。

こちらの写真のように髪色が明るいスタイルはいかが?
髪色を明るくすることで、重たく見えるのを防ぐことができそう。

毛先がきれいに揃っている髪型だから、そのきれいな状態を保つことが大事ですよね。

髪型が決まったら、そのスタイルをキープできそうなヘアケアアイテムをGETしましょう。
では早速チェックしてみよう。

おすすめヘアケアアイテム

トリートメント編

トリートメント編

出典: prtimes.jp

<オーガニックヘアエマルジョン>
ドライヤーをする前につけることで、熱や摩擦から髪を守ってくれるみたい。13種類も美容成分が入っているから、ツヤのある髪の毛が目指せそう。

ToyLaBO

出典: prtimes.jp

<ウォータートリートメントミラクル>
シャンプーの後に使う、洗い流すタイプのトリートメント。マッサージするように塗って約10秒待つだけ!週に2~3回使うのが良いみたい。

moremo

コーム編

プロ用カットコーム

商品

プロ用カットコーム

¥550

目の粗いコームの方が優しく髪の毛をとかすことができそう。こちらのコームは目が粗いのと細かいのが一緒になっているので、使い勝手が良いですね。

タングルティーザー

商品

タングルティーザー

¥2,200

イギリス生まれのへアケアブラシ。髪の毛に負荷をかけずにとかすことができ、人気ですよね。

ドライヤー編

ドライヤー編

<プロテクトイオンドライヤー>
サロンでブローしたかのような仕上がりを目指せます。スピードドライで、髪の毛に負担かけないで乾かせそうです。

テスコム

<Dyson Supersonic Ionic ヘアードライヤー>
風量が強いので、熱に頼らずに乾かすことができます。また、自分の髪質に合ったアタッチメントを付けて乾かすことで、よりきれいに仕上げられそうです。

ダイソン

2スタイルとも良くて悩んじゃう!

2スタイルとも良くて悩んじゃう!

この記事では、ウルフカットとぷっつん(切りっぱなし)ヘアの魅力をご紹介しました。どちらも素敵なヘアスタイルでしたね。

また、紹介したセルフケアアイテムで、常にきれいな髪の毛を目指してみて。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ヘアスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。