意外と楽しい「#ぬか漬け生活」。不器用サンでもかんたんに作れる1・2・3

あなたはぬか漬けの魅力を知っていますか?実は、ぬか漬けは健康にも美容にも効果があるんですよ。ぬか床の作り方は少し難しいですが、作ってしまえばあとは簡単です。それでも面倒くさいという方に『無印良品』のぬか床も紹介しています。意外と楽しいので、是非これを機に作ってみてくださいね!

ぬか漬けはいいことばかりなんです

ぬか漬けはいいことばかりなんです

出典: snapmart.jp

みなさんは普段ぬか漬けを食べますか?
実はぬか漬けを食べることによって、植物性乳酸菌やビタミンB1・B2、ビタミンA、ビタミンEなどたくさんの栄養成分を摂取することができるんですよ。

今回は、ぬか床の作り方や入れたい具材、おしゃれな盛り付け方を紹介しているので、是非参考に作ってみてください!

ぬか床の作り方&MUJIのおすすめ商品

基本的なぬか床の作り方

基本☆「ぬか床の作り方」(^ー^)ノ

楽天レシピ:「基本☆「ぬか床の作り方」(^ー^)ノ」より

基本的なぬか床の作り方は、特殊な材料は使わず、スーパーマーケットで売っている具材で作ることができます。
下に貼ったリンクに飛んでチェックしてみて。

材 料(タッパー1個人分)
米ぬか180g
水(米ぬかと同量)180g
塩(米ぬかに対して13%)23g
昆布5×5cmを2枚
唐辛子1本
煮干し3匹
捨て漬け用の野菜くず(大根や人参のヘタ)100g

出典:recipe.rakuten.co.jp

レシピ

面倒だったら買うのもあり◎

面倒だったら買うのもあり◎

ぬか床から作るのが面倒という方は、できあがったものを買うのもGOOD。
売られているものも程よい栄養成分を摂取することができそうです。

MERY女子におすすめしたいのは『無印良品』の「発酵ぬかどこ」。
基本的にぬか床は毎日混ぜなければいけませんが、このぬか床は1週間に1回混ぜるだけでいいので忙しい女の子も安心して作ることができますよ!

購入はこちら

定番!入れたい野菜のIDEA

むくみを解消してくれる“きゅうり”

むくみを解消してくれる“きゅうり”

きゅうりには、カリウムやビタミンK、ビタミンC、食物繊維などが含まれています。
カリウムは、高血圧に効果があるみたい。
利尿作用もあり体内に含まれた水分の量を調節してくれるので、むくみの解消にも繋がるそうです。

美に効果がある“ニンジン・キャベツ”

美に効果がある“ニンジン・キャベツ”

ニンジンは、カロテンを多く含んでいます。
カロテンには抗発ガン作用や免疫賦活作用があります。
また、カロテンは体内でビタミンAに代わり、髪を健康に維持してくれたり、視力の維持をしてくれます。

キャベツは、ビタミンCやビタミンK、ビタミンU、ジアスターゼを含んでいます。
その中でもビタミンCは、疲労を回復してくれたり、肌荒れを緩和してくれます。

消化を助けてくれる“大根”

消化を助けてくれる“大根”

大根には、ジアスターゼというでんぷんを分解してくれる酵素が多く含まれています。
消化を助けてくれるそうなので、胃もたれなどに効きそう。

整腸効果のある“カブ”

整腸効果のある“カブ”

カブは、アミラーゼやカロテン、ビタミンCなどを含んでいます。
アミラーゼは消化酵素の一つで、ジアスターゼと同様消化を助けてくれる働きがあるそうです。

珍しいけど入れたらおいしそうな具材IDEA

ビタミンたっぷり“卵”

ビタミンたっぷり“卵”

卵には、タンパク質やビタミン、カルシウム、鉄などが含まれています。
ビタミンの種類は多く、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンKが入っているそうです。
殻を剝いたゆで卵をぬか床(黄身が半熟だとGOOD)に入れて漬けると、白身にぬかの味がしみ込んで味わい深くなりますよ。

動脈硬化の予防や改善“とうもろこし”

動脈硬化の予防や改善“とうもろこし”

とうもろこしは、炭水化物や不飽和脂肪酸、ビタミンB群を多く含んでいます。
とうもろこしに含まれている不飽和脂肪酸は、動脈硬化の予防や改善に効果があるそうです。
茹でたとうもろこしをぬか床に入れるようにしましょう。

胎児の成長に繋がる“ブロッコリー”

胎児の成長に繋がる“ブロッコリー”

ブロッコリーには、ビタミンCやビタミンK、ビタミンE、葉酸などが含まれています。
実は葉酸は、胎児が成長するのに多く必要なんです。
なので妊娠中の女性におすすめです◎

老化防止に役立つ“アボカド”

老化防止に役立つ“アボカド”

アボカドには、不飽和脂肪酸が非常に多く含まれています。
アボカドに含まれる不飽和脂肪酸は、動脈硬化を予防してくれて、老化の防止を助けてくれるんだとか。

参考にしたいおしゃれな盛り付け方

和風のお皿に盛り付け

和風のお皿に盛り付け

ぬか漬けは日本で生み出された食品なので、和風のお皿に盛り付けてあげると統一感を出すことができそう。
最近は比較的低価格で和風なお皿を販売しているところもあるので、是非日本独特のお皿に盛り付けてみて。

野菜ごとに間隔を開けて配置

野菜ごとに間隔を開けて配置

出典: snapmart.jp

具材を切ってから、1枚のお皿に並べると日本らしさの感じる盛り付けに。
他の具材とぴったりとくっつけずに、少しずらして置くこと雰囲気の感じるプレートになりそうです。

1枚のお皿を贅沢に使って

1枚のお皿を贅沢に使って

出典: snapmart.jp

1枚のお皿に数種類のの具材を贅沢に盛り付けると、高級感のある仕上がりに。
みそ汁などを添えると、シンプルで丁寧な暮らしを送っているように見えそうです!

おうちでの新しい趣味にいいかも

おうちでの新しい趣味にいいかも

健康にも美容にも効果のあるぬか漬けを作るのは、日本の文化だって感じることができます。
いろいろな発見をすることができると思うので、是非ぬか漬け作りにTRYしてみてくださいね!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。