もう半分?まだ半分?今年の目標を叶えるための、半年間のSTEP UP計画

今年も気づけばあと半年。年始に立てた今年の目標を覚えていますか?今回は、垢抜けたい全ての女の子に向けた、半年間でできることをご提案します。透明感の出し方や、自分らしさのアピール方法、オーラの纏い方やお洒落になる方法…と意識すれば可愛くなれることばかりなので要チェックです!今、新しく目標を決めるのもいいかもしれません。

気づけば今年ももう半分

気づけば今年ももう半分

気がつけば7月。
今年が始まったばかりだと思っていたら、あっという間に半分が過ぎた。

今年の目標を、もう一度思い出して

今年の目標を、もう一度思い出して

この機会に、今年立てた目標を思い出してみて。
この半年で叶えられましたか?そもそも覚えてる?

残りの半分で、目標を叶えるためのアレコレをご提案します。もちろんこの記事を読んで、新しく目標にしてもOK♡

例えば「透明感を出したい」なら

例えば「透明感を出したい」なら

可憐で、守りたくなっちゃうような、透明感のある女性になりたいアナタ。儚い雰囲気になれそうなメイクをご提案します。

その1・徹底的に美肌を追求する

その1・徹底的に美肌を追求する

出典: lipscosme.com

透明感を演出したいなら、美肌ケアは欠かせない。常に日焼け止めを塗って、紫外線を避けましょう。

「ネオイルミスキン UVエッセンス LV」は毛穴カバーもできる日焼け止め。ラベンダーカラーなので透明感とトーンアップ見せを叶えてくれます。

パラソーラ
ネオイルミスキン UVエッセンス LV
¥880

↑ this item

その2・ブラウンが似合うようになる

その2・ブラウンが似合うようになる

出典: lipscosme.com

ブラウンマスカラやブラウンのアイライナーなど、締めカラーをブラウンに変えることで、儚くて透明感のある印象に。

また、眉毛はやや太めの平行眉にするなど、ナチュラルメイクを意識するとgood!

例えば「自分らしさが欲しい」なら

例えば「自分らしさが欲しい」なら

周りに負けない、自分らしさが欲しいアナタ。自分の色を印象づけるための、イメージカラーの取り入れ方などを提案します。

その1・イメージカラーを定着させる

その1・イメージカラーを定着させる

出典: 17kg.shop

例えば「ブルー」。大人っぽい印象を与えるだけでなく、清潔感のある雰囲気に。自分のイメージカラーを定着させるには、似合う色を見つけたり、コーデに取り入れたり、Instagramの投稿に忍ばせたり…。いろんな方法があります。

目に入るように好きな色を生活の中に取り入れてみて。

その2・周りがやっていないことに挑戦する

その2・周りがやっていないことに挑戦する

自分らしさをアピールする一番の方法は、唯一無二になることかも。ちょっぴり変わった特技を探したり、周りがやっていなさそうなことに挑戦してみてください。

例えば「オーラを纏いたい」なら

例えば「オーラを纏いたい」なら

パッと目を引くオーラのある女性になりたいと願うアナタ。所作や雰囲気を少し変えるだけで、垢抜けて魅力が一気にUPするはず。半年で印象が変わる、姿勢とメイクをご提案します。

その1・常に美しい姿勢を意識する

その1・常に美しい姿勢を意識する

出典: www.beepsheepshamp.com

姿勢がキレイだと、雰囲気も美しくなりそうです。座っているときも立っているときも、歩いているときも、常にピンとまっすぐな姿勢を意識して過ごしましょう。自然と所作も丁寧になりそうです。

その2・媚びないメイクを覚える

その2・媚びないメイクを覚える

出典: lipscosme.com

オーラを纏うなら、少しクールなメイクがおすすめ。こちらの画像のように、アイラインをキリッと跳ね上げるだけでも切れ長な目元になって、気品溢れる印象に。

例えば「お洒落になりたい」なら

例えば「お洒落になりたい」なら

出典: www.beepsheepshamp.com

とびきりのお洒落番長になりたいアナタ。まずはテイストを固めることが大切です。お洒落な人は着まわしやレイヤードが上手なので、万能で組み合わせやすいitemを揃えると◎

一点投入でこなれるitemの選び方と、小物テクニックをご提案します。

その1・一点映えするシルエットを着こなす

その1・一点映えするシルエットを着こなす

一点投入でこなれ見えするには、華やかでちょっぴり変わったシルエットのitemを選びましょう。こちらのように一点で様になるオールインワンがおすすめです。

淡色には黒をプラスすることで、ボヤッと見えを防いでメリハリのあるコーデに。

↑ this item

その2・小物使いを上達させる

その2・小物使いを上達させる

スカーフは一枚持っておくととっても便利。こちらの画像のようにウエストマークに使うと、コーデのスパイスになりそうです。たすき掛けして今っぽく使ったり、ヘアアレンジにも大活躍です。

大丈夫、半年もあるよ!

大丈夫、半年もあるよ!

あと半年。
意識して生活してたらきっと目標達成できるはずです!年を越す頃に、もっとレベルアップした自分の姿が楽しみ♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。