セルフだからこそ緊張しがち…『前髪カット』を成功させる“HOW TO&コツ”を伝授

すぐに伸びてしまう前髪。毎度毎度、緊張の瞬間の「セルフ前髪カット」。上手にカットするコツとかないのかなぁ…。と思ったことはありませんか?今回はそんな前髪カットのあれこれをまとめました。必要なもの・カットの方法・カットのコツ・失敗してしまったときのアレンジをまとめたので是非参考にしてみてください。

前髪カットって緊張しがち

前髪カットって緊張しがち

すぐに伸びてくる前髪。
毎回美容室に行く暇もなくて、結局いつもセルフカット。

でも前髪カットってすごい緊張するんだよな…。

そんな風に思っている人も多いのではないでしょうか。
今回は「セルフ前髪カット」の方法やコツを紹介します!

:用意するアイテム:

コーム

コーム

まず前髪カットに必要なのはコーム。
ヘアを整えながらカットする時に必要なアイテムです。

前髪をとかすので、スモールコームの方が使いやすそうです!

ハサミ/すきバサミ

ハサミ/すきバサミ

出典: snapmart.jp

普通のハサミはもちろん、すきバサミも用意しましょう。
お洒落な前髪を作るのにすきバサミは重要になってきますよ。

切れ味の良いものを選びましょう。

ピン

ピン

前髪をブロッキングしたり、サイドの髪の毛が邪魔にならないようにするために必要なのが、ヘアピン。
様々なサイズのピンがあった方が便利かもしれません!

:前髪カットの手順:

1:前髪を3つにブロッキングする

1:前髪を3つにブロッキングする

まず初めはブロッキングをします。
めんどくさいと感じるかもしれませんが、この一手間が重要なんです。前髪ではない髪の毛が混ざらないようにしっかりピンで留めておきましょう。

その時に、前髪部分を眉間とサイドの3つにブロッキングしておけば切りやすくなるのでオススメ。

2:コームでとかして切る毛束をもつ

2:コームでとかして切る毛束をもつ

お次はコームで前髪をとかします。
根元からしっかりととかして毛流れを整えるのがポイントですよ!
この時とかした毛束は、引っ張らないように力をいれずに持ってくださいね。

このとき、テンションをかけないように持つことが大切。前に引っ張ってしまうと前髪に変な厚みが出てしまい(段が入った状態になる)、下に引っ張ってしまうと短く切りすぎてしまう原因になるので、髪が自然に落ちる位置で持ちましょう。

出典:classy-online.jp

3:真ん中部分から少しずつカット

3:真ん中部分から少しずつカット

出典: snapmart.jp

そしていよいよカットです。
切る時は一度に切ろうとせず、ブロッキングした真ん中の束からカットするのがポイント。
そしてハサミを少しずつ、縦に入れていきます。

4:真ん中に合わせてサイドの毛をカット

4:真ん中に合わせてサイドの毛をカット

出典: snapmart.jp

真ん中部分の前髪が切れたら、サイドの髪は水平に持ち上げ長さを揃えましょう。
持ち上げ切りで、自然な前髪になるはずです。

5:すきバサミで調節

5:すきバサミで調節

出典: snapmart.jp

そして最後にすきバサミで、毛先や顔まわりをカットして調整をしていきます。
顔まわりにすきバサミを入れることで、自然と前髪が馴染むのでオススメですよ。

縦にスキバサミを入れて「前髪の切りたて感」を軽減する
仕上げに顔周りの部分に、縦にスキバサミを入れます。前髪だけを切ると、顔周りから前髪が浮いてみえてしまうことがあるので、顔周りに少しハサミを入れることで前髪を自然になじませることができます。

出典:classy-online.jp

動画で確認

Instagramでセルフカットの動画を上げてくれている人も。
ブロッキングの方法や、ハサミの入れ方が目で見て確認できるので、真似しやすいですよね。

:前髪カットのポイント:

かがまない

かがまない

前髪カットのポイント一つ目は、かがまずにまっすぐ背筋を伸ばした状態でカットすること。
前かがみになると、前髪の長さが変わってきてしまうので、仕上がりが短くなりすぎてしまうことも。
なので、姿勢には気を付けましょう!

乾いた髪の毛で

乾いた髪の毛で

そしてもう一つ重要なのは、しっかり髪の毛が乾いた状態で切るということ。
美容師さんは専門の方なので、濡れた髪の毛でも大丈夫かも知れませんが、セルフで切る時は濡れた髪のままだと乾いた時に長さが変わってしまうので要注意です。

:もし切りすぎてしまったら…:

たとえどれだけ気を付けていても失敗してしまうこともありますよね。
もし、失敗してしまった時は「短くてもできる前髪アレンジ」でヘアスタイルを楽しんじゃいましょう!
こちらのアレンジはねじりを上手に活用して仕上げたスタイル。
徐々にねじっていくので、短い前髪でもできそうですよね◎

前髪の横の髪の毛を上手に活用したアレンジ。
横の毛で覆われているので、短い前髪もでてこなそうです。
ピンなどで留めれば、可愛くキマりそうですね!

上手に前髪カットできそう?

上手に前髪カットできそう?

出典: latte.la

いかがでしたか。
前髪カットって難しいけど、ポイントを掴めば上手にできそうですよね。

セルフカットで可愛い前髪GETしちゃいましょう♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ヘアスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。