黒髪は垢抜けないなんて言わせない。野暮ったさから脱出するためのお洒落化計画

黒髪ってなんだか重たい雰囲気になりがちで、垢抜けるのが難しそう…なんて思ったことありませんか?学校の校則や就活などで髪色を明るくできないなんて人も多いですよね。今回はそんな方のために黒髪でも垢抜けることができる方法を紹介します。透明感を意識したベースメイク、クールに仕上がるコーデなどで、黒髪の良さを引き出してみて。

黒髮って難しく感じる

黒髮って難しく感じる

学校の校則や就活など、様々な理由で黒髪にしている人も多いのではないでしょうか。
黒髪ってなんだか、重たい雰囲気で垢抜けるのが難しそう…というイメージがありませんか?

今回はそんなイメージを覆すべく、黒髪でも垢抜ける方法を3つご提案します。
黒髪女子だって、垢抜けた雰囲気にすることができるんです♡

○お化粧のカラーにこだわってみる

ベース作りで透明感を

ベース作りで透明感を

まずは、メイクから。
ベースメイクは透明感を作ることを意識してみよう。

透き通るような白い肌は、黒髪だからこそ際立つんです。

紫のコントロールカラーがおすすめ。
下地として使ってあげると、肌のくすみをカバーし透明感を演出してくれます。

エアフィールメーカー ラベンダーカラー

商品

エアフィールメーカー ラベンダーカラー

¥990

『INTEGRATE(インテグレート)』
SPF25の日焼け止めの効果があるのも嬉しいポイント。
これを塗った後に、ファンデを重ねてあげると綺麗に仕上がりますよ。

違和感のない眉に

違和感のない眉に

出典: lipscosme.com

黒髪だと、眉のメイクの仕方って悩みますよね。
黒髪さんはオリーブカラーのアイブロウで仕上げるのがおすすめ。

オリーブカラーなら、黒髪でも馴染みやすい眉を完成させることができるんです。

アイブロウパウダー 01 (オリーブグレー)

商品

アイブロウパウダー 01 (オリーブグレー)

¥3,520

『naturaglace(ナチュラグラッセ)』
2色をブレンドして、ふんわりとした立体感を演出。
にじみにくく、ナチュラルな仕上がりが続きます。

○モノトーンがさらに似合うように

○モノトーンがさらに似合うように

黒髪にすると、モノトーンコーデがとっても似合うようになるんです!
服と一緒に髪も黒色で統一されていることで、ファッションもよりクールに仕上がります。

黒髪期間は、いつも以上にモノトーンコーデを楽しんでみてはいかがでしょうか。

こんなモノトーンアイテムはいかが?

バックリボンドレスシャツ

ZOZOTOWN

商品

バックリボンドレスシャツ

¥4,950

『LOWRYS FARM(ローリーズファーム)』
涼しげな印象のシャツ。
フレンチスリーブで二の腕が露出しすぎないのも嬉しいですよね。

セルフカットリブパンツ

ZOZOTOWN

商品

セルフカットリブパンツ

¥3,850

『LOWRYS FARM(ローリーズファーム)』
ブラックのパンツは着まわしがきくので嬉しいですよね。
また、このリブパンツは自分で裾を切って長さを調節できるんだとか。

○ヘアアレンジで華やかに

○ヘアアレンジで華やかに

黒髪にすると、華やかさがなくなる…。という方は、ヘアアレンジを加えてあげるのがおすすめ。
ヘアアレンジをすると、コーデ全体にもこなれ感が出てお洒落上級者風に見えちゃいます♡

簡単なヘアアレンジから挑戦してみて。

こちらは、編みおろしアレンジのHOW TO動画。
最後に少しずつ髪を引き出して、ゆるく仕上げるのがお洒落に仕上がるポイントです。

クリアヘアクリップ

ZOZOTOWN

商品

クリアヘアクリップ

¥439

夏のヘアアレンジのワンポイントになりそうなクリアヘアクリップ。
いつものコーデにプラスして夏らしさを演出してみて。

黒髪を活かして

黒髪を活かして

黒髪って野暮ったくなりがちだけれど、黒髪の良さを活かせば垢抜けた雰囲気に近づけるのかも。

あなたもこれらを実践して、お洒落度をグッと上げてみて♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。