夏の湿度・汗でまつげが下がっちゃう!湿気を恐れない‘すだれまつげメイク’How to

夏の湿気と汗で、まつげは下がってしまいがち。初めからまつげをカールさせない「すだれまつげメイク」に挑戦して、湿気を恐れないメイクに!この記事では、すだれまつげのやり方と、すだれまつげに似合うアイメイクのコツをご紹介します。まぶたをメインに・横幅を強調・下まつげをしっかりのばして、アンニュイでオシャレなアイメイクに♡

まつげがどんどん下がっちゃう

まつげがどんどん下がっちゃう

出典: unsplash.com

湿度が高く汗をたくさんかく夏。
朝はしっかり上がっていたまつげのカールがいつの間にかとれていた、という経験はありませんか?

すだれまつげでアンニュイな目元に

すだれまつげでアンニュイな目元に

まつげをカールさせない「すだれまつげメイク」なら、そんなお悩みも解消できちゃうかも。
この記事では、そんなすだれまつげのやり方や、すだれまつげにぴったりのメイクのポイントをご紹介します♡

Q:すだれまつげメイクHow to

Q:すだれまつげメイクHow to

出典: lipscosme.com

まずは、すだれまつげのHow toをご紹介。
アンニュイで抜け感のあるすだれまつげは、マスターしておけばメイクの幅が広がりそうです♡

①コームでまつげをとかす

①コームでまつげをとかす

出典: lipscosme.com

キレイにのびたまつげが理想のすだれまつげメイクに、ダマは禁物です。
まずは、コームでしっかりまつげをとかしておきましょう。

こちらは『Chasty(チャスティ)』の「マスカラコームメタルN」。
細かい金属製コームで、毛先までしっかりダマを取ることができそう。

Online Shop

②まつげをのばすイメージで下から塗る

②まつげをのばすイメージで下から塗る

出典: snapmart.jp

次に、まつげをのばすイメージでマスカラを塗っていきましょう。
まつげの下から、軽く持ち上げるようなイメージで塗るといいですよ。

このとき使うマスカラは、ボリュームタイプよりもロングタイプやセパレートタイプがオススメ。

③最後に上からマスカラを塗って完成

③最後に上からマスカラを塗って完成

出典: snapmart.jp

最後に、まつげを二度塗りして印象的な目元に仕上げましょう。
二度塗りする際は、まつげの下からではなく上からなでるように塗るのがオススメ。

これでアンニュイなすだれまつげの完成です。

♡:まぶたメイクをメインに

♡:まぶたメイクをメインに

出典: lipscosme.com

すだれまつげのやり方をマスターしたら、すだれまつげにぴったりのアイメイクをチェック。

すだれまつげのときは、まつげがまぶたに被らないので、まぶたのメイクがより印象的になりそう。
グラデーションやカラーメイクに挑戦してみて。

アンニュイなメイクが合いそう

アンニュイなメイクが合いそう

出典: lipscosme.com

すだれまつげは、抜け感があって大人っぽい印象。
アンニュイなアイメイクとの相性がよさそうです。

例えば、こちらの『Visee(ヴィセ)』「グロッシーリッチアイズ RD-6」がオススメ。
深みのあるブラウンレッドで、大人っぽいオシャレな目元を演出できそう。

出典: lipscosme.com

上のアイシャドウパレットを使ったメイクはこちら。

上品なツヤ感が美しく、繊細な輝きを放っているのがわかりますね。
ブラウンレッドの発色が、派手すぎずにアンニュイな目元を演出しています。

♡:目の横幅を強調しよう

♡:目の横幅を強調しよう

出典: lipscosme.com

いつもはまつげをしっかり上げることで、目の縦幅を大きく見せている方もいるのでは?

すだれまつげの日は、目の縦幅よりも横幅を強調したメイクに挑戦してみて。

縦割りグラデで横に大きな目に

縦割りグラデで横に大きな目に

出典: lipscosme.com

目の横幅を強調したメイクには、グラデーションアイをつくれるアイシャドウパレットがオススメ。

こちらの『RIMMEL(リンメル)』「ショコラスイートアイズ」は、上から順番に塗っていくだけでグラデーションが完成しちゃうパレット。

出典: lipscosme.com

横幅を強調する際は、目頭から目尻へと濃くしていく「縦割りグラデーション」をつくるのがオススメ。
横に大きな、切れ長のアイメイクに仕上がりますよ。

Online Shop

♡:下まつげはしっかり

♡:下まつげはしっかり

出典: lipscosme.com

すだれまつげの際は、下まつげにしっかりマスカラをのせることで目の縦幅を強調できそう。

さらにアンニュイで見惚れるような目元に仕上がりそう。

細いブラシのマスカラをチョイス

細いブラシのマスカラをチョイス

出典: lipscosme.com

細かい下まつげはマスカラを塗るのが難しいですよね。
細いブラシのマスカラをチョイスすれば、下まつげメイクも簡単になりそう。

こちらの画像右側のアイテムは、『ヒロインメイク』「マイクロマスカラ アドバンストフィルム」。
同じブランドの他のアイテムと比較すると、ブラシの細さがわかりますよね。

出典: lipscosme.com

しっかり細かいまつげまでマスカラを塗ることができるので、こちらのように繊細で長いまつげに仕上がっています。

下まつげにマスカラを塗る際は、ブラシを縦にして横に動かして塗っていきましょう。
二度塗りすれば、より印象的なまつげに◎

湿気を恐れないまつげへ

湿気を恐れないまつげへ

すだれまつげメイクをマスターすれば、夏の湿気や汗も怖くない!
いつものメイクにはもちろん、海やプールなどの濡れるシーンにもオススメです。

湿気を恐れない、すだれまつげメイクに挑戦してみて♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。