ウエストのもたつき問題におさらば。ボディスーツの魅力と素敵なアイテムリスト

水着のようなシルエットが特徴のボディスーツ。お店で見かけることは多いけど、どんなメリットがあるのかな?どう着こなそう?不便じゃないかな?なんて不安になるアイテムですよね。ここではそんなボディスーツを着用するメリットとおすすめアイテム、そして参考にしたいコーデをご紹介します。

ボディスーツが気になる!

ボディスーツが気になる!

お店で見かけることがあるボディスーツ。
どう着こなしたらいいのかわからないけど、デザイン性があるし珍しいアイテムだから気になるんです。

そうは言っても…

そうは言っても…

買いたいな…とは思うけど、やっぱり気になるその活用方法。
ここではそんなボディスーツに注目をして、着用するメリットやおすすめのアイテム、そして参考にしたい着こなしをご紹介します。

今まで敬遠していたけど使ってみたい!なんて方はぜひ参考にしてみてください。

メリットを教えて

メリットを教えて

トップス部分から、ボトムス部分までが繋がっているボディスーツはウエスト周りがもたつかずすっきり着こなすことができます。いつものコーデをスタイリッシュに仕上げたい時におすすめ。

また、物を拾う時などトップスから露出しがちな腰回りもしっかりと包み込んでくれるのも嬉しいポイントです。

ボディスーツをチェック

RIB BODY SUIT/ボディスーツ

ZOZOTOWN

商品

RIB BODY SUIT/ボディスーツ

¥9,900

『H BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(エイチビューティアンドユースユナイテッドアローズ)』
ブラカップがついたこちらのアイテム。
キャミソールなので、トップスに響かず着こなすことができそうですね。

カップ付きボディスーツ

ZOZOTOWN

商品

カップ付きボディスーツ

¥5,500

『Ungrid(アングリッド)』
ざっくりと開いたバックデザインが魅力的な一枚。
トレンドのバックコンシャスのトップスに合わせて着こなしたい◎

ボディースーツ BABY TAB BODYSUIT ANIMAL

ZOZOTOWN

商品

ボディースーツ BABY TAB BODYSUIT ANIMAL

¥4,400

『Levi's(リーバイス)』
デニムと相性抜群なアニマル柄のボディスーツ。
裾のもたつきとは無縁なので、スリムに着こなせそう。
シンプルなボトムスと合わせてボディスーツを主役にした着こなしをしてみて。

リブ ロングスリーブ ボディースーツ

ZOZOTOWN

商品

リブ ロングスリーブ ボディースーツ

¥17,600

『SEA(シー)』
インナーを着る心配がないパット付きのアイテム。
立体的なリブニットが上品なコーディネートに仕上げてくれそうです。

サイドオープンデザインワンショルダーボディスーツ

ZOZOTOWN

商品

サイドオープンデザインワンショルダーボディスーツ

¥3,850

『Settimissimo(セッティミッシモ)』
サイドオープンデザインが目を引くボディスーツも◎
適度な肌見せがセクシーですね。

リブボディスーツ

ZOZOTOWN

商品

リブボディスーツ

¥10,780

『ANGIE BY WEGO VINTAGE(アンジーバイウィゴーヴィンテージ)』
清涼感があり、伸縮性にも優れたリブ素材アイテム。
すっきりと着こなせるので重ね着にもおすすめです。

RIB BODY SUIT:ボディスーツ

ZOZOTOWN

商品

RIB BODY SUIT:ボディスーツ

¥22,000

『JOURNAL STANDARD relume(ジャーナルスタンダード レリューム)』
爽やかなイエローの色みがとっても可愛いこんなアイテムもあるんです。
太めのショルダー部分が存在感のある着こなしを叶えてくれそうです。
個性的なデザインも素敵。

こんな着こなしがおすすめ

こんな着こなしがおすすめ

同系色でまとめた統一感のある着こなし。
ブラウンでまとめることで上品で大人っぽいスタイリングに仕上がります。
ピタッとしたボディスーツと、ボリューム感のあるマキシスカート風にしたシャツワンピースの組み合わせが◎

レディライクなボディスーツにカジュアルなデニムを合わせたスタイリング。
上品さをプラスしながら、程よく女っぽさを演出してくれそう。

夏はノースリーブを、秋冬は長袖をチョイスして一年中ボディスーツを着こなしてみましょ。

OS BI-COLOR ミニスカート

ZOZOTOWN

商品

OS BI-COLOR ミニスカート

¥10,978

『MOUSSY(マウジー)』
デニムと、他素材を組み合わせたバイカラー仕立てのミニスカート。
ラフなカットオフのデザインがこなれた雰囲気に仕上げてくれそうです。

股下のスナップボタンを外してロング丈のカットソー感覚で着こなしたスタイリング。
あまり見かけない個性的なシルエットが上級者コーデを叶えてくれそうです。

ボディスーツをタックアウトした着こなしも楽しんでみてください。

ボディスーツに挑戦してみましょ

ボディスーツに挑戦してみましょ

ウエスト部分がもたつかず、すっきりとした着こなしを叶えるボディスーツ。パットがついているものなら、トレンドのバックコンシャスなアイテムも難なく着こなせそうです。

着こなしづらいかも?なんて思わずにぜひ挑戦してみて。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。