洗い方にも正解が。髪・顔・歯を綺麗に保つ、正しいウォッシュメソッドをチェックして

普段何気なく洗っている場所にも、実は正解のメソッドがあるとご存知ですか?今回は、髪・顔・歯の3つの部位をさらにクリーンに保つことのできる“正しい洗い方”をご紹介します。すぐに取り入れられる手順から、一緒に使ってほしいアイテムまでをギュギュッとまとめたので、あなたも今日から清潔感のある人になっちゃいましょ♡

その洗い方で大丈夫?

その洗い方で大丈夫?

出典: snapmart.jp

日々、お風呂や洗面所で洗う“行為”をする私たち。
清潔にしなきゃ!と思うあまり、ゴシゴシしすぎていませんか?

出典: snapmart.jp

そこで今回は、さらなる綺麗を保ってくれる、ワンランク上の“正しい洗い方”を
○髪
○顔
○歯
の3つに分けてご紹介します。
すぐに実践できるものばかりなので、今日からトライして、清潔感をググッと押し上げましょ〜!

Part 1▷髪

Part 1▷髪

出典: snapmart.jp

一日の疲れを癒やすバスタイム。
髪の毛は、しっかり洗って綺麗に汚れを落としたいですよね。
ですが、爪を立てて頭皮をゴシゴシこするのは、実はよくない洗い方なんだとか。

浴室に行くその前に

浴室に行くその前に

出典: snapmart.jp

まずは、浴室に入る前に、髪の毛をクッションブラシでブラッシングしましょう。
今から洗うのになんで?と疑問に思うかもしれませんが、このプロセスを踏むことで、シャンプーも泡立ちやすくなるんだとか。

ブラッシングをせずに髪をお湯で濡らして洗うのは、髪と頭皮に必要以上に負荷をかけることにつながります。髪に余計な負担を与えないために、クッションブラシや指で髪の毛流れを整えるのは本当に大切なことなんです

出典:mens.tasclap.jp

シャンプーの泡立ち命

シャンプーの泡立ち命

出典: snapmart.jp

次に、髪を洗うときに気をつけてほしいのは、しっかりシャンプーを泡だててから、頭につけること。
髪につけてから泡立てようとすると、キューティクルを傷つけることにも繋がってしまうんです。

泡立ったシャンプー剤は髪に浸透するので、髪自体を指で刺激しなくてもいいんです。むしろ爪を立てて髪を刺激してしまうとダメージにつながります

出典:mens.tasclap.jp

長く感じるくらいでOK

長く感じるくらいでOK

出典: snapmart.jp

最後に注意したいのが、洗い流し。
せっかく正しい方法で髪を洗えても、すすぎ残しがあると、それまでの努力も台無しになってしまいますよね。

ちょっと長いなと感じるくらい入念にすすぐくらいでちょうどイイんです。

シャンプーはしっかりと洗い流さないと頭皮の老廃物として残ってしまうので、3分~5分は流していただきたいですね。実際に時間を計ってみると長く感じられるかと思いますが、頭皮や髪に付着したシャンプー剤を洗い流すのであればなるべく時間をかけてあげたいところです

出典:mens.tasclap.jp

plus items

ファインバブル シャワーヘッド

楽天市場

商品

ファインバブル シャワーヘッド

¥18,480

お湯の中に、通常の泡の100分の1の細やかな泡を作り出してくれるこちらのシャワーヘッド。
バブルの効果で、頭皮の汚れも落ちやすくなるんだとか。

リラクシングマッサージブラシ

楽天市場

商品

リラクシングマッサージブラシ

¥1,760

指の腹で洗うだけでは、なんだか物足りないと感じる方にはこちらのマッサージブラシがオススメ。
こちらのアイテムを使って、優しく、ツボを刺激しながら洗い上げましょう。

Part 2▷顔

Part 2▷顔

出典: snapmart.jp

朝も夜も、必ず洗うお顔の洗い方。
どんなにスキンケアにこだわっていても、間違った洗い方をしていてはもったいないですよね。
まずは意外と知らない、基本的な洗い方をマスターしましょう。

顔に触れるその前に

顔に触れるその前に

出典: snapmart.jp

その洗顔、ちょっと待った!
今まさにお顔に触れようとしている、その手には、予期せぬ余分なものが付いているかも。
手を洗わずに洗顔をすることは、自分で汚れを塗り広げるなんてことになりかねないんです。

清潔な手で洗わないと、せっかくの洗顔効果は半減!「手にハンドクリームなど油分がついていると泡立てにくいので、洗顔料を取る前にまず手を洗いましょう」

出典:www.andgirl.jp

泡だてマスターに

泡だてマスターに

出典: snapmart.jp

このステップは、ご存知の方も多いはず。
ですが、ただ泡ができればよし。というわけではなく、泡の種類にもこだわってほしいんです。

水分をたっぷり含んだ柔らかな泡で、汚れを浮かせて落としましょう。

「目指すのは硬い弾力泡ではなく、キメ細かく柔らかな泡。泡に水気がある方が肌なじみもよく、洗い流しやすくなります。てのひらにくぼみを作り、ぬるま湯を加えながら泡立てて」

出典:www.andgirl.jp

頬ばっかり洗ってない?

