まゆブラシへの“こだわり”が美眉をつくるカギ。おすすめ10選&HowToを伝授!

こちらの記事では、“まゆブラシ”に関する情報をお届けします。おすすめのプチプラ・デパコス・まゆブラシ付きアイブロウコスメ10選や、まゆブラシを使った美眉のつくり方まで盛りだくさんです。重要な眉メイクに使うツールだから、こだわりを持って、お気に入りの“まゆブラシ”を探してみてくださいね。

“まゆブラシ”ってどれ使ってる?

“まゆブラシ”ってどれ使ってる?

出典: latte.la

眉メイクは、その人の印象を左右するくらい、とても重要なポイント。
だからこそ、使うツールにはこだわりたいですよね。

そこで今回は、“まゆブラシ”のおすすめ10選や美眉のつくり方をご紹介します。

自分にぴったりのものを見つけて、理想の眉を手に入れちゃいましょう。

>>おすすめのプチプラ4選

初心者さんにおすすめの100均|ダイソー

初心者さんにおすすめの100均|ダイソー

出典: lipscosme.com

「ダイソー ユーアーグラム アイブロウブラシ」¥110

まゆブラシ初心者さんは、手頃なプチプラから挑戦してみてはいかがでしょう?
100均とは思えないクオリティで人気のこちらは、自然な仕上がりが好きな人におすすめです。

お近くのダイソーを検索

自然な太眉に仕上げたいなら|ロージーローザ

ロージーローザ ダブルエンドアイブロウブラシ スマッジタイプ

商品

ロージーローザ ダブルエンドアイブロウブラシ スマッジタイプ

¥748

2種類のまゆブラシがひとつになった、こちらのアイテムは、自然な太眉に仕上げたいときにgood。ぼかしに使うならスマッジタイプ、一本一本描き足すように使うなら斜め平筆ブラシと、上手に使い分けてみて。

整えるのに便利なコーム付き|資生堂

資生堂 シュエトゥールズ ブローブラシ&コーム

楽天市場

商品

資生堂 シュエトゥールズ ブローブラシ&コーム

¥1,320

眉メイクの準備や仕上げに使うブラシにも注目!こちらのブローブラシ&コームは、描いた眉をぼかしたり、自眉を整えたりするのにぴったりなんだとか。眉毛をカットするときは、コームをやや立てて使うのがポイントです。

イガリ的眉メイクを簡単GET|フーミー

フーミー アイブロウブラシ 熊野筆

商品

フーミー アイブロウブラシ 熊野筆

¥1,980

イガリシノブさんプロデュースで大人気。適度なコシとボリューミーな毛質で、簡単に、立体感のあるイガリ的眉メイクが完成しちゃいます。可愛らしいピンクカラーで、お化粧もより楽しめるはず。

イガリシノブさんプロデュースのWHOMEEのコスメを使って、いつもの眉メイクを改革してみない?今回は、WHOMEEのアイブロウアイテムのアイブロウパウダー・マルチマスカラ・アイブロウペンシル・ブラシをご紹介。ぜひいつもの眉メイクにこれらのアイテムを取り入れて、洗練された垢抜け顔になっちゃおう♡

>>おすすめのデパコス3選

シャープにも自然にもキマる|アディクション

シャープにも自然にもキマる|アディクション

出典: up.myreco.me

「アディクション アイブロウ ブラシ」¥3,850

先端が斜めの平型ブラシは、シャープなラインが描きやすく、眉尻も簡単にキマるんだとか。

さらに、眉に絡みやすい毛質で、ふんわりぼかすのにも使えるそうですよ。

デパコスは、友達へのプレゼントにもおすすめです。

購入はこちら

ナチュラルな仕上がりが好きな人へ|白鳳堂

ナチュラルな仕上がりが好きな人へ|白鳳堂

出典: lipscosme.com

「白鳳堂 B5549 アイブロウ 斜め」¥3,300

目的や理想の仕上がりに合わせて選べる、バリエーション豊かな白鳳堂の化粧筆。

中でも、こちらのアイブロウ筆は、“プロがぼかし込んだような発色”で、ナチュラルに仕上げたい人におすすめの一本なんだとか。

後からぼかす必要がないので、使いやすさも◎

購入はこちら

埋める・描く・整えるがこれ一本|ディオール

埋める・描く・整えるがこれ一本|ディオール

出典: lipscosme.com

「ディオール バックステージ アイブロウ ブラシ ダブル」¥4,400

一本で、眉メイクの埋める・描く・整えるが叶うという、アイブロウブラシがこちら。

2種類のブラシが付いた、ディオールのベストセラーアイテムです。

埋める&描くときは平筆を、整えるときはスクリューブラシを使って、完璧な仕上がりを目指してみて。

購入はこちら

>>まゆブラシ付きアイブロウコスメ3選

チップ&ブラシ付きのマルチパレット|キャンメイク

キャンメイク パーフェクトマルチアイズ マットカラー

商品

キャンメイク パーフェクトマルチアイズ マットカラー

¥858

“ラインも描ける先細チップ&肌あたりの良いラメ用ブラシ付”のマルチパレット。アイシャドウにも、アイブロウにも、アイライナーにも使うことができます。ラメなしマットな仕上がりで、ナチュラルメイクから会社メイクまで、幅広いシーンで活躍すること間違いなしです。

