現代を強く美しく生きる女性に贈る。あなたの背中をそっと押してくれる「お守り」

気がつけば、毎日を忙しく生きている。そんな日々に嫌気がさしたの。今回は、現代社会を強く美しく生きる女性をそっと見守ってくれるような「お守り」を集めました。自由を表現するアクセサリーをはじめ、サシェとキャンドルや、旅の“しおり”などを紹介します。

夢で溢れていたあの頃は、どこに行った

夢で溢れていたあの頃は、どこに行った

朝起きて、ゆっくり朝食を食べる暇もなく会社に向かう。
電車に揺られながら思うんだ。

小さい頃の私は夢で溢れていたのにって。
気づけば、社会の決められた枠組みの中に収まっているの。

頑張るあなたの背中をそっと押したい

頑張るあなたの背中をそっと押したい

出典: snapmart.jp

__そんな日常に、どうしようもなく嫌気がさして逃げ出したくなった。
今欲しいものは、自由に溢れた生活。
自分の足で、自分の行きたい道に進もうとする私の背中を押してほしい。

今回は、強く美しく生きる女性の背中をそっと押してくれる「お守り」のような存在を集めました。
(アクセサリー、サシェ・キャンドル、旅の“しおり”)に分けて紹介します。

自由を表現するアクセサリー

JUBILEE|愛すべき女性の反骨心

JUBILEE|愛すべき女性の反骨心

__キラキラとした目で夢を語っていたあの頃を思い出させてくれるようなアクセサリーを。

『JUBILEE』は、「愛すべき女性の反骨心」をコンセプトに、主にビーズやスパンコールを使ったハンドメイドアクセサリーを展開しています。
“反骨心”とは、権力を持つ人や存在・世間の慣習などに対し、Noと声を上げたり、行動をおこすことができる心のあり方。

様々な素材や形のパーツを「デコ」していくことで、新しいパーツに変化させ、アクセサリーにしているんだそう。
眺めているだけで、力が湧いてくるような“逞しさ”を感じられるデザインが魅力なんです。

ハートイヤリング

Credit base

商品

ハートイヤリング

¥7,150

ハートモチーフのアクセサリー。
毎回パーツの組み合わせを変えているので、世界に一つだけのものなんだそう。
レースは手染めだそうで、美しい色使いですよね♡

webショップ

MIZUGASHI|自由に生きるためのデザイン

MIZUGASHI|自由に生きるためのデザイン

__私の代わりに自由を表現してくれるアクセサリーを。

『MIZUGASHI』は、「自由に生きるためのデザイン」をテーマに、AkinaImadaさんがデザインしているブランド。
型にとらわれないデザインのアクセサリー達に、一目惚れしてしまうはず。

少女のような儚さと、大人の女性の上品さや繊細さを表現したようなデザインが素敵。
ちょっぴりスパイスが効いているのも良いでしょう?

一つ一つ手作業で製作されているそう。
動くたびに、耳元でゆらゆらと揺れる可愛いアクセサリーにご機嫌になるはず♡

webショップ

自由を表現するサシェ&キャンドル

檸檬はソワレ|deny oneself nothing

檸檬はソワレ|deny oneself nothing

「可愛いもの」と「良い香りのもの」は、女の子にとって永遠のエネルギー源なの。
その両方が揃っている『檸檬はソワレ』のアロマワックスサシェとキャンドル、最強説。

主に、天然由来の蝋素材を使用しているんだそう。
※フレグランスの持続具合は、サイズや環境よって、6か月〜2年ほどが目安なんだとか。

目で見て癒やされて、香りを嗅いで癒やされて。
心が安らぐと、頑張れる気がするから不思議。

サシェに芯を挿すことで、キャンドルとしても使えるそうです。

公式サイト

自由を表現する旅の“しおり”

持ち物は、子供のような好奇心

持ち物は、子供のような好奇心

今週末は、都会の喧騒から離れて、一人だけの遠足に出かけない?
持ち物はただ一つ、“子供のような好奇心”。
それさえあれば、旅がより充実したものとなるはず。
小さい頃のように、見たもの全てに興味を持って、新しい視野や考えを手に入れて。

おやつはいくらまでですか?

おやつはいくらまでですか?

出典: snapmart.jp

「おやつは300円まで。」
「_バナナはおやつに入ります!!」

なんていう先生の言葉が懐かしいですよね。
こんなに毎日を頑張って生きているんだから、今回は好きなだけおやつを持って行っちゃいましょう♡

私のことを誰も知らない街へ

私のことを誰も知らない街へ

出典: snapmart.jp

旅の行き先は、私のことを誰も知らない場所。

初めての風景にワクワクして、気づけば悩みもどこかに消えていった。世界はこんなに広くて、今の居場所だけが全てじゃないって改めて思えた気がする。

出典: snapmart.jp

おすすめを挙げるとしたら、京都や鎌倉の“朝”。
まだ観光客もまばらな時間帯なら、神社やお寺もゆっくり拝観できるはず。
早朝に行くと、座禅体験などもできるかも。

新たな私に__

新たな私に__

強く美しく生きるための「お守り」はいかがでしたか?
頑張るあなたの背中をそっと押せたら、嬉しいです。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。