1日世界旅行ができる観光スポット、知ってる?愛知県の『リトルワールド』をご紹介
あんこあんこ

1日世界旅行ができる観光スポット、知ってる?愛知県の『リトルワールド』をご紹介

愛知県犬山市にある『野外民族博物館リトルワールド』。こちらでは世界の民族文化を体験することができるんです。フランスやドイツ、バリ島(インドネシア)など各地の建物に入ったり、¥400~借りられる民族衣装を着て写真撮影をするのもいいかも。食べ歩きグルメも見逃さず、1日世界旅行気分を味わってみてくださいね。

更新 2020.09.07 公開日 2020.09.07

世界旅行気分が味わえるin愛知

愛知県犬山市にある『野外民族博物館リトルワールド』は、世界各国の民族文化が体験できるスポット。
広大な敷地内で民族衣装を着て写真を撮ったり、世界のグルメを味わうことができるんです!

愛犬と一緒の入館もできるので、写真スポットとしても人気みたい。

リトルワールドではシーズンごとに様々なイベントを行っているので、何度行っても楽しめそう!
車かバス(名古屋駅・栄駅・犬山駅)で行くことが出来ます。

魅力あふれるリトルワールド、ぜひチェックしてみてくださいね。

:異国情緒あふれる、ひろ~い園内:

異国情緒あふれる園内は8つのゾーンに分かれています。
世界の建物だけでなく、羊やリャマに合える『どうぶつ広場』、各地のテントが見れる『世界テント村』があるそう。

移動するたびに違う景色を楽しめそう。

リトルワールドでは、建物の中も見学して写真を撮ることができます。
こちらは、ドイツエリアの礼拝堂。
細部まで再現された施設は、本当に各地を旅してるよう!

こちらはバリ島のゾーン。
さきほどの画像とは全く違う風景ですよね。

各ゾーンのショップではその地のグッズを買うことができるので、1日世界旅行のお土産をGETしてもいいかも。

何度も乗れる園内バスがおすすめ!

広い園内は園内バスで回るのがおすすめです。
大人500円・小人300円のチケットを買えば、1日乗り降りし放題!
バスの車窓から眺める風景も素敵ですよね。

:¥400~行える民族衣装体験:

各ゾーンではなんと¥400~民族衣装の体験ができるんです!
異国の風景の中でかわいい民族衣装を着れば、より旅行気分が味わえそう♡
人気の民族衣装を3つご紹介します。

※現在、新型コロナウイルス対策のため、全ての衣装試着体験を当面のあいだ見合わせております。

ドイツの民族衣装

鮮やかな色味がかわいいいドイツの民族衣装。
女性用は「ディアンドル」、男性は「レーダーホーゼ」というつり革ズボンを着れるそう。

フランス(アルザス)の民族衣装

赤・白・黒のカラーが美しいこちらは、フランスアルザス地方の民族衣装。
大きなチョウ型の帽子はプロテスタントの特徴だそう。

韓国の民族衣装

韓国の民族衣装「韓服」も体験することができます。
こちらの写真のような優しいカラーの他に、鮮やかな原色のものなど色々なデザインがあるそう。

:世界のグルメを食べ歩き:

園内にあるレストランでは、世界のグルメを堪能できます。
季節によってはグルメイベントもやっているので、グルメ好きは見逃せません!

※季節によって提供していないメニューもございます。

2色のカラーがおいしそうなこちらは、トルコアイスだそうです。
ゆっくり風景を見ながら食べるスイーツは一段とおいしそう♡

沖縄ゾーンでは、沖縄そばやサーターアンダギーなどがいただけます。
こちらは「うむくじ天ぷら」というメニューだそう。

その地に行かなくても伝統のお料理が食べられるのは、リトルワールドならではの魅力です。

1日世界旅行してみませんか?

今回は愛知県犬山市の「野外民族博物館リトルワールド」をご紹介しました。
行くときは、事前にコースや見る場所を決めていくのがおすすめです♡
ぜひ、リトルワールドで1日世界旅行をしてみてくださいね。

spacer

RELATED