秋冬だってはき倒せ!ミニスカLOVERSに贈る、気温に合わせた足出しコーデ

ミニスカートって大好きだけど、秋冬シーズンはどんなふうに着たら良いだろう…とお悩みのミニスカ好きに『jouetie(ジュエティ)』のスカパンやセットアップ・気温に合ったコーデをご紹介。ライダースジャケットのデザインが落とし込まれていたり、裾がプリーツに切り替わっていたりと、凝ったデザインのスカパンで周りと差をつけよう。

秋冬だってミニスカはきたい

秋冬だってミニスカはきたい

出典: unsplash.com

短くて可愛くて若さを存分に発揮できて、どんなアイテムとも合わせやすい。
そんな万能アイテムであるミニスカートが大好き!って女の子は多いハズ。

でも秋冬のシーズンでもはいてたらちょっとおかしいかな…とか、気温に合ったミニスカのコーデがわかんない…なんて思ってない?

jouetieのスカパンが可愛いの

jouetieのスカパンが可愛いの

今回はそんな悩めるミニスカラバーズのために『jouetie(ジュエティ)』の「スカパン」というアイテムをご紹介。
スカパンとは、見た目は普通のスカートのようで、中身はパンツになっているアイテム。

コレならスースーしないし、はいていてラクな上に女の子らしさも両立できるという、良いこと尽くめの優れもの。
そんなスカパンを使った、秋冬にぴったりの気温に合わせた足出しコーデをご紹介します♡

残暑の9月

リブニットで秋らしく

リブニットで秋らしく

残暑の9月なら半袖ミニスカでも素材やシューズで秋らしさを演出するのがおすすめ。
リブニットとブーツが秋の始まりを感じさせます。
スカパンは、レザーのものを合わせると更に秋らしさが。

このアイテムをpick up

ライダーススカパン

ZOZOTOWN

商品

ライダーススカパン

¥7,700

ライダースをそのままスカートにしたようなデザインが、ちょっと変わっていてお洒落。
ウエスト部分がポイントなので、トップスをインしたコーデがおすすめ。

ワイドリブカラーニット

ZOZOTOWN

商品

ワイドリブカラーニット

¥4,950

はっとするようなオレンジが目を引くニット。
シャリ感のある素材で、一年を通して着ることが可能です。

少し肌寒い10月〜11月

ロンTを取り入れて

ロンTを取り入れて

そろそろ半袖だけだとちょっと肌寒い10月〜11月。
初めの方なら、ロンTがちょうど良いかもしれません。

このアイテムをpick up

ダブルボタンスカパン

ZOZOTOWN

商品

ダブルボタンスカパン

¥8,800

定番のアイテムですが、ダブルボタンが新鮮。
先ほどのようなオレンジや、シンプルなデニムなども。
ガーリーなブラウスでも合わせやすい。

WONDER VISITOR ロンT

ZOZOTOWN

商品

WONDER VISITOR ロンT

¥7,700

こちらはソウル発のブランド『WONDER VISITOR(ワンダービジター)』とのコラボ商品。
WONDER VISITORらしい鼻血を垂らしたデザインと、jouetieらしく花を使ったデザインの融合がかわいい。

ロンTでも寒くなってきたら

ロンTでも寒くなってきたら

ロンTでもちょっと寒いな〜という日は、セットアップなら着込み過ぎず、肌寒さを回避できますよね。
ローファーで優等生っぽく着こなすのも、ブーツを合わせてキメキメもアリ。

このアイテムをpick up

ニーレングスプリーツスカート

ZOZOTOWN

商品

ニーレングスプリーツスカート

¥6,600

こちらはスカパンではなく普通のプリーツスカートですが、ジャケットがあれば肌寒さも安心です。
膝上丈が絶妙なバランス感。

ジャケットは下のリンクから購入が可能です。
先ほどのグリーンの他にも様々なカラーがありますが、ブラックは裏地のレッドがモードっぽい印象。

ジャケットはこちら

本格的に寒い12月以降

ニット・ブーツと合わせて

ニット・ブーツと合わせて

いよいよ本格的に寒い12月以降は、タートルネックのニットにロングブーツを合わせて。
もちろんダウンやコートを着込みましょう。
しっかり太ももは出しつつ、肌の出る部分を最小限に。

このアイテムをpick up

ヘムプリーツスカパン

ZOZOTOWN

商品

ヘムプリーツスカパン

¥6,600

裾がプリーツデザインで切り替わっているのでシンプル過ぎず、こだわりを感じさせるアイテム。
ブラックはどんなシーズン、どんなアイテムでも合いそう。

レースアップカラーニット

ZOZOTOWN

商品

レースアップカラーニット

¥5,500

サイドにレースアップが入っていてさりげなくガーリー。
1枚でも、レイヤードとしても大活躍間違いなしです。

一生ミニスカ愛して生きてこ

一生ミニスカ愛して生きてこ

工夫すればどんなアイテムも季節や年齢問わず着られるハズ。
ちゃんとあったかくしつつ、一生ミニスカを愛して生きてこ〜!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。