漠然とした未来にちょっと不安かも。20代のうちにしておきたい10のTo Do
swanswan

漠然とした未来にちょっと不安かも。20代のうちにしておきたい10のTo Do

幸せな人生を築きたいけど、漠然とした未来にちょっぴり不安があります。今回は、そんな人のために20代のうちにしておきたいことを10個まとめてご紹介します。語学に恋にポジティブ精神作りなど、これをしておけばステキな人生を送れそうというものを取り上げたので、何をするか悩んでいる人は意識して取り入れてみてください♡

更新 2020.09.14 公開日 2020.09.14

自分が主役の人生だから

気がつけば、‘立派な大人’と言われる年齢に。
まだこれといった夢は見つかっていないけれど、幸せで充実した人生が送りたい!
でも、正直あまりにも漠然としすぎていて実際は何をしたらいいのか分からない。

今回は、そんな人たちのために20代のうちにしておきたい10のことをまとめました。

何をするべきか悩んでいる人は、まずはこの中から挑戦してみてはいかがですか?

1|海外の文化に触れる

旅行や留学などを通して、海外の文化に触れることで学べることってたくさんあるんです。
普段の自分の生活がとても恵まれていることに気が付けたり、自分の中の当たり前が通用しなかったり。
国や文化の‘違い’を受け入れることで、自分の価値観を変えられるチャンスがたくさんあります。

2|語学を学ぶ

仕事や試験のためという理由だと少し気が重くなりがちな語学の勉強も、‘世界中にお友達を作る’と考えると少しワクワクしませんか?

例えば、世界の人口の77億人のうち約15億人の人が英語を話すと言われています。
英語を学ぶだけで、たくさんの人との出逢いや会話が生まれるのってステキですよね。
まずは自分の興味ある言語から始めてみるのも◎

3|ステキな恋をする

恋をすると、その人のために自分磨きを頑張ったり相手のことを知ろうと努力しますよね。
傷ついたり喜んだり、たくさんの感情を学んで、自分を成長させてくれるんです。

何よりも、自分以外の誰かのために悩めることって人として魅力的じゃないですか?

4|たくさんの本を読む

本には自分とは異なる考え方や人生、価値観がたくさん詰まっているんです。
何かに悩んだときに背中を押してくれる言葉や、自分には浮かばなかったアイデアを見つけられます。

心に残るフレーズや言葉を見つけたらノートなどにメモしておくと、いつかその言葉に助けられる日が来るかも。

5|大失敗をする

成功者のほとんどは、思い出すと恥ずかしくなるような失敗をしているんだそう。
面白い物語にはハラハラする場面があるように、大失敗があって乗り越える人生だからこそステキなストーリーになるんです。
失敗してもたくさん挽回できるチャンスがあるからこそ、恐れずに挑戦してみてください。

6|趣味を極める

どんな些細なことでも、好きなことってずっと集中できたり楽しめたりしますよね。
趣味が浮かばないなんて人は、自分がモチベーションが高くなるときやワクワクしている時を思い浮かべてください。

可愛い服を着た時や絵を描いている時など、どんな好きなことも追求して楽しんでいれば人生の選択肢がグンと広がるんだとか。

7|友情を大切にする

辛さや楽しさを共有してくれる友達は一生ものって言いますよね。
歳をとっても思い合える素敵な友情は大切にしましょう。

共通の趣味や新しい友達が欲しい人は、同じ趣味の人が集まりそうな場所へどんどん参加しちゃいましょう。
何歳からでもステキな友達は作れます!

8|親へ感謝する

小さな頃はとても大きく感じた親の背中が、大人になってふと気づくと同じくらいになっていたりしますよね。
そんな生まれてから自立するまで、ずっと大切に育ててくれた親への感謝を忘れずに。

なかなか恥ずかしくて普段‘ありがとう’の気持ちを伝えられない人は、誕生日や成人式などのイベントを通してなら伝えやすいかも。

9|ポジティブに考える癖をつける

ポジティブに考えるのって意外と難しかったりしますが、まずは意識することから始めてみましょう。

些細なことでも自分や他人を褒めることで、自己評価が高くなりポジティブに考えやすくなるんだそう。
笑顔でも考え方でも、最初は練習や意識してやっていることも繰り返していると本物になるんだとか!

10|なんでもチャレンジする

とにかく迷ったら挑戦してみる!
これって意外と怖くてできなかったりしますよね。
でも何事も初めの一歩を踏み出しさえすれば、二歩目は最初ほど難しくないと言われているんです。
やらずに後悔より、行動してから考える方が断然いいですよね。

おまけ|今の自分と向き合うためのアイテム

5年日記

¥1,540

1日1日を無駄にしないために、記録しておくための日記を用意してみてはいかがですか?
毎日長文で書かなければいけないと決めずに、その日の気分で気軽に書くのが続けるコツなんだとか。
5年後に見返した時、自分の成長や気がつく事がたくさんあるかも。

20代に伝えたい50のこと

¥1,430

著者:秋元 祥治
出版社:ダイヤモンド社

20代に向けた本はたくさんあります。
何も考えずに時間がすぎてしまうよりも、自分や何かと向き合って考えながら生きていく時間の方が貴重ですよね。
20代を経験した人生の先輩が伝えてくれるからこそ、説得力があり心に響くものがあるかもしれません。

未来からしたら‘今’が一番若いから

一度きりの人生、後悔なく思いきり楽しみたい。
だって、物語の主役は私だもん。

spacer

RELATED