やわらかなスクリューブラシ付き|エクセル

エクセル パウダー&ペンシル アイブロウEX

商品

エクセル パウダー&ペンシル アイブロウEX

¥1,595

やわらかで立体感のあるスクリューブラシが付いた、アイブロウパウダー&ペンシルです。最後のぼかしまで抜かりなく仕上げれば、洗練された美人眉の完成。髪色や瞳の色、ファッションで選べる幅広いカラバリも魅力的です。

大小ブラシ&ミラー付きが嬉しい|ヴィセ

ヴィセ リシェ アイブロウパウダー BR-3 ピンクブラウン

楽天市場

商品

ヴィセ リシェ アイブロウパウダー BR-3 ピンクブラウン

¥1,210

大小ブラシ&ミラー付きのアイブロウパレットは、荷物がかさばりがちな旅行やお泊まりにもぴったり。3色を駆使して、ふんわり眉と陰影のある鼻筋を手に入れちゃいましょう。また、美容液成分配合なのも嬉しいポイントです。

人気のプチプラコスメブランドのVisee(ヴィセ)。中でもアイブロウが簡単に美眉が作れると女の子たちの間で話題に。パウダー、マスカラ、ペンシル、どれも優秀なんです。今回は、そんなヴィセの5つのアイブロウをご紹介。カラー別に紹介している商品もあるので、是非チェックしてみてくださいね。

>>まゆブラシを使った美眉のつくり方

使い方のキホンからお勉強

使い方のキホンからお勉強

出典: unsplash.com

まゆブラシにも様々な種類があります。以下のように、目的や仕上がりに合わせて使い分けましょう。

・しっかりめに色をのせる→毛先が平たいブラシ
・ふんわりと色をのせる→毛先が丸いブラシ
・眉尻や輪郭を描く→毛先が細いブラシ
・毛流れを整える&ぼかす→スクリューブラシ

覚えておけば、ワンランク上の美眉が手に入るはず。

眉の整え方~描き方はこちら

眉の整え方~描き方はこちら

出典: lipscosme.com

こちらのイラスト画像を参考にして、眉の整え方から描き方までを学んでいきましょう。

まずは、整え方からスタート!

①眉頭の位置や眉尻の長さを決める
②スクリューブラシで毛流れを整える
③眉毛はさみで長さを整える
④①で決めた理想形を意識して剃る

出典: lipscosme.com

いよいよ描いていきます。
随時、両眉のバランスを確認しながら描くと、左右対称に仕上げることができるんだとか。

⑤眉のふちを囲う
⑥毛を一本一本描き足すように埋める
⑦少し明るい色のパウダーを眉頭以外にのせる
⑧肌色に近い色のパウダーを眉頭にふんわりのせる
⑨眉マスカラで仕上げる

これで美眉の完成です♡

YouTubeの動画でもチェック

YouTube

こちらのYouTube動画では、ナチュラルだけどきりっとした眉メイク方法が紹介されています。
眉の整え方や描き方をもっとわかりやすく学びたい人は、このような動画でチェックしてみて◎

お手入れ方法も知っておこう

お手入れ方法も知っておこう

出典: unsplash.com

まゆブラシを使った後は、ティッシュペーパーなどで拭き取りましょう。

汚れが酷くなってきたら、以下のような方法で洗い、より清潔な状態をキープしてみて。

①中性洗剤を薄く溶かしたぬるま湯を準備する
②まゆブラシを①の中で軽く振り洗いする
③十分にすすぐ
④乾いたタオルで水気をとる
⑤日陰でよく乾かして完了

眉を描くのって本当に難しいですよね。この記事では、垢抜け眉になるための整え方&描き方をご紹介します。眉の形次第でなりたい雰囲気に見せることができるんだとか。綺麗な眉に仕上げるためには、アイブロウペンシル、アイブロウパウダーを使い分けて。おすすめのアイブロウアイテムも紹介しているので、ぜひ参考にしてみて♡

どれでもイイなんて言わせないっ!

どれでもイイなんて言わせないっ!

出典: lipscosme.com

今回は、“まゆブラシ”のおすすめ10選や美眉のつくり方をご紹介しました。

「まゆブラシは、正直どれでもイイかな…」と思っていた人も、これを機に、ぜひ試してみてくださいね。

メイクを落とすと眉頭にしか眉毛が生えていない“マロ眉”です…。眉を描く時に左右非対称になったり消えやすかったり描くのに時間がかかってしまったり悩みがつきません(泣)。今回はそんなマロ眉さんにオススメのアイブロウ講座を開講します!前髪をあげたくなるような美しい眉に導くことができますように♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。