さあ、あなたを惑わす準備はOK?風に舞うふわっと軽やかスカートで魅惑の女子に

風に揺れるとふわっと舞う魅惑のスカート。この記事では「ブルー」「イエロー」「ドット柄」「ラベンダー」「ベージュ」の5種類をご紹介します。ブルー系は白トップスで爽やかに、イエローはグレーを合わせ、ドット柄はTシャツで抜け感を、ラベンダーにはメタリック小物でスパイスを、ベージュはかごバッグでリラックス感を出してみて。

揺れる魅惑のシルエット

揺れる魅惑のシルエット

風に吹かれるとふわっと揺れて、自由に姿を変えるスカート。
ピタッとしていなくて自由で、何だかおおらかな気持ちになれる気がする。

ひらひらっとしたそのシルエットにぞっこんなんです。

ふんわりシルエットの魅力に迫る

ふんわりシルエットの魅力に迫る

そんなふんわりとしたシルエットのアイテムは様々なブランドから、それぞれ特徴のある色やデザインのものが展開されているんです。
どれもとても魅力的で組み合わせるアイテム次第で違った印象に。

今日はどんなあなたになる?

爽やかに決まるブルー系

爽やかに決まるブルー系

爽やかにキマるブルーのシアー素材のスカート。
こちらは『Green Parks(グリーンパークス)』のものです。
ホワイト系のトップスと合わせることで儚い印象に。
涼しげで夏にぴったりです。

こちらのグリーンがかったブルーのスカートは『Marie Hill(マリーヒル)』のもの。
Tシャツや、カジュアル感のあるサンダルで甘すぎない大人のコーデに。

かぎ針編みバッグも爽やかさを演出してくれています。

白トップスで儚さを

フレンチスリーブロゴカットソー

ZOZOTOWN

商品

フレンチスリーブロゴカットソー

¥2,310

『reca(レカ)』
ブルーのドレープスカートには白トップスを合わせて儚い印象に。
うだる暑さの夏も、涼しげコーデで爽やかにキメましょう。

元気で明るいイエロー系

元気で明るいイエロー系

イエローは元気で明るい印象に。
お顔の雰囲気もパッと明るくしてくれます。
こちらは『Aunt Marie's(アントマリーズ)』のスカート。

シフォン楊柳素材で軽やかな印象に仕上げてくれそうです。

ワイドなシルエットのTシャツをあえてオン。
その分足元は肌見せでバランスをとって。

こちらのスカートは『AMERICAN HOLIC(アメリカンホリック)』のものです。

チャコールと相性抜群

ベトナムサンダル

ZOZOTOWN

商品

ベトナムサンダル

¥2,970

『voov(ブーブ)』
イエローはお目立ちカラーなので、暗めカラーの小物と合わせても地味な印象にならず仕上がります。
流行りのベトナムシューズはチャコールグレーを選ぶと◎

小さめドットで大人可愛く

小さめドットで大人可愛く

子供っぽくなりがちなドット柄は小さめを選ぶと◎
クリアバッグやベージュのシューズなど、レディなアイテムを選ぶと上品な印象に。

こちらのスカートは『mysty woman(ミスティウーマン)』のものです。

こちらのスカートは『one after another NICE CLAUP(ワンアフターアナザーナイスクラップ)』のもの。
細い縁取りがとても可愛らしいです。

スカートがガーリーなので、Tシャツやクリア素材の小物を合わせると抜け感が出ます。

Tシャツ合わせで抜け感を

クルーネックポケットTシャツ

ZOZOTOWN

商品

クルーネックポケットTシャツ

¥6,380

『DANTON(ダントン)』
根強い人気のダントンのTシャツ。
肌馴染みの良いベージュカラーが白ベースのドット柄にも、黒ベースのドット柄にもどちらにも合わせやすそうです。

レディに仕上がるラベンダー

レディに仕上がるラベンダー

ふわっとしたシルエットとカラーがまるで蝶々のようなラベンダー。
ピンクより甘くなく着ることができるので、大人女子にぴったり。

こちらは『earth music&ecology(アースミュージックアンドエコロジー)』のものです。

花柄もラベンダーなら落ち着いた印象に。
ハイカットスニーカーを合わせると、風が吹いた時にふわっと見える肌見せが叶いそう。

こちらは『flower(フラワー)』のものです。

メタリック小物でスパイスを

メタリックバレエシューズ

ZOZOTOWN

商品

メタリックバレエシューズ

¥13,200

『ADAM ET ROPE'(アダムエロペ)』
レディなラベンダーカラーはメタリックシューズで
スパイスを。
メタリックのバレエシューズは甘辛コーデにぴったり。

どんなコーデとも相性が良いので一足は持っておきたいアイテムです。

ふんわりまとめる淡色系

ふんわりまとめる淡色系

『Auntie Rosa Holiday(アンティローザホリデー)』の肌馴染みの良いクロシェレースニットスカートはブラウン系のトップスでふんわりキメて。

透かし編みの帽子で夏らしい爽やかな印象に。

流行りのシアーシャツ×ドレープスカートで儚さを加速させて。
インナーを締め色にすることでぼやけずキリッとキマります。

こちらのスカートは『muure(ミュール)』のものです。

かごバッグでリラックス感を

ジュート編みバッグ

ZOZOTOWN

商品

ジュート編みバッグ

¥5,390

『CIAOPANIC TYPY(チャオパニックティピー)』
ふんわりまとまるベージュカラーのスカートはカゴバッグで抜け感を。
ハンドバッグなのでカジュアルになりすぎず、ベージュカラーの良さを引き立てたコーディネートに。

ふんわりシルエットで惑わせて

ふんわりシルエットで惑わせて

いかがだったでしょうか?
同じ色合いのスカートでもデザインによって全く違う印象になりますよね。

あなたなりのコーデを楽しんで。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。