頬ばっかり洗ってない?

出典: snapmart.jp

顔を洗うときに、ついついやってしまいがちなのが、面積の広い頬ばかりに集中してまうこと。
実はそれ、乾燥の原因になっているかもしれないんです。

これからは、汚れの溜まりやすい部分を重点的に洗い上げましょう。

頰は顔の中でも乾燥しやすい部分。それよりも皮脂分泌が多くて汚れがたまりやすいTゾーンをしっかり洗うのが正解。

出典:www.biteki.com

plus items

フェイスタオル

楽天市場

商品

フェイスタオル

¥1,200

綺麗に汚れを落としたあとは、可愛いデザインのタオルを使ってお顔を拭いてあげましょう。
このときに注意してほしいのは、タオルで肌をこすらないこと。
押し当てる形で、水分を吸収して。

洗顔器

楽天市場

商品

洗顔器

¥9,800

毎分8000回の超音波振動で、お顔を優しく洗い上げてくれるこちらの洗顔器。
ブラシ部分は柔らかいシリコンで出来ています。

Part3▷歯

Part3▷歯

出典: snapmart.jp

人の印象を大きく左右するとも言われている口元。
その中でも、歯は特に重要な役割を果たしているからこそ、いつでもクリーンに輝く歯を保ちたいですよね。
むやみやたらなゴシゴシ磨きからは卒業しましょ。

歯磨き上級者の常識です

歯磨き上級者の常識です

出典: snapmart.jp

歯を磨きはじめるその前に、歯ブラシを水で濡らしていませんか?
水をつけてから磨くと、泡立ちがよくなるからしっかり洗えるんじゃない?と思ったそこのアナタ。
実はそれ、今はあまり推奨されていないんだとか。

「水分が多いと、歯磨き粉がよく泡立つため、短時間しか磨いていないのに磨けた気になりがちです。しっかり磨くために乾いた歯ブラシで磨き始めましょう」

出典:gendai.ismedia.jp

not 広く浅く but 狭く深く

not 広く浅く but 狭く深く

出典: snapmart.jp

歯を磨くときには、細かく部分部分を丁寧に洗いましょう。
“洗った感”を求めて、ついつい左右に大きく動かしてしまいがちですが、それって実はあまり汚れを落とせていないかもしれないんです。
また、順番を決めて磨くことも効果的ですよ。

「歯と歯の間」、「歯と歯肉の境目」、「かみ合せの面」はプラークがつきやすいところです。これらの部位に歯ブラシの毛先が届くように意識してみがきましょう。順番を決めてみがけば、みがき忘れを防ぎ、すべて均等にみがけます。

出典:www.lion-dent-health.or.jp

すすぎは1回?

すすぎは1回?

出典: snapmart.jp

歯を磨き終わったあとは、歯磨き粉の味がしなくなるまで何度もすすぐ。
そんな習慣がある人も多いのではないでしょうか。
ですがそれ、歯磨き粉の効力を無駄遣いすることになりかねないんだとか。

「目的によって歯磨き粉の種類はいろいろありますが、虫歯予防や知覚過敏予防などの薬効成分が含まれる歯磨き粉の場合は、口の中にその成分を残すために軽くゆすぐ程度がいいでしょう」

出典:gendai.ismedia.jp

plus items

歯磨き粉 ホワイトニング

楽天市場

商品

歯磨き粉 ホワイトニング

¥2,860

歯磨き粉も、自分の口内のお悩みに合わせて選びましょう。
お洒落なパッケージのものや、好みのフレーバーのアイテムを見つけ出せば、毎日の歯磨きも楽しみになりますよね。

歯ブラシスタンド5連

楽天市場

商品

歯ブラシスタンド5連

¥1,210

毎日使う歯ブラシスタンドは、乾きやすいものを使いましょう。
清潔なブラシを使って、正しい歯磨きライフを。

いざ、実践!

いざ、実践!

出典: latte.la

3つのパーツを正しく洗う、ウォッシュメソッドはいかがでしたか?
意外と知らなかったことも多かったはず。
クリーンに輝くステキな習慣を、今日から始めましょ〜♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

美容の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。