肌荒れの原因はお手入れ不足のメイク道具でした。3アイテムのケア方法をご紹介

毎日のように使っているメイク道具、きちんとお手入れしていますか?そのまま使い続けていたら色々な肌トラブルを引き起こしてしまうかも。そこでこの記事ではブラシ、スポンジ・パフ、アイラッシュカーラーの3つのメイク道具のお手入れ方法をご紹介します。一緒に使うと良いアイテムもご紹介しているのでぜひ参考にしてみてくださいね。

あなたのメイク道具は綺麗?

あなたのメイク道具は綺麗?

出典: snapmart.jp

毎日のように使っているメイク道具、お手入れはしていますか?
しっかりとお手入れができていないとニキビや毛穴の詰まり、かゆみなど肌荒れの原因となってしまいます。つまり汚れを放置している方は、自ら刺激物を肌に塗っているのと同じことなのです。

そこで今回はブラシ・スポンジやパフ・アイラッシュカーラーのお手入れ方法をご紹介します。
ぜひ参考にしてくださいね。

▷ブラシ

▷ブラシ

ブラシは毎日のちょっとしたお手入れが大切なんだとか。
使い終わったら、ティッシュの上でブラシを軽くなでるように粉を落としましょう。
さらにコームをまめにかけることで、毛の中に入り込んだ汚れや化粧品が落とせてより一層長持ちします。

ではここからは汚れが気になった時のお手入れ方法をご紹介します。
だいたい“月に1回程度”水やぬるま湯で洗いましょう。
その際、アルコールなどの溶解入りの洗浄剤で洗わないように気を付けましょう。

※営業用などにすぐに乾かす場合をのぞいて、アルコール等の溶剤入りの洗浄剤で洗うのはやめましょう。獣毛、化学繊維にかかわらず毛が傷み、毛切れしやすくなります。

出典:www.hakuho-do.co.jp

今回は化学繊維のメイクブラシの洗い方をご紹介します。
① 200(ぬるま湯):1(中性洗剤)の割合で洗剤を溶かします。
② ブラシの毛の部分の根元から先端までを①に浸け、ブラシを軽く振り汚れを浮かせます。
③濁ってきたらキレイなぬるま湯や水に取り替え、中性洗剤の泡や汚れが浮かばなくなるまでブラシを振り洗いします。
④ 汚れが完全に取れたらブラシを手で軽く絞り、タオルでブラシの水分を十分に吸い取ります。
⑤横向きに寝かせて置くか、ブラシの柄を洗濯バサミに挟み、ブラシ部分を下に向けてしっかりと乾くまで干しましょう。

出典: lipscosme.com

『M・A・C』のブラシを清潔にし長持ちさせる専用クレンザー。
ブラシの雑菌やニオイを防ぎ、クリーンな状態をキープしてくれるんだそう。
乾きやすいのも特徴です。

リップブラシは?

リップブラシは?

出典: snapmart.jp

リップブラシは特に汚れやすいブラシです。
筆の表面だけをティッシュの上ですべらせるように優しく拭き取りましょう。
毎日使うたびに拭いておけば、ほとんど洗わずにすむんだとか。

+αであると良いかも

マグネットメイクブラシ立て(ブラック)

商品

マグネットメイクブラシ立て(ブラック)

¥3,399

マグネットの付いたキャップをメイクブラシに固定する事で、メイクブラシ立てにしっかりと固定する事ができます。
メイクブラシのお手入れや、収納するのに便利なんだそう。

シリコンメイクブラシクリーニングマット

商品

シリコンメイクブラシクリーニングマット

¥1,699

6種類の凹凸の柄で、あらゆるタイプのメイクブラシのお手入れに対応することができるんだとか。
クリーナーでのお手入れ、水で洗浄、メイクブラシの毛先を整えたりなど便利な機能が盛りだくさんです。

メイクブラシ専用 ウォッシャー&ドライヤー

商品

メイクブラシ専用 ウォッシャー&ドライヤー

¥3,370

なんとこちらは自動でメイクブラシを洗浄&乾燥してくれるんだとか。
何度も水を変えたり乾くのに数日待つ手間が省けてとても便利ですね。

▷パフ・スポンジ

▷パフ・スポンジ

出典: snapmart.jp

メイクスポンジやパフに汚れが溜まっていると、ファンデーションがムラになるなどの不具合が生じます。
またスポンジは肌と接する面が多いために、汗・皮脂を吸収しやすく雑菌が繁殖しやすいんだとか。

そのため、“週に1回程度”の頻度で洗剤を使用したお手入れを行う必要があるんだそう。

出典: snapmart.jp

いくつかのお手入れ方法がありますが、今回は中性洗剤での洗い方をご紹介します。

① ぬるま湯にパフを浸し、中性洗剤をつけて軽く泡立てながら押し洗いします。
②汚れが泡に馴染んで浮き出てきたらしっかりと流水で洗い流します。
③ パフを指で優しく押しながらキッチンペーパーなどで水分を吸収させます。
④ 通気性の良い日陰で干します。

出典: lipscosme.com

パフやスポンジ専用の洗剤も販売されているので、それを使うのも◎
こちらは『DAISO(ダイソー)』のパフ・スポンジ専用洗剤です。
低価格なので、試しに買ってみるのも良さそうですね。

スポンジクリーナーN(L)198 

楽天市場

商品

スポンジクリーナーN(L)198 

¥759

こちらは『SHISEIDO』のスポンジについたファンデーションなどの汚れや雑菌をすっきり落とす、専用クリーナーです。
柔軟効果があり、肌あたりをソフトに保ってくれるだけでなく、使用中・乾燥後のニオイが気にならないんだとか。
中性洗剤の代わりに使ってみるのも◎

▷アイラッシュカーラー

▷アイラッシュカーラー

アイラッシュカーラーのゴムが汚れていると、まつ毛をはさんだときにまつ毛がアイラッシュカーラーにくっついてキレイにカールができないばかりか、切れ毛や抜け毛の原因にもなってしまうというウワサ。
ブラシと同様使うたびにお手入れをすることが大切なんです。

出典: snapmart.jp

お手入れの仕方はいたって簡単。
基本的に使うたびにアイラッシュカーラーに付いたアイシャドウやアイライナーなどの汚れをティッシュで拭き取るだけです。
それとアイラッシュカーラーのゴムは、2~3ヵ月に一度は取り替えて。
ゴムの弾力が復活すれば、まつ毛カール力もアップします。

清潔&綺麗になっちゃおう

清潔&綺麗になっちゃおう

出典: shutterstock

今回はブラシ、スポンジ・パフ、アイラッシュカーラーのお手入れ方法をご紹介しました。
清潔なメイク道具でメイクして、綺麗になっちゃいましょう。